創業は、慶応元年(1865年)の江戸の幕末です。

 

3.11の震災で、蔵は大打撃を受けますが、その後建て直し、新しい環境での酒造りに挑んでおります。

昭和40年代、いわゆる三増酒が全盛の時代、疑問を持ち、有機肥料でお米を栽培する農家と出会い、彼の思想との共鳴が「自然郷」ブランドを生み出しました。

中々受け入れてもらえない時代背景でしたが、1980年代に入り、地酒ブームが起こると、日本酒本来の旨みに注目され、「自然郷」ブランドも受け入れられるようになりました。

純米酒のさきがけでもあり、「郷土の自然を愛する心」を大切にし、酒造りを行っております。

 

 

 

「自然郷 秋 円融純米」

 

使用米 夢の香(福島県産特別栽培米)100%

精米歩合 60%

アルコール度数 16

無濾過生詰

AD
12月5日~営業日のお知らせ
 
5日(月)~10日(土)は、18時開店の通常営業でございます。
11日(日)は、定休日でございます。
 
師走も上旬を過ぎると、街中がにぎやかになってきます。
忘年会に忙しい人、仕事の追い込みに忙しい人、今年中にしておかないといけないものに追われている人。
様々でしょうが、いつも通りに営業をしております。
 
忘年会の2次会、3次会でも、日本酒を呑みたいなと思いましたら、ぜひ、お立ち寄りください!
ご来店をお待ちしておりますm(_ _)m
 
AD

師走に突入です!

忘年会の予定は決まりましたか?

駆け込みも少なからず、、、貸し切り可能な日もございます。

お問い合わせください。

 

写真は、店のある、あんでるせんビルのツリーです。

 

 

照明も灯けられて、年末、クリスマスの雰囲気です。

 

国分町通り方面から来られると気づかないかもしれません。

晩翠通り方面からいらっしゃると、目に留まります、きっと。

 

12月もご来店をお待ちしておりますm(_ _)m

寒い日が続きます。

少しのアルコールが身体を元気にします!

AD