昨日は、リーガ最終戦。


リーガには優勝が決まったあとにも、ドラマがふんだんに用意されていた。


昨日の試合前の順位と勝点


1.FCバルセロナ   83

2.マドリー       78

3.ビジャレアル    62

4.セビージャ     60

5.ベティス       59

6.エスパニョール  58

7.バレンシア     55


4位のセビージャと5位のベティス

リーガは4位までが、チャンピオンズ、

5.6位がUEFAカップ

つまりこの4位と5位の間には、大きな大きな壁があり、

クラブの収入にも大きく関わってくるのです。


しかも、ベティス セビージャは、セビージャをホームとする

ライバルチームなのです。

聞いたところでは、ファンの数は50対50。

セビージャダービーはどのまちのダービーより盛り上がる。


昨日の試合は、

ベティスがアウェーで降格争いの渦中で今絶好調のマヨルカ

セビージャはホームでなにも目的のなくなったマラガ


しかし、結果は、

ベティスが引き分け、セビージャがまさかの0-2の完敗。



結果、

1.FCバルセロナ   84

2.マドリー       81

3.ビジャレアル    65

4.ベティス       62

5.エスパニョール   61

6.セビージャ     60

7.バレンシア     58


ビジャレアル、ベティスがCLに(アンダルシア地方のクラブで初のCL出場)

この両チームは、昨日の試合終了後に

ホームタウンでそれぞれ、優勝と遜色ない

祝勝会を街でファンと行っている。

ホアキンにいたっては、ベティスカラーの帽子をかぶり、

旗をマントのように纏い、はしゃぎまくっていた。

ビジャレアルは、真夜中に市役所でCL進出報告会を開いて

広場には数万人のファンが集まっていた。


日本のチームには出場権のないCL

欧州の各チームはこのCL出場を本当に心から渇望している。

3位、4位であれだけはしゃぐことは日本人の感覚では理解できないが、

ヨーロッパを舞台にすることは、選手にとってもクラブにとっても

すごく大切なことなんだろうと感じた。


自分として、来年のCLへの関心が今まで以上に大きくなったような気がする。


AD

SANMAMES


今節はリーガ最終戦


バルサは、スペインの北東のフランス国境の町

サンセバスチアンでR・ソシエダと対戦。


この試合は、リーガ最終戦ということで、気合を入れて、

先々週にエアとホテルを予約し、準備万端!のはずだった。。


サンセバスチアン行きの飛行機は便が少ないため、

すっごく高く往復で250ユーロくらいになるので、

往復60ユーロほどの飛行機で隣街のビルバオ入りして

バスでサンセバスチアン入りする計画をたてた。

土曜日はビルバオで過ごし、日曜にサンセバスチアンに移動し

試合を見て、月曜日に帰る予定を。


リーガは土日開催が基本。

土曜には、2~3試合。

日曜に7試合ほど。

メインの試合は日曜日にほとんど開催。

バルサの試合は、日曜日開催が多い。


だから、バルサは日曜日開催だと思い込んでいたのだが、

優勝が決まり、今節でもっとも順位に関係のない試合が、

バルサ-Rソシエダ、Rマドリー-サラゴザの2試合。

通常ならメインになる試合が今節は土曜開催に。

そうです。

バルサの試合を見に行ったのに、土曜日はビルバオにいたんです。

間抜けでした。


悔しいので、ビルバオホームの「サンマメス」に行ってきました。

街の中心から徒歩10分とすばらしい環境にありました。

それも、街の中心を走るとおりから、上のマークが見えるような

設計になってるんです。すばらしいです。

これなら、「ちょっと行ってくるね」って試合に行けますね。

日本のように、スタジアムまで1時間。帰りは渋滞で1時間半では、

行かなくなりますね。

スタジアムから、半径5Kmがマーケティングの対象じゃないでしょうか?

FC東京が都内全部をファンにしようとしているのは、

こっちの感覚ではありえないですね。

FC東京でなく、FC調布でしょうね。

Verdy東京も、Verdy稲城とかにするともっと親しみ持たれるんじゃないんでしょうか?


そこで、試合をBARで見ようとビルバオ市内で探したんですが、

さすがバスク!バルサの試合なんて興味がまったくなく、

ほとんどこの試合をやってませんでした。

なんとかテレビ中継のあるBARに辿り着き、

試合観戦しながら、チャコリ(バスク地方特産の発砲ワイン)を飲んでました。


試合は、ホントにツマンナイ試合でしたね。

今シーズンでもっとも内容のない試合でした。

バルサのボールポゼッションが前半50:50です。


チャビ・デコのいない中盤はまったく機能せず、

ロングボールをエトーに向かって入れだす羽目に。


これでは、エトーの得点の予感もしないまま試合終了


バルサの長いシーズンが終わりました。


このBARはかなりタパスもおいしく、

チャコリも進み、酔っ払ってホテルに帰りました。


日曜日のリーガは最高に面白かったですね。

つづきはまたあとで・・・・。




AD

Porteros: Valdés y Jorquera
Defensas: Damià, Gabri, Puyol, Oleguer, Fernando Navarro, Sylvinho
Centrocampistas: Márquez, Edmílson, Motta, Iniesta, Gerard
Delanteros:
Giuly, Eto'o, Larsson


今日の「SPORT」WEB版には、

このメンバーが明日のレアルソシエダ戦のメンバーと発表されてます。。



Ronaldinho, Xavi, Gio, Belletti, Deco y Albertini, bajas para San Sebastián

ロニー、シャビ、ジオ、ベレッティ、デコ、アルベルティーニ

はサンセバスチアン行きには入っていない。らしい。




前のブログの情報も、「SPORT」だったけど、

だいぶ情報が変わってきているなぁ。。


▼累積警告

ロニー


▼休養必要組

シャビ、ジオ、ベレッティ


▼体調不良or怪我不安組

デコ、アルベルティーニ


たしかに、この後のW杯予選を考えると、

代表組のこのメンバーは休ませたほうがいいかも。。


あと、復帰組や来年のポジションの保障のないメンバーの方が

モチベーションが高いという判断もあるんだろうなぁ。

ライカールトは手抜きが嫌いだから、

勝ちに行くためにこのメンバーを選んだんだと思う。


AD
たった今、厳正な抽選を実施しました。
*不正や一切の情けをかけたりせず、あみだくじを実施しました。

全応募数は14名もありました。
本当にありがとうございます。

FCバルセロナへの思いや、サッカーへの思い、
私のブログへの感想などたくさん書いていただいたので、
本当に嬉しかったです。

本当はみなさんを当選にしたかったのですが、
なにぶん商品が1つしかないもので・・・・。
これで、FCバルセロナのファンが一人でも増えればいいですね。

前置きが長くなりましたが、当選者は・・・・・・・・・・





ジャン!!







NP.NO.14様

です。

おめでとうございます。(パチ・パチ・パチ!!)

6/12のマリノス戦に行かれるとのことですので、
ちょっと暑いですが、このマフラーを巻いて観戦してください!!

********************************************

そうそう明日はリーガ最終戦です。
寂しいですね

ソシエダも目標がないチームなので、少し気の抜けた試合になりそうですが、
最終戦なので、是非、雄姿を目に焼き付けておきましょう。
エトーのPICHICHIも気になるところです。

そうそう、今日の新聞では、
エジミウソン・アルベルティーニが先発予想に入っていました。

☆★先発予想★☆
ジェルケラ、ベレッティ、プジョル、エジミウソン、ジオ
マルケス、シャビ、デコ、アルベルティーニ、ジュリ、エトー

GKバルデス
サモラ賞(GKに与えられる賞)がこのままだと確定するので、
出場はしません。

ロニー
累積警告で出場停止


※結果あり、注意☆


さっき、CLの決勝(ミランvsリバプール)が終わりましたね。


すごい試合でしたね。


でも、わがバルサはいないので、単なるサッカー好きとして

見ましたが、今いち盛り上がりに欠けるんですね。

なので、ACミランの相手がバルサだったらなぁなんて妄想しながら

見ていました。


☆妄想中継☆

前半を終わって0-3でACミランリード。。


しかし、

後半開始直後に、デコのヘディングシュートが決まり


1-3


その2分後に、交代で入ったイニエスタのミドルが決まって


2-3


そして、後半15分に、エトーがペナエリで倒されPK獲得

ロニーが落ち着いて決めて


3-3


そして延長戦へ突入!!

その後両者とも疲労から足が止まり、PK戦突入かとスタンドが


ざわつき始めた延長後半14分、


デコからペナ前中央で張るロニーの足元へパス、

マークに着いたスタムをロニーはフェイント一発のみでかわし、

スライディングでカバーに入ったネスタを軽くジャンプでかわし、

ゴール右済みにちょんとトゥーキック・・・・・・。

ボールはゆっくりジダの指先をすり抜け、

サイドネットに向かっていくっ~~~~!

しかし、左サイドからマルディーニが戻ってくる、、

懸命のスライディングも及ばず、ラインを10cm超えてゴーーーーーール!!


4-3


そして、試合終了!!(※ここだけ事実と違います)




もし、こんな試合に立ち会えたら、


鳥肌どころでなく、


思考が止まり、


なにもかも止まってしまうような感覚になるんだろうなぁ??







中継の最後に、


リバプールのイレブンがグランドで喜びを爆発させているのを見て、

リバプールファンのおっちゃんの一人が歓喜極まり、涙を流し

リバプールのイレブンがスタンド前に走ってくるのが見えると、

ユニをすっと脱いで裸でユニを振り回し始めるシーンを見て!!

試合以上に感動しました。


かっこいいいぞ!!おっちゃん!!

(是非、見てください。)


来年は絶対バルサのCL優勝を見るぞ!!



※実際の試合結果は、

3-3

(前半3-0、後半0-3)

PK戦で

リバプールが5回目の優勝です。


来週は、レアルソシエダのホームで今シーズンの最終戦です。


しかし、





しかし、






しかし、






ロナウジーニョがいないんです。


前節のビジャレアル戦でFKの時に、笛がなってない中

蹴っちゃったことでイエローもらってしまい、

累積でサスペンションです。


ショックです。

これで、来シーズンまで見れないかと思うと・・・・・・。


そして、ロナウジーニョは5月30日にブラジルへ戻り、

6月5日、8日にW杯南米予選を戦い、

6月15日からのコンフェデで最低3試合、勝ち続けると

+2から3試合の計8試合を一ヶ月でこなすことに、

せっかくリーガが終わったのに、シーズン中以上の試合を

するんです。


頭が下がります。



新聞にも、ロニーのユニ姿は7月末まで見れないと・・・。

寂しい限りです。


エトーもロニーのアシストがなくなるのがツライですね。

絶対エトーにはPICHICHIを獲らせて上げたいんですが、


まぁ兎に角、来週でリーガが終わると思うと寂しいです。

週末にすることがないので、ホント退屈です。


2部はあと4週くらいあるので、2部の試合でも見に行こうかと思いますね。


PS.

日本での放送スケは分かりませんが、

今節の注目は、


マヨルカ vs ベティス

マヨルカの降格争い、ベティスのCL争い


ビジャレアル vs 

レバンテの降格争い、ビジャレアルのCL争い


この2試合が同時刻開催です。

注目です・・。

さっき、今シーズン最後のホーム、ビジャレアル戦から

帰ってきました。


試合前に、リーガの優勝カップの授与がありました



そして、イムノを歌いながら、久々の絵文字、

「BARCA!」「BARCA!」と両サイドに大きくできました。

10万人での絵文字は迫力満点です。


barca


しかし試合結果は、


3-3の引き分けです。


ビジャレアルの3点はなんと、

エトーとPICHICHI(得点王)を争うフォルランにハットトリックされちゃいました。

試合の後に、プジョルとかがエトーに「ごめんね」とか言うのでしょうか??

これで、最後までエトー、フォルラン、ロナウドで最終節に争うことになりましたね。


今日のエトーは間違いなく気負いすぎでしたね。

自分で取ったPKをバーに当ててせっかくのチャンスを

潰してしまったのが痛かった。

しかも、外したあとのエトーの悔しがりようは、異常なほどでした。


今日は点が欲しくて欲しくてたまらない様子が痛いほど伝わってきました。

でも、こういったときって取れないんですよね。


3点目のジュリーのゴールも、エトーが空振りしたあとのファインゴールでした。

ジュリはなんのプレッシャーもないので、気軽に振りぬいてましたね。

このゴール後もエトーだけがジュリに駆け寄らず(後で駆け寄りましたが)、

自分の空振りに自分自身で怒ってましたね。

そのジュリはエトーを尻目に2点取っちゃいました。


ジュリー、ロニー、シャビ、デコ達もエトーに点を取らせたいから

まず、エトーを探す様子が伺えました、

でもその分リズムが悪くなっているような感じでしたね。

エトーなら普通にやったら2点くらいは獲れると思うんですが・・。

最終節でどうなるかですね。


あと、怪我人が戻ってきましたね。

エジミウソン、ガブリ、ラーション

エジミウソンはかなり戦力になる予感が。

あのやわらかいタッチ、高いヘディングは間違いなく超一流です。


ラーションも人気は相変わらずすごいですね。


次節は、アウェーでレアルソシエダです。

サンセバスチアンまで行く予定です。


PS.

マヨルカ勝ちましたね。

大久保選手もゴールを決めて!!

これで、なんと降格圏内から脱出しました。

これで、残留したらホントに奇跡ですね。

次節は、降格争いとCL、UEFAの争いが見ものですね。

http://ameblo.jp/blog/tbinterface.php/824bf4cfadd802f734fffc4075d882d3

mahura- mahu


先日のブログでお知らせしたとおり、


バルサ優勝記念 プレゼント~~~!!

やっちゃいましょう☆☆


ちょっと見づらいですが、

優勝記念マフラーをプレゼントしたいと思いま~~すv(^^)v


TENPORADA2004-2005とシーズン名が入っているので、

いいんじゃないでしょうか???

ちゃんとオフィシャルショップで購入しました。


さて、応募方法ですが・・・・・・・・・・・


以下のアドレスに応募下さい。


socio_del_barca@hotmail.co.jp

応募条件

①バルサが好きなこと

②バルサを一生応援しようと決めている方

③日本在住の方

④以下の応募方法を了解していただける方

                        以上です。


タイトルに「プレゼント希望」と明記してください。

連絡先はまだ入れなくてOKです。


発表はこのブログで5月26日か27日にします。

※当選者にはこちらから別途メールを送るので、

そこに、送り先を書いて返信いただくことになります。

※発送は私が日本に到着する6月10日に発送しますね。

12日のマリノス戦に間に合うといいですね。


応募期限は、


5月25日の日本時間23時59分まで!

この日はCL決勝の日です。

朝早く起きる人は寝る前までに応募下さい。


では、たくさんの応募を待ってま~~~す(@_@)


そうそう、優勝セレモニーでエトーが

「!Madrid,cabron,saluda al campeon!」

「くそったれマドリー、チャンピオンに挨拶しろ!!」


とマイクでノタマッタ。


それも、6回も。


ファンはいつもこの歌を歌っているのだが・・・・。


次の日から、「as」は、こんなヒドイ暴言を吐くのは許せないと

エトー断罪キャンペーンを始めた。

そして急遽、月曜日にエトーは公式に謝罪会見をした。

(この謝罪会見にも30分遅刻したんだけどね)


「たしかにこの言葉は間違いだった、

セレモニーに浮かれていてつい出てしまって悪意はない」と


そして、昨日はラウルが

「エトーは間違いを犯した、でもすぐに謝罪をした。

彼も悪意はなかったと思うよ」とコメントをした。


今日の新聞にも、裏話が少し、

友人のミヤトビッチがエトーに

「おまえの発言ですごいことになっているから、すぐに謝罪会見をした方がいい」と

アドバイスしたらしい。とのこと(@_@)


まぁ。間違いだったとは思うけど、

10万人のファンを目の前にしてすこしリップサービスしようかな

と思う気持ちもわかるし、ましてはカンプノウ内だからと思うのもわかる。

その気持ちがわかるほど、実際カンプノウは浮かれていた。


まぁ、これですぐに一件落着だったからよかったでしょうね。


エトーはバルサファンからは更に愛される存在になったことも間違いないでしょう!!