スペインでは3月19日から29日がsemana santaという
キリスト教のイースターにあたり、いわゆる春休みになるんです。
その春休みを利用して、MICという国際大会がバルセロナから
100kmほど離れたLloretという町ほかで開催されました。
そこへ、ちょっとサッカーを見に行ってきました。

カテゴリーは
●JUVENIL(86年以降生まれ)
●CADETE A(89年以降生まれ)
●INFATIL(91年以降生まれ)
●ALVIN(93年以降生まれ)
●FEMALE(女子・年齢制限なし)

JUVENILはジュニアユースにあたり、
正直びっくりするくらいうまかったです。

出場のチームも、
ブラジル代表、エスパニョール(ユース世代はバルサより強い)
マンU、アトレチコマドリー、日本から浦和レッズ、静岡選抜
FCバルサ、バイエルン、PSG、アーセナル、アヤックス
レアルマドリー、ニューキャッスル(女子)
と本当に豪華な顔ぶれ。



写真はブラジル代表のJUVENILですが、
真ん中に写っている金髪の選手はキャプテンでボランチ。
次の代表を担う選手の風格が漂ってました。
金髪に青い目でかなりのイケメンなので、
今後は注目されることでしょう。

手前の5番、18番の選手も小さくてドリブルがうまく
いかにもブラジルの選手ってプレーをしてました。

残念ながら、準決勝でアトレチコに負けちゃいましたが、
蹴る・止めるの基本技術は間違いなくトップでした。

こんな世代でもブラジルの底辺の広さを感じた大会でした。




AD
本日、18日間の旅行・仕事から戻ってきました。

これから少しずつ更新します。

この12間にバルセロナ近郊で開催された
国際サッカー大会を見ました。

●ユース代表では、
ブラジル代表、FCバルセロナ、
ATマドリッド、マンチェスター
浦和レッズも来てましたね。

●ジュニアユースでは
ブラジル代表、FCバルセロナ
パリサンジェルマン、バイエルン

などなどたくさん見ました。

写真も撮ってきたので、すこしずつ更新します。

では。

AD

ポカポカ陽気!!

テーマ:

今日のバルセロナはポカポカ陽気!

やっと春が来たようです。
この冬は50年ぶりとかの寒波でほんとに寒かったので
すごく嬉しいですね。

カタルーニャ広場も半袖・タンクトップの人たちが
たくさん日向ぼっこしています。

明日からスペインは、Semana santaという休みに入ります。
この期間はお店もやすみで買い物などができないようです。

私も、この期間は仕事でちょっと遠くへ行くので、
更新が遅れるかもしれませんがよろしくです。

*3/29には戻ります!!
AD
いや~!!ホントに昨日は飲んだ!
日本にいるときは週3回は飲んで、週一は酔っ払ってたんだけど、
バルセロナに来てからは、行きつけの店もなく
友達もいないので、酔っ払うことがなかったんですが、

昨日は、うちの社長(日本人)とすっごい飲んじゃいました。

なかなか社長なには会えないので、たくさんいっぱい話をした。

最初はビール一杯くらいだったつもりだったが、
dos cervaza mas(ビールもう2杯)を何回言っただろうか?


バルセロナで一番メジャーなビール「ESTRELLA DAMM」
もちろんFCバルサのスポンサー


4杯目くらいから店員さんが、注文するたびに笑うんです。
「こいつらどんだけ飲むねん」という顔をして。
19時30分から飲み始め、0時すぎまで・・・。

帰りのタクシーの記憶もあまりなく。

朝起きたら、お約束通りソファの上!

今日は二日酔いで授業が眠かった!

でも、酔っ払うのって楽しくっていいですね。

HASTA MANANA!!
バルセロナというか、ヨーロッパにはたくさんの
BAR(バル=喫茶店)がたくさんあって、

小さい汚い店から、小奇麗な店まで。
愛想のいい店から、愛想の悪い店まで。
いろんなBARがあります。

このBARのcafeは本当においしい。
どんなに忙しい店でも作り置きせず、
注文後に専用のマシーンで落とすので
香り・苦味とも最高で本当においしい!

しかも、大体1ユーロ(140円)前後と超格安。
大学のcafeなら60セントとびっくり価格なんですね。
銀座4丁目の喫茶店の1杯1,500円って信じられないですね。

■スペインのCafe は基本的に3種類

Cafe solo (ブラック。量がお猪口に一杯くらい)
Cafe cortado (cafe soloにミルクを半分くらい足したもの)
Cafe con leche (cafe soloに7割りミルク)※写真

それぞれ好みがあるが、スペイン人はcortadoを飲む人が多く感じる。

自分としては、まだ飲んだことのない、

cafe soloにそろそろトライしてみよう!!


こないだのblogでビルバオ戦のチケットが完売って書きました。

なぜ、ビルバオ戦が大人気なの??って

思っていたら、こんな話を見つけました。

ちょっと長文ですが、WOWOWのメルマガから

バルセロナ:ファンがチームをタイトル獲得に向け後押し

バルセロナのチームとファンは、これまでにない一体感を持っている。
チャンピオンズリーグで敗退した直後の、カンプ・ノウでの
アスレティック・ビルバオ戦。ファンはビッグタイトル獲得に
失敗したチームに背を向けることもなく、選手達がピッチに
飛び出すと盛大な拍手で迎えた。
6年間タイトルから見放されているバルセロナのファンは、
負けたとはいえスタンフォード・ブリッジでのチームの
プレーに満足し、
今こそリーガ優勝に向けて
選手を後押しする時だとこぞって
スタジアムに駆けつけたのである。


実際、この日の観客入場者数はクラシコやチャンピオンズリーグ
のミラン戦、チェルシー戦に肩を並べる8万1000人だった。
そしてチャンピオンズリーグに敗れ、精神的にダメージを
受けているはずの選手に贈られた暖かい声援は、選手たちの
心にしっかりと届く。バルセロナはモチベーションも
高く試合に臨み、タイトル獲得に大きく近づく貴重な
勝利を手にしている。

そして試合後、選手たちは一様にこのファンの声援に
喜びを表した。

まず
「ファンはいつも僕らに愛情を示
してくれる。彼らにはチームの優勝を味わう資格があ
るはず」
と語るのはデコ。

ロナウジーニョは
ファンの声援は完璧だったよ。
ロンドンで負けたときも僕らを応援してくれたから、
今日はこうなるって分かっていたんだ」
と言う。

一方、この反応に一番驚いていたのはベレッチだだ。
「信じられないよ。こんなファンを持っている
チームなんて世界中どこにもない。こんな光景は初め
て見たよ」
と興奮を抑えきれない。

そしてマルケスは一言。

「彼らにリーガ優勝を捧げたいね」。

バルセロナの選手・ファンってなんてかっこいいんだろうって思いました。

今年は絶対、優勝してほしい!!
先週に
こっちの大学で同じクラスだったタイ人から日本食に誘われました。
大学の近くだったので、授業終了後に待ち合わせて、
一目散に日本食レストランへ!!

彼女の旦那はスペイン人なので、以前の彼女に比べると
彼女はすっごくスペイン語が堪能になってきている。

そんな彼女と四苦八苦しながら会話をしているとなぜか、
店内のBGMが聞いたことある日本語の歌に、、
「これは間違いない、寺尾聡」だと思っていたところ、

「♪くもり硝子の向こうは・・・・・・」と

「ルビーの指輪」

がはじまるじゃないですか!
バルセロナで日本語に遭遇することは本当に稀で、
店内に日本人も私一人だし、思わず声を出して歌ってしまった。



そして、このアルバムが終わると、なんと次の曲が

「♪けんかをやめて~、二人をとめて~・・・・」



「けんかをやめて」(竹内まりや)

がはじまりました。
すっかり恥ずかしさがなくなった私は、
この歌も歌ってしまいました。



こんな私をタイ人の彼女はほって置いてくれました。

彼女が知っている日本人の歌手はというと。

「中森明菜」「松田聖子」「河合奈保子」
と忘れていたアイドルの名前が続々と・・。

それからすっかり頭の中が80年代に!!

そんな中、今日はヒョンなことから、

ユーミンの

「卒業写真」
に遭遇!!



今日は、「卒業写真」がリフレインしている!!
↑試聴できます↑



『恥』

今日の『MARCA』の見出しです。

土曜日のblogでヘタフェに期待!と締めくくってみたものの、
昨日ホントにマドリーが不甲斐なく負けてしまった。
今日のニュースでもマドリーの不甲斐なさや、
選手のやる気のなさが大きく取り上げられ、

グティはとうとう
「もうリーガを取るのは不可能だ」と初めての白旗をあげた。

バルサが勝って優勝するのは嬉しいが、
もう少しマドリーにも頑張ってもらわないと、
リーグの盛り上がり、サッカーに対する興味がうせてしまう。

4月の2週目にはクラシコがある。
11ポイント離れたクラシコでは盛り上がりに欠けるだろう、
しかも、ホームでマドリーが負けるとマドリーのファンは
自チームに容赦なく罵声を浴びせるだろうと思う。

クラシコはリーグに関係なくいい試合、歴史に残る試合を期待!!



3月12日 20時キックオフ カンプノウ

今日は、いつものように試合開始30分前の19:30にうちを出て。
19:40にはチケット売場に並んで、10分ほどで買えて、
そして、19:50にはスタンドに居るはずでした。

が、

今日は、なぜかチケット売場にたくさんの人だかり、
ちょっと不安になるものの、ビルバオ戦で、
98000収容のカンプノウがいっぱいになるわけがない。



はず、

でした。

がなんと、私の2人前で「ソールドアウト」に!!

どうして、ビルバオ戦で??未だに不明??

仕方なくスタジアムに向かう大きな流れに逆らいながら
帰宅することに決めましたが、

しかし、
悔しいのと家ではテレビ観戦できないのでで近くの
BAR観戦をすることにしました。
ここのBARは観客8人くらいでした。



試合結果は、(知りたくない方はスクロールしないでね)






















2-0

結果は完勝!!

しかし、前半はいつものようにボールポゼッションができない、
前半終わって59:41
バルサのポゼッションが60を割る試合は久しぶりでないでしょうか?
さすがに、2順目になってくるときっちり研究されている。

しかし、
デコのラッキーゴール
ジュリーの完璧にミートしたゴール



で終わってみれば完勝!!

チェルシー戦の嫌な負け方の後だったので、
ちっきり勝てて良かったですね。

※今、ハイライト見ましたが、ホントに4階席まで埋まってます。
クラシコ以来ですね。。

では、明日はヘタフェに期待しましょう!!

suerte!!ヘタフェ

本日、私の後輩Yくんにロケーションフリーテレビについて
調べて来てもらいました。

以下情報です。

日本に基地局となるような場所とかがあり
そこで、ダイナミックDNSとかいう専用回線を引いて
さらには海外でブロードバンド環境で無線LANが使えるところ
ならば見れるとのことです。

スカパーもWOWWOWも見れることはみれます。

ただし、ダイナミックDNSをいれるのに
月々4万円もかかるようです・・・。

さらにスカパー代とか色々かかると
5万円/月 はかかりそうです。
しかも設定とかすげー大変そうで
ビックカメラの担当者も詳細はわからないとのことでした。

いろんな面で結構大変そうです。

というレポートが来ました。

みなさんも見てきてください。