ばくさんのかばんと旅ノート。

旅が好き。バックパッカー旅日記や日ごろ想うことを自由気ままに書いた旅人ブログ。


テーマ:

見てきました、話題の作品。

映画館は、丸の内ピカデリー1。

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」。

 

パイレーツ2

 

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン」ってディズニー映画の中でもちょっと特徴的で好きな映画のひとつです。

愛あり、勇気あり、アクションあり、そしてキャラクターそれぞれがとってもユニークで大人も子供も楽しめる。

 

「ホントにおもしろい映画っ!」ってかんじです。ニコニコ

 

-----

 

 
今回は、前回の「呪われた海賊たち」の続編、

そして3部完結の第2弾になります。

  

前話から3年、舞台はポートロイヤルの港町から再開します。
エリザベスとウィルの結婚式当日、いきなり2人が逮捕されてはじめからハラハラドキドキのスタート。

  

ここから、「ジャック・スパロウ」「エリザベス・スワン」「ウィル・ターナー」の主人公3人に、前回からの愛すべき脇役たち。

 

そして2作目であらたに登場するユニークなキャラクターがこれでもかと思うくらい、巧妙にからんできます。

 

 
 

2作目のキープレイヤーは、

  

 

船乗りがもっとも恐れる”深海の悪霊” 「デイビィ・ジョーンズ」 宇宙人

 

”靴ひものビル”の異名をもつ 「ビル・ターナー」 男の子

 

ヴィードゥー教の教祖 「ティア・ダルマ」 女の子

 

 

あたりでしょうか。。。

 

 

 

個人的には、「ティア・ダルマ」の怪しいきれいさがとっても印象的。 べーっだ!

底が見えない怪しさは、深い興味を覚えます。

ジャックの昔の恋人だったとか。。。

 

完結編でもティアの言動にストーリーのキーになるようです。

大注目です。



-----

 

そして、エリザベスの勇敢さ。
  
愛するウィルのために、ジャックを陥れる場面。
そういう行動をとるとは正直想像してなかったので、ちょっと「えーーっ!」てかんじでした。
 
ジャックがエリザベスに興味をもっていることを知ってました。それを利用して。
 
 
愛する人のためなら、他の人を犠牲にしてもいいってキモチには、ちょっと自分には落ちなかったです。。。
ちょっと残念に感じたシーンかも。 しょぼん
 
まあ、でもきっとジャックなら、あっけらかんと復活して戻ってきそうですが。。。 得意げ

 

 

-----

 
 
感動したシーン。。 汗

ジャック・スパロウとクラーケンの戦いでジャックがクラーケンに剣を振りかざして飛び込んでいくとこ。柔道

 

  
エリザベスの悲しみ、ウィルの不信感、ジャックの真の心。
 

いろんな感情が交差しちゃって、泣いてしまいましたよ。。。波
 

 

まさか、ハ゜イレーツで泣くなんて。

 

自分でもちょっとビックリです。。
 


パイレーツ2-4  

-----

 
 

2作目では、完結編につながる謎がたくさん。

 
 

・ウィルを助けたビル・ターナーはデイビィ・ジョーンズにいじめられてない?

・ジェームズ・ノリントンがデイビィ・ジョーンズの心臓を奪って、東インド会社のベケット卿に渡しちゃったけど、デイビィ・ジョーンズは奪い返しにいくの?

・エリザベスとジャックとのキスを目撃したウィルのキモチは?

そして、

 なんでバルボッサが。。。?

 クラーケンに挑んだジャックは死んでしまったの?


などなど。。。 

 

DVD版は今年11月頃になるとのこと。

でたらもう1回しっかり見てみたいと思います。

  

   
 

3部作最後の完結編は来年の20007年5月に世界同時上演となります。

 

2作目があまりに謎だらけで終わってしまったので、

完結編はかならず見ねば。。。

 

 

 

(おまけ)

   

最後に、これからご覧になるみなさんに一言。。

 

映画を見終わってエンドロールが流れはじまると、帰りのエレベータとかが込むのを嫌ってすぐ席を立つひとがいるかもしれませんが、この映画は最後まで見てください。

 

きっと最後の最後に楽しいことが起こりますよーー べーっだ!

 
 

 
 
-----

 

「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
の公式サイトはこちら。
 
http://www.disney.co.jp/pirates/
 
 
そして、「FAN」サイト。
 
http://www.disney.co.jp/pirates/

 

 

人気blogランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

ばくさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。