9/29のトレードは、前の晩にナイターで仕込んでおいた住友軽金属とマネックスを売却するところから始めました。その後少し売買してみましたが、高値でもみ合い、上値を追う状況ではないので、久しぶりにFVCを買ってみました。


FVCは落ちてきたところを、96,500、96,000、95,500の3回に分けて拾いましたが、何しろ出来高が増えてこないので売るに良いポイントもなく、後場は何もせずにそのまま持ち越してしまいました。


もはや完全に人気が離散しているので、デイトレ主体の最近のトレードでは手がけ難かったのですが、会社の業績的にも株価的にも持つ分には良い位置かなと思っています。


1年以上前にFVCの一本釣りをして撃沈したことがありますが・・・。

AD

期待と用心の位置

テーマ:

前場、昨日から持ち越しのGDHを163,000で利確。

その後は仕事のためトレードを休みました。


このところずっとジリ下げだったため、一度底抜けするんじゃないかと思っていましたが、昨日、そして今日とかなり力強い展開でした。このままトレンド転換を期待したいところですが、「転換したか?」と思ったときが戻り高値だったりもするので、この先跳びつきは避けて、まだ用心しつつデイトレード主体で進めていこうと思います。

AD

持越し気味

テーマ:

昨日の大引けで持ち越したネットエイジはその日のうちにナイターで売却。


今日は、資金を5回転ぐらいさせた割にはちょんちょんで、手数料も差し引くと1万ぐらいの利益でした。持越し銘柄はGDH。ここで流れが変わればホールドしたいのですが、最近の地合では判断に悩みます。



一方、注文していた Xacti が届いたので、ただ今次のイベントに向けて練習中。思っていたよりも画質は良好です。ただ、我が家にはハイビジョンテレビが無く、パソコンもハイビジョン映像を処理するにはスペックが足らず、当分はノーマルで使用することになりそうです。

AD

夢の箱

テーマ:

今日はデイトレードをしています。

前場アルクを58,000付近でロスカット。

そのまま、666,000でネットエイジを購入。

6のゾロ目というのが少々気になりましたが。

今のところ、利確は見送っています。



ところで、先日子供の運動会を初めて見に行きました。

親戚からビデオカメラも借りて撮影。

今までは、私も女房もカメラで十分と思っていたのですが、

実際に使ってみて、「やっぱりいいよね~天使」。


やはりビデオカメラを買おうかと家内と相談しましたが、

とりあえず私が個人的な趣味で Xacti の HD1A を買い、

撮影に少し身構えなくてはならないDVは今後の検討としました。

カクカクの動画でも十分だと感じていた我が家ですから、

今回は HD1A の機動性をとってみました。


トレードをしていると、あまり購買意欲が沸いてこないのですが、

こんな地合いの時は、買い物でもして資金を退避させるのも

良い手かもしれません。


amazonで4GのSDカードと一緒に注文しました。

40MBのハードディスクを8万ぐらいで買ったことがありますが、

もう晴天の霹靂です。


今思うと、昔のマッキントッシュの値段も悪夢のようです。

Ⅱとかセットで200万ぐらいだったでしょうか。

あの当時は、それでも妥当な価格だという印象がありました。

夢の箱です。

愛車

テーマ:

夏に帰省できなかったので、9月の連休を利用して家族で名古屋まで行ってきました。車で高速を使って800km以上ありましたが、思っていたよりは近く感じました。諏訪SAで温泉に入れれば最高だったのですが、新潟方面からアプローチしたので諏訪SAには行くことができず、これが少し残念でもありました。


仕事用の車が加わり、我が家には妻と私の自家用車も合わせ、一時的に3台がひしめいていましたが、正直なところ大変な無駄であると思っていたので、2回目の車検を冬に控えたサーブを両親に譲ることにしました。私にとっては完璧な車でしたが、ここ数ヶ月はあまり乗ってやることができずにかわいそうなことをしてしまいました。ただ、仕事で5メートル超えの板バネ車に乗るようになり、「大は小を兼ねる」ということも改めて気づかされましたし、ディーゼルエンジンがうるさくて運転中眠くならないという利点にも気づき(笑)、快適さにこだわっていた今までの視点から別の角度で車をみれるようにもなりました。


10月になったら、再び名古屋まで車を運んでいこうと思います。今度はフェリーでのんびりといきたいです。



相場のほうは、じりじりと下げていて嫌な感じです。ナイターでアルクを5株だけ買いました。

トレード中

テーマ:

前場も大半が過ぎたところから参加しました。


監視銘柄のうち、アサヒプリテックとアルクの下げがきついので購入。アサヒプリテックは切り返し、アルクは切り返したと思ったら下げたりの動き。アサヒプリテックのほうで利が乗ってきたので、まず挙動不審なアルクは売却し、アサヒに集中。実際、最初のうちアルクの値幅を勘違いしており、リスクの高いほうを切ったような具合です。


金相場 は現在いくらか戻してきていますが、こちらも注視しつつ対応していこうと思います。


------------------------------------------------

(13:05)

アサヒプリテック 4,170で利確しました。


------------------------------------------------

(16:45)

その後、Vコマースのみ売買してみましたが、±ゼロで撤退。


ザラバ戻しを試して結局押し込まれるという、弱い展開。

重いと感じたら即捌いてしまわないと、下へ引きずられてしまいそうな地合でした。

2006/9/7のトレード今日

テーマ:

今日はアルクを寄り直後から買っていき、93,000~96,300の間で売り上がりました。その後ネットエイジを1ティック抜き、その他GMOPG、ファンコミなども売買しましたが、動きが悪く買値で撤退。

新興はじり上がりの様相ですが、日経平均はかなり弱く、ここであまり欲を出しても良いことは無いと、現在様子を見ています。


----------------------------------------------------------

午後は新日鉄の開示を目にして503で参戦しましたが、押し戻されてきたので503で撤退。


明日は終日出張なので、トレードもここまで。アサヒプリテックもチャートを崩してきており、無理に入るのは止めました。

中国株

テーマ:
昨晩はjavelin'sファンドの現況を一度アップしましたが、投稿したのをみると全く改行されておらず、大変見苦しいレイアウトになってしまったので取り消しました。アメーバブログの方でなにか調子が悪かったんでしょうか? javelin'sファンドは、「北京オリンピック型中国株時限ファンド」です。ここ4ヶ月ほどは調整、日柄を経て、最近ようやく上昇の兆しが見えてきました。銘柄としては、キー・シン、ベイジン・ノース・スター、ピコ・ファー・イーストを保有しています。キー・シンはあまりオリンピックとは関連していませんが、配当狙いで持っています。たまにポートフォリオを組み替えますが、基本的にはほとんどいじらずに放置しています(というか、普段は忘れています)。開始してから4~5割の上昇となり、静かに順調な推移をしています。 日本株ですが、今日の前場はアルク、バリューコマース、ファンコミュニケーションズをデイトレし、引け際にアサヒプリテックを4,350で仕込んで後場につなぎました。最近のトレードはほとんど日計りで、翌日には持ち越さないケースがほとんどです。 アサヒプリテックは4,500を超えたところで頭を押さえられ、下値を切り上げつつ三角持ち合いといった様相です。下へブレークするとやっかいですが、9月配当、分割銘柄ですから、どちらかというと上へいく力の方が強いかと思っています。分割前のアトリウムのような展開になると面白いのですが。