仕上げ

テーマ:

東北新社、2,585で涙の5円抜き。

そして、83,700でフォーサイドへ乗り換えました。


「おお、公開買付?」

「欧州の上場企業?」

「おっ、もう上がってる。」

「どうせ底値だ。いったれ!」


・・・ミーハーです。

AD

本日の取引

テーマ:

18万付近で賃貸の親株をバラ売りし、あとは子株に期待を乗せる。

そして当初の予定通り、東海観光を42,43で拾い、

更に、調整十分とみた東北新社に初エントリー。


他、ニイウスを161,000×3で入ったものの、

一度ストップした後勢いが落ちたため、160,000で撤退。


賃貸の親株は17万を初期目標とし、あわよくば19万超えと思っていましたが、

短期で2割は私には上出来でした。これで子株が12万になっても我慢できます。

AD

分割へ突入

テーマ:

 昨日は仕事も忙しく、夜は総会等があり、何も出来ませんでした。昼に少しだけ板を見ましたが、トーシンも思ったほど下げてこなかったので買いに入れず、賃貸をホールドしたまま分割権利を得るに至りました。後は機会があれば親株を売却して、予定通り東海観光等の仕入れにまわすか、もしくはしばらく高見の見物を決め込んでも良いかもと思っております。

 

 トーシンのコーヒー豆は、今度帰省したときに飲みに行ってきます。マネックスポイントがたまったのでコーヒー豆やお酢など頼んだところ、先週なかなか良い豆が届いたので、すでに結構満足しております。

 

 分割権利を取ったのはインボイス以来ですが、分割権利を取った後は凄く身軽になった気がします。2ヵ月後の株価位置次第ですから、でーんと取り組めます。

AD

心波打

テーマ:

 2日続けて上昇が続いていますが、この弱さを感じさせる上げは、実は我々の昨年の記憶から来るトラウマが原因のような気がしています。本格的な下げはこの先にあると思い先日ノーポジにしましたが、実はこのトラウマに足下をすくわれる気もしてきました。

 

 とりあえず、今日は東北新社に注目予定。

デイトレの日

テーマ:

デイトレの日のはずだったのですが、ほとんど何もできませんでした。

MCJの1000円抜きのみ、かろうじて手数料+αを稼ぐことができました。

それにしても、その間に買い物に行ったり、洗濯をしたり、昼寝までして、のんきなものでした。

 

信用の整理が進んでいる賃貸に、もう一度ポジションをとって取引終了。

一方のトーシンは、信用の買い残りがあまり減っていないのが気になります。

持たざるリスクとは

テーマ:

 今日は昼過ぎに、持ち株を一旦全て売却しました。ちょっと昨年の5月のことが頭をよぎりました。今日の上昇はキャッシュポジションを取る良い機会ととらえ、上げても下げても納得のいく買い方をしたいと思います。

 

 持たざるリスクという言葉もありますが、持たざるリスクは存在しないと考えています。あっ、でもあえて言えば、やっぱりトーシンの豆は逃せません。Aチームの珈琲専門だけに、これはなんとかしたいと思います。

名古屋シフト

テーマ:

 昔のインベーダーゲームで「名古屋撃ち」というのがあったという話はさておき、今日は賃貸を売却して、トーシンの買い増しと、東海観光への再参入をしました。なかなか計画通りとはいきません。

 

 これで名古屋シフトだと喜んでいたのですが、念のため調べたところ・・・トーシンは名古屋に本社がありますが、東海観光は違うのですね。名前からてっきり愛知関連だとばっかり思い込んでいました。

 

 でも、気分的には名古屋シフトです。名古屋撃ちというのは下まで降りてきたインベーダーを一気に仕留める荒業でしたが、下へ落ちてきた銘柄もそういきたいものだと思います。

今後の作戦

テーマ:

 昨日から心機一転、飛び乗った賃貸に助けられ、なんとかスタート地点に戻ることが出来ました。賃貸は30万の大台に乗ったところで一株を残して全て売却し、そこから、水平飛行を続けていたトーシンに参入しました。トーシンも賃貸と同じく分割権利の確定日が近づいており、来週にかけてひと波乱ありそうです。

 

 来週は賃貸もトーシンも30万を基準におき、権利確定までに吹き上がれば利確、大きく押すようであれば買い増し。最終的には権利を取る予定でいきたいと考えています。

 

 トーシンは、大引けにかけて急上昇していました。昨日の今年一番の大損切りが、良い厄払いになったのかもしれません。分割権利取りはトーシンのほうが面白いかもしれないと感じているので、できるだけ分割権利とコーヒー豆300gはいただきたいと思っています。

曲がり気味

テーマ:

納得したホールドができないような気がして、フレームワークスは切りました。今後織り込んであげていくかもしれませんが、下調べを怠ったので仕方がありません。そして、今日は以下のような取引をしました。

 

フレームワークス  売却 164,000

フォトニクス      買付   58,900

東海観光       買付     46

FVC          買付 217,000

 

フォトニクスと東海観光は各1単位の打診買いです。

FVCに勢いがあると判断して買い増しをしましたが、中間決算の内容は冴えないものでした。ただし、今後の投資会社の新規上場等で一気に好転する可能性も多々あるので、どう対処しようかゆっくり考えてみようと思います。

今日の取引

テーマ:

本日の取引

JCOM         売却 83,800 83,600

フレームワークス   買付 170,000 169,000

 

JCOMは出来高の減少に伴い、一時撤退。

フレームワークスは昨日は中国問題に反応しなかったものの、本日思い出したように下落。逆張りで対処。

FVCのポジションを落としてCPを高めに取ろうかと思い、一度指すも、思いとどまる。

 

 

JCOMはその重量級のボディーが災いし、舵が利かずにもう少し下げるだろうか。

フレームワークスは今週中にどのあたりで落ち着くかに注目。

FVCは結局、中間決算発表前日のストップ高。ホルダーとしては好意的に受け止めたい。

 

-----------------------------------------------

フレームワークス、決算の関係で落ちてたんですね。中国のことばかり頭にいって、何も調べずに買っていました。こんな買い方することは余り無いんですが、う~ん。ポリポリ。