☯☯易占研ブログ☯☯  八卦見の一分

易占い(周易)・人相術・占星術の実占研究Blog
実占による裏付けをもって、占いを解明する。
『うつし世は夢、夜の夢こそまこと』


Get up, stand up: stand up for your rights!
Get up, stand up: don't give up the fight!





『今日の科学、因果は分かるが、 縁が分からぬ。
この縁を研究するがわれわれの 任なり。』

南方熊楠の有名なテーゼであり、
私の運命学研究のライフワークでもあります。

自分なりのこだわりを持って、独自の信念と想像力が
反映する運命学を追求するのが理想です。


なにとぞよろしくお願いします。 
                     
易占研†鞍馬バラタツ堂
NEW !
テーマ:
今日は3月3日のひな祭り

しかし、日本の歴史に残る3月3日といえばやはり
桜田門外の変だと思います。

安政七年三月三日(グレゴリオ歴では3月24日)

この日は大名の総登城日でした。

襲撃グループは大名行列見物の町人にカムフラージュして待機。

各大名の登城は八時からで井伊直弼の登城は九時過ぎ。

井伊屋敷から桜田門までの距離は350~600Mで目と鼻の先で、
屋敷から行列襲撃は丸見えだったといいます。

ホロスコープ見てみますと8時のホロスコープでは
第1ハウスに天王星が入室




そして襲撃時間の9時のホロスコープでは




第7ハウスに火星が在室して第1ハウスにオポジション。

第12ハウス冥王星天王星金星
※ただ冥王星の発見は1930年なので除外。

この時点では惑星の逆行は土星だけ。
11ハウス~12ハウスに7惑星が集中している。

ヤバい暗示が漂うホロスコープです。

興味深いのがこの日の9時56分から月のボイド時間、
9時58分から水星の逆行が開始。

月のボイド時間、水星の逆光がどれほどの
影響を持つかは不明ですが、

もし月のボイド時間、水星の逆行が一時間は早ければ
襲撃は果たして成功したのか、興味が尽きないです



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
明日は226事件のあった日です。

主な登場人物は青年将校・政府・軍部そして昭和天皇。

その一人、高橋是清は名財政家で、
昭和金融恐慌で裏面が白紙の200円紙幣を
刷りまくったエピソードが有名です。

達磨さんのニックネームで市民に親しまれていました。

司馬遼太郎は子供のころ「達磨さんが出てきたから日本はもう大丈夫だ」
と大人たちから聞いたといいます。

高橋是清は226事件で青年将校に殺害される。

高橋是清夫人は、来訪した新聞記者に向かって
青年将校は卑怯に存じます、と言い放ってます。

映画等で青年将校を美化してる作品があります。

しかし、首謀者の一人、磯部浅一の獄中日記を読みますと、
私には青年将校が純粋というよりも考えの狭い
行動としか思えません。

日本の将来を危くした非情で無駄な殺戮です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
明日、与那国島で自衛隊基地建設の是非を
問う住民投票があります。

陸自配備を争点にした過去2回の町長選は僅差で
誘致派の町長が勝利しました。

今回の住民投票では中高校生、それに永住外国人も投票します。

とりあえず占ってみました。

与那国島の住民投票で自衛隊配備が可決されるか?

山水蒙之卦巽為風  上爻より震坤兌坤艮兌 


 → 

興味深い卦です。

一つは蒙卦は子供を意味し、今回の選挙では中高生が
大きな役割をもつことを示唆する。

蒙卦の卦辞に「初筮にして告ぐ。再三すればけがれる。
けがるれば告げず。」とあり、
何度も選挙を繰り返して混乱している状況です。

蒙卦は先の見通しが暗く、はっきりしない意味もあります。

基地建設に暗雲の兆しでしょうか。

そして之卦は行きつ戻りつ進退不明の巽為風。

かなり際どい勝敗ですが、どうも反対派が優勢のような気がします。

もう少し長考して判断します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
産経新聞ソウル支局長加藤達也が朴大統領への
名誉棄損で起訴、現在裁判中です。

初めこのニュースを聞いたとき、韓国では名誉棄損罪は
親告罪じゃないんだ、とちょっと驚きました。

日本でもしこのような事態が起これば、不当逮捕 
言論弾圧と大騒ぎになるでしょう。

とりあえず筮を立ててみました。

産経新聞ソウル支局長加藤達也氏の名誉毀損起裁判の
今後の成り行きについて

①雷天大壮之卦雷風恒 上爻より巽巽坎坎坎乾 中筮法


→ 

本卦雷天大壮は朴大統領の勇み足とも読める。

あるいは大兌の象でしゃべり過ぎの名誉棄損、雷風恒は法規範の意。
大壮は止まるなり、また卦爻に坎が多く、加藤支局長の不利のようです。

さらに占います。

加藤支局長は有罪となるか?

②火地晋上九 伏卦雷地予 略筮法



離女は王母でパク大統領、坤は被告の加藤氏

上九の爻辞は「その角に晉(すす)む。維れ用って邑を伐つ、
厲うけれど吉にして咎なし。貞吝。」

よほど逆鱗に触れたんでしょうね。
外卦離の極で平常の冷静さを失ってるようです。
短慮に深追いして、泥沼にはまる卦義。

パク大統領も相応のダメージを受けるようで
メリットのない争いです。

残念ですが、加藤支局長は有罪の可能性が高いですね。


晋卦の辞に「三たび接せらる」とあり、どのような判決でも
三審の最高裁までもつれると予想します。 
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
執行猶予は付かず、一年の実刑の判決でしたね。

地水師の六三は強い凶意と想定してましたが、
六四も予想以上に凶意が残るようです。

そういえば高島嘉右衛門先生も行方不明となった軍艦「畝傍」の
安否占で地水師六四を得て誤った占断をしました。

どうも地水師六四は慎重に解釈した方がいいようです。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード