日経平均8/22終値 15900.64円

(FXポジション)
ポンドスイス 4万単位ロング
ポンドドル 2万単位ショート

(日本株ポジション)
6586 マキタ 買建値4180~4300


今までこんなにも為替の動きと株の動きが相関していると思ったことはなく、
そもそも為替ってボラが小さいんじゃないのかと思っていたことも大きく覆された8月。
でも、そろそろ値動きも落ち着いたものに変わっていくんでしょうか。
AD
NYダウナス再下落。天井か。
日経平均も17000円を大幅に割り込む。

クロス円再び安値を伺う展開。
昨晩からオーバーラップして急落。
円安も天井を打った模様か。

(FXポジション)
1.ユーロドル 売
2.ポンドドル 売
3.ポンドスイス 買
※円高トレンドに入った可能性があるのでクロス円はデイトレのみ、外貨でペアトレード。
※2と3で逆相関、1と3で逆相関のペアトレード(のつもり)。

(日本株)
4296 ゼンテック 売
6141 森精機 買
4296は利確を進めてスタートの半分ほどのポジション。
6141は6586等と比較して高値からの下落率が特に大きい。

4296ゼンテックは利確終了。大幅にポジションを組み替えを実施。

(日本株)
6141 森精機 現物買値2995
6301 小松製作所 買建値3370
3064 monotaRO 現物買値168000
6875 メガチップス 売建値2235

6141は好調機械メーカーの中でも株価の下落率が高い。6301は下げにつられ。3064は輸入品販売の利益率が高い。円高トレンドに転換したとみて。上場来安値更新。円安の影響が強い中間決算の発表が済むまでは打診買いの範疇。6875、日本株崩壊の中で値持ちが良すぎるが。
AD

自己チェックの為のテーマです。

当たり前のことを思い出すためなので、読み飛ばしてください。


下降トレンドにある銘柄をショート。

上昇トレンドにある銘柄をロング。


ついつい割安に感じる銘柄をロング。上昇してきて割高に感じる銘柄をショートしがちだが、

えてしてそれはトレンドに逆らうポジションであることが(個人的に)多い。その戒め。


激しく乖離した時は逆をつきますが。。。。

AD