横浜DeNAベイスターズを(できるだけ)穏やかに見届ける

横浜DeNAベイスターズを(できるだけ)穏やかに楽しく応援するブログです。
徹底いちファン目線でベイスターズへの熱い思いや妄想を一方的に書いていきます。
今季終了時の順位に関わらず、中畑監督続投支持です!


テーマ:
ヒーローはまさかのルーキー嶺井くん。
先日サヨナラ打を放った白崎以上(?)に期待されていなかったであろう彼が、
プロ初安打でサヨナラタイムリーの快挙。
おかげで今季の土曜日現地観戦、未だ無敗。本当にありがとうございました!
{9CB9004C-FADD-4F27-9365-2F93F3648EF7:01}
正直嶺井のバッティングには期待していませんでした。
「まだ代打には下園や柳田がいるし同点で11回に入れば最悪山崎がキャッチャーで・・・・」
嶺井が打席に入ってからも、「四球でいいから石川へ繋いで・・・」なんて思っていた自分が恥ずかしい。
期待を大きく越える長打で金城の好走塁もあり、まさかのサヨナラ。言うことなしです。
あえて言うならヒーローインタビューが全然聞こえなかったのが残念。
インタビュアーももうちょっと工夫して欲しいところです(--;)



実に見ごたえがある楽しい試合だったのですが、本当なら5-2でスッキリ勝ちたかった試合。
水を差して申し訳ないのですが、結果論を承知で言いたいことが何点かあります。

・ソーサじゃなくて長田じゃダメですか?
最近のソーサ僅差の8回を任せるのはちょっと恐いです。
前回はグリエルのエラー、今日は石川が併殺を完成させていれば、不運もありますが
それでも走者を出しすぎるし、今日も一発だけは避けなければいけないところ。

・メヒアは敬遠でしょ
当たっているメヒアですから2塁も空いていたし敬遠でも良かったのでは?

・左に加賀ですか
脇谷に打たれた勝ち越しHR、はじめは単なるライトフライに見えましたが風で伸びたのでしょうか?
まさか入るとは誰も思わず、現地みな唖然としてました。
しかし加賀が本当に左相手には苦しくなってきました。きついですね。

今日は自分の思いとだいぶ違う采配だったのであえて書きましたが、やはり心配なのはソーサ。
ていうか、セットアッパーは現状大原か長田が一番適任なように思います。
三上はようやく救援失敗。いつかは失敗するのは当然ですから次回の登板に注目ですね。
そういえば、9回表1点リードという厳しい状況でマスクをかぶったのが嶺井。
同点には追いつかれましたが逆転されなかったことは評価していいのではないでしょうか?

どうしても終盤のお通夜状態~大逆転劇の印象が強いのですが、今日はみな良く頑張りました。
モスコーソはしっかりQS達成。
2夜連続のヒーローになり損ねた後藤と多村。値千金のホームラン。
そして代打で勝ち越し打を放った梶谷といい、今日の試合はちょっと感動的でした。

(余談)
そして打ち気にはやり過ぎる井手。2打席連続3球三振はいかんですよ。
ついでに、ライトスタンドのベイファンと一緒に万歳する多村さん。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
マリーンズに3勝1敗で勝ち越しできました。
クリーンナップの3人を欠く状況ですが、昇格早々4番に座り大活躍してくれたのがゴメスこと後藤武敏。
春先にやはり昇格直後4番に座った中村紀もそうでしたが、貴重な戦力ですね。
長期的にスタメンとして計算できるかはともかくとして、やはり1軍においておきたい選手です。
2試合連続でHRを放った井手もそういう意味ではかなり期待している選手です。
昨年もモーガンら主力の外野手が不調のときに良く穴を埋めてくれました。
昔も今も何かと批判されがちなベイスターズのフロントですが、井手や後藤、長田あたりは
結果としてかなり有効なトレードだったと思います。選手層はそれなりに厚くなりつつありマスね。

さて、井納の話。今日は初回からバックに助けられたおかげで完投で勝ち投手になりました。
結果として140球6失点。
初めから7回で降板させていれば失点も少なく、消耗も少なく終われたのに。。。と思うのですが、
逆に井納にとってステップアップのきっかけになればとも思います。

DH無しのセリーグでは9回6失点は通常は中々ありえませんが、パリーグでは偶にありますよね。
それこそダルビッシュクラスの大物も一度や二度はそういう経験をしています。
DH制だと打線の都合に左右されずに投手が投げることができるため、より多くの登板機会を得られます。
悪いなりに最後まで投げるという経験で得るものは必ずあるはず。(身体的な消耗は別にしてですが)

9回の登板は井納自身の志願であったとの事。
単なる負けん気なのか、責任感なのか、はたまたリリーフ陣を慮ってのことかはわかりませんが、
事実であれば頼もしい限りです。(監督のお説教の流れで雰囲気上、やむを得ずかもしれませんが)
宇宙人キャラは相変わらずですが、試合終了後も最後までベンチで野手に挨拶していた姿が印象的でした。
数少ない交流戦のDHアリの試合で、投手が経験を積んでくれれば良いですね。

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです。ちゃんと野球は見ています。
山口の感動的な熱投の興奮を持ち越して1人ハマスタに向かいましたが敗戦。
現地観戦連勝ストップです。

実に面白くも残念な試合でした。
一方的な試合ではなく一進一退、実に手に汗握る試合でした。
が、エラーが全て致命傷になる最悪の試合でもありました。

黒羽根の後逸でまさかの2失点。
要求した球であれば止めなきゃいけないし、2失点目はやはりまずい。
その後さらに捕球は怪しくなりもう一度後逸。
大事な場面での後逸で動揺してしまうからか、
以前にも一試合の中で後逸が続いた事がありました。
こればかりは練習あるのみなんでしょうか?
低めや落ちる球を要求するならしっかり止める。
投手の信頼を得て正捕手を目指すならここを乗り越えるしかないです。
逆にだからこそ、ベイスターズファンには黒羽根を盛り立てて欲しいですね。
黒羽根を追い詰めて山口の二の舞にしてはいけないです。

かたや、結果として今日の逆ヒーローのグリエル。
もう一度褌を締め直して気張って欲しいです。
過剰なまでのグリエルフィーバーですが、そろそろ落ち着いて欲しいのが本音。
チームの一員として落ち着いてプレーしてくれれば。

結果としてエラーで3失点ですから、かなりまずい試合です。
ランナーは出してしまったけれど、久保もソーサもそれなりに頑張った。
井手のホームランはもちろん、負傷を梶谷が放った力強いタイムリーには感動したし、
キャプテン石川の同点打には心が震えました。
それだけに今日のような残念な負け方は繰り返しちゃいけないです。

ファンはもちろん、投手と監督には辛い試合になりましたが明日は引き締めてお願いします!
{E6A86BA1-2FF3-4091-AF99-BA9AFA808DED:01}
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。