フォーサイドの戦い

テーマ:

 思わず飛び乗ったフォーサイドでしたが、今までも何度か絡んできた経過があります。ただ、わたしは未だ携帯を持っていないので、どうも携帯の事業に関してピンと来ず、エントリーしてもすぐに手仕舞いしていたわけです。今回も短期的なイメージで入りましたが、ゴールデンウィークに入ってしまったので、フォーサイドの今後について思いを少しめぐらせていました。


 フォーサイドについては先の分割後の20万円台ぐらいの頃に監視を始めましたが、あまり良い印象はありません。転換社債の連発や、時価総額が膨らみすぎた感もあったからですが、今回はなぜそうなったのかを考え、先日の公開買い付けの発表もふまえ、そうせざるを得ない理由があったのだなと思うことにしました。


 先日のK-1マックスで、山本KIDが試合前に、「先に当てた者勝ち」というようなコメントを残していました。結果、撃沈されることとはなりましたが、好ファイトでしたよね。今までのフォーサイドの戦いも、コカコーラやヤフーのようになるための戦いなのかもしれません。先手必勝、世界を網羅するナンバーワンになれるのでしょうか。期待したいと思います。

AD

夏へ向けて

テーマ:
 ちょっと気が早いですが、夏の相場へ向けて5月に何を仕込むか検討中です。FVCは4月には吹き上がっているはずなので(妄想)、FVCのタダ株を残して利確後の5月(妄想)、どの銘柄を一本釣り?するかというテーマです。

 今頭の中にあるのは、中国関連銘柄としてフレームワークス、中長期でバンダイネットワークス、ヤマでフォトニクス、説明の必要が無いベリトランスあたりです。他にも色々考えている銘柄はありますが、いずれどれも検討不足で、これから時間をかけて調べていこうと思います。
AD