◆易占研究ブログ◆ 八卦見の一分

易占い(周易)・人相術・占星術の実占研究Blog
実占による裏付けをもって、占いを解明する。
『うつし世は夢、夜の夢こそまこと』




『今日の科学、因果は分かるが、 縁が分からぬ。
この縁を研究するがわれわれの 任なり。』


南方熊楠の有名なテーゼであり、
私の運命学研究のライフワークでもあります。


自分なりのこだわりを持って、独自の信念と想像力が
反映する運命学を追求するのが理想です。


なにとぞよろしくお願いします。 
                     
鞍馬バラタツ堂




テーマ:
スコットランドの独立を問う住民投票が18日おこなわれます。
世論調査では、独立派、独立反対派が拮抗しているようです。

地元ネタですが、毎年恒例の阪急の英国フェアの
スコッチバーがどうなるか、心配なバラタツです。

易で占ってみました。

住民投票でスコットランド独立派が勝利するか?

坤為地之卦雷水解 上爻より巽巽坤兌坤兌  中筮法


 → 

本卦、坤為地は中央政府に従っている現在の状況。
あるいはスコットランドの大地というのも面白い象意。

之卦は雷水解。解の占断は難物ですね。
連合王国の解体か、独立の挫折か。

本卦と之卦の繋がりから
僅差で独立派が勝利すると思われます。

独立派スコットランド民族党のサモンド党首が
「独立後も英国王にスコットランド国王を兼ねてもらいたい」と
表明していますが、そんなに都合よくいくのでしょうか。

                     (了)

                     

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
アレが何だったのか、今もわからない。
もちろん、夢だったかもしれない。

その後、あんな体験はない。
憑かれなかったのでほっとしている。

顔を舐めるのは動物では愛情行為だから
もしかして私のような異国のマレビトを歓迎してくれたのか?

帰国してオカルト系の本を調べると
半覚醒状態時に妖精を見ることが多いようだ。

脳の認識が体験の記憶と考えると
私が日本人なので鬼と認識したのであって、
西洋人なら妖精、アラブ人ならジンと認識したかも知れない。

そう考えると日本古来の常世という世界観と通じるようだ。

漫画家の山岸涼子が書いていたが、
亡くなった知人の漫画家が夜中に訪ねてきた状況によく似ている。

漫画家は霊体験が多いのか、永井豪は「手天童子」を書いている頃、
鬼がよく寄ってきたと発言していた。

不思議は至る所に隠れているようです。

                   (了)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
「やだな~やだな~、こわいな~」

ホテル変わろうかなと考えたけど、
深夜、外国でホテルを探しまわるのは身の危険がある。
(朝を待って、出発しよう。)

でも怖いから魔除けの呪文はないかなと考えた。
耳なし法一のお経のようなアイテム。

イスラム圏だから「アッラ~アクバル!」が効果があるかなと思ってね。
「アッラ~アクバル!」を繰り返しながら、
毛布を被って我慢することにする。

しばらく何も起きなくて、ウトウトしかけた時、

バンバン バンバン 

ガラスを叩く音が聞こえてくる。

初めはホテルを締め出された客が玄関の
ガラス戸を叩いてるのかなと思ったんだが、
どうもすぐ横の窓から聞こえてくる。

でもね、うちの部屋は2階なんだよね。。。
窓を叩けるわけがない。

体中に戦慄が走る。

バンバン バンバン
窓を叩く音はしだいに強くなってくる。

(窓を見たらやばいっ、殺される!」と思って毛布被って、
知ってるだけの魔除けの呪文を唱える

「アッラ~アクバル!」「清めたまえ、祓いたまえ」
「テクマクマヤコン 」
もう無我夢中。

目を閉じたまま朝が来るのまで耐えた。

そうするうちにうっすらと空が明るくなってきた。
いつのまにか窓を叩く音もしなくなった。

長い夜が終わり、やっと朝が来た。

心の底からホッとした。

早く逃げようと荷物を整理して、宿を出発したよ。

それ以降は鬼の姿を見ることはなかった。

                  (了)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
そうすると暫くして
バーン!
今度は激しく音をたててドアが開いた。

ギョッとして、ドアを見ると、
今度は白い光の中に鬼がいるんだ、鬼が。

アニメによく出るような子供の鬼だ。
ニコニコと笑いながトコトコやってくる
(え、なんだこいつ?)

私は金縛りで声も出せない。
子鬼は私のすぐ横まで来てね、ひょいと私に馬のりになる。

子鬼はドシッと重くてね、わたしは体を全然動かせない。

そして子鬼は私の目の前に、顔を近づけて
長い舌で私の顔をベロベロ舐めまわし始める。
「ウワッ!」助けを呼ぼうとしても声が出ない。

私は気力を振り絞って力を入れて、もがくと、
子鬼はパッと消えた。

さすがにぞーっとした。
(やばい これはやばい やばすぎる。)
とんでもない世界にまぎれこんだようだ。

(続く)
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
夕飯食って、宿に帰る。
街をアチコチ歩きまわったんで疲れて
ベッドに入るとすぐに眠りについた。

カーッと眠ってると気配を感じてね、
ふと目が覚めた。

ドアが開いていて、白い光が差し込んでいる。
部屋の灯りを消してるから真っ暗のはずだけどね。
(????)

確認すると、やっぱりドアは閉まってるし、
チャンと鍵もかかっている。

昼間の件もあるので奇妙に感じて
(これ、普通じゃないな)と思った

フロントに事情を説明しようと
思っても言葉が通じない。

ジタバタしても仕方がないから腹を
括って寝ることにした。

(続く)
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード