元・銀座Bar ZEPマスターの備忘録

銀座の裏路地でRockin' Bar・Bar ZEPを営んでた元・マスターの備忘録


テーマ:
やはり鬼門の木曜夜でした-_-;
暫定定時5分前=24:25終業。
帰り道、赤いドレスを纏った"夜の蝶"が、お客と思われる男性と、
思いっ切りDeep Kissしてる現場に遭遇。
欲望渦巻く街・銀座を"Rock This Town"化するのは、なかなか難しい・・・
という訳でココで私信@昨日唯一御来店頂いたS方様宛
いつもお気遣い頂きまして、ありがとうございます。
今頃は既にS市でしょうか??
道中お気を付けて&良い旅を^^
N田様にもヨロシクお伝え下さいませ☆

さてさて。
今日はなかなかネタに辿りつかず、3時間以上Macの前・・・
で、自分にとってKISSやCAROLと同じく、そのRootsであるBEATLESへと導いてくれた、Cheap Trickを3連発+1♪

まずは、"Aint That A Shame"
John LennonもPaul McCartneyもCoverしてますが、以前も書いた通り、
自分が初めて聴いた"Aint…"は、Cheap Trick Versionなので、
コレが一番、耳に馴染みます^^

お次は、説明の必要ナシ!
"I Want You To Want Me"

で、3つ目は、女性は Robin Zander に蕩けちゃって下さい♪
"Voices"

Lastは、オマケと言ってはなんですが、
Robin Zander with Aerosmithによる"Come Together"
コレ、イイのかぁ!?^^;

アーティスト:チープ・トリック
タイトル:グレイテスト・ヒッツ

今日終業したら9連休突入、なんて方もいらっしゃるのでしょうね。
Bar ZEPは暦通りです。
今夜は金曜ですので26:00まで通常営業。
皆様の御来店、お待ちしておりますm(__)m
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
早い時間からY国様等の御来店を頂くも、後がイマイチ続かず・・・
前日の反動、ですね^^;
定時5分前=24:25終業。
帰宅して食事して、Macの前でYou Tubeでネタ探ししてる内に、
27時過ぎ、いつの間にやらzzz

さてさて。
昨日は80年代風味の曲を3連発しましたが、コノBlogをお読みになってる方々にとっては興味ナイ内容だったようで^^;
という訳で、今日は70年代に戻り、Glam Rockの代表格=T-REXを3連発☆

"Get It On"

"20th Century Boy"

"Baby Strange"

Marc Bolanと言えばLes Paulのイメージが強いのですが、
"Get…"では珍しくSTRATOCASTERを手にしています。
とはいえ、口パクのようですが^^;
1972年の来日時、演奏があまりにヘタで、観客はガッカリしたとか!?
"20th…"は、その来日時に、東芝EMIのStudioで録音された作品。
「30歳までは生きられないと思う」という自らの予言を実行するかのように、1979年9月、29歳の若さで自動車事故によって天に召されてしまったMarc。
30歳の誕生日の、2週間前に・・・
しかし、その作品は、こうして永遠に残って行く訳で。
合掌(-人-)

アーティスト:T.レックス
タイトル:グレイテスト・ヒッツ(紙ジャケット仕様)

今夜は"鬼門"の木曜日。
先週は、「木曜はダメなんだろ?」と、お気遣い頂いたお客様等の御来店を頂き、なかなかの盛況となりましたm(__)m
はてさて、今夜は・・・!?
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
21時頃、一見の2名様にやっと御来店頂いた火曜夜。
ところが・・・
その後、13席中12席が埋まり、炸裂!
テンテコ舞いとなりました(@_@)
火曜だというのに、一体どうしたんでしょ?
今夜の反動が怖い^^;
その喧噪も23時過ぎに落ち着き、井○様と【Original Cool】 聴きつつ、
ゆっくりとRock談義。
更なる御来店も頂き、25:00に終業。
片付け後、お客様+某姫様と、美味な和食系の店にアフターf^^;
御馳走様でしたm(__)m
28:00就寝zzz

さてさて。
今日はまず、Brian Setzer Orchestra Live In Japanの映像から。
とはいえ、Brianそのものでは無く、Live会場に集まったFANが中心です。

FAN映像
(Google Videoより)

ワタシにとっては、MackShow Live等で見慣れた感じの方々^^;
今年10月に予定されてる来日時 も、こんな感じなんだろな♪

お次は、80's TasteなRockを3連発☆

TOTO
"Hold The Line"

BOSTON
"Don't Look Back"

Journey
"Separate Ways"

な、懐かしい・・・
TOTOとBOSTONは、実際には70年代の曲なんですけどね。
あくまで、"80年代風味"という事で。
しかし、皆、若くて細いなぁ^^;

アーティスト:TOTO
タイトル:グレイテスト・ヒッツ

アーティスト:Boston
タイトル:Don't Look Back

アーティスト:Journey
タイトル:Journey - Greatest Hits
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
月曜から、なかなかの夜となりました^^
一時的に、Stones Bar化したりもしてf^^;
しかしながら、途中で少々・・・
【大人のロック!】誌掲載時に、「マイルドな接客」と御紹介頂いたくらい普段は温厚なワタシ(!?)ですが、営業中と言えどもキレる事もあるのです。
たまたまその場に居合わせた単車仲間のY岸君曰く、
「いや、ZEPは元々あーいう性格でしょ。良く知ってるよ。
 久々に見たけど」と -_-;
ちゃんと和解して、お帰り頂きましたけどね。
親しき仲にも礼儀あり、の筈です。
勿論、自分自身の反省点もありますが・・・
25:15終業。
帰宅後、【ROCK FUJIYAMA】 を苦笑しながら観つつ食事。
28:00頃、またもやMacの前で撃沈zzz

さてさて。
今日の映像は、忌野清志郎(ZERRY)率いるThe Timers。 
最初から最後まで不適切な表現だらけなので、御注意の上、御覧下さい。
強烈です。

"FM Tokyo"

何故清志・・・でなくてZERRYが(苦笑)がコノ曲を唄ったのか?は長くなるので省略します。
本来唄う予定だった"偽善者"という曲を、生中継の本番で確信犯で差し替え。
コレ、1988年に起った事件なのですが、清志郎は未だにFM東京には出入り禁止(そりゃそーだ)。
勿論、彼の曲が番組で流れる事もナイ。
予想外の出来事に狼狽える古館伊知郎と、爆笑してる永井真理子(懐かしい…)の対比が面白い。
また、そのShotを映したり、途中で中継を中断しなかったフジテレビの懐の深さも素晴らしい。
これぞRock'n Roll!

アーティスト:THE TIMERS
タイトル:TIMERS

え~、詳細はまだ良くワカラナイのですが、実はある懸賞に当たりまして。
6月10日(第2土曜)~12日(月曜)、高松・松山=四国旅行に行ける事になったようです(@_@)
臨時休業になってしまう訳で、お客様には御迷惑をお掛けしてしまいますが・・・
たまたま当選したのですが、6/12って実は10回目の入籍記念日なもので、
何卒お許しの程、ヨロシクお願いいたしますm(__)m
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜夜だしと、カウンターで、ちょっとした作業をしてたところ、
18時頃、2度目の御来店のお客様が^^;
"あるお祝い"との事で立ち寄って頂いたのです。
「今日は贅沢するよ」と、Johnnie Walker Blue Label(1shot¥2,300)を御注文。
「美味いなぁ・・・今日は特に美味いよ」と。
そんな姿を見てるだけで、コチラもなんだかイイ気分になります^^
その後、土曜のお馴染みさんがいらっしゃるも、20時以降は独りの時間。
このまま終わりかな?と思ってた23時前に、S谷様。
更に一見さんも。
【ABBEY ROAD】をFullで流し終えた24時過ぎに終業し・・・
S谷様と某Barにてアフター^^;
27:30過ぎに帰宅し、それから食事・・・
29時頃、Macの前で沈没zzz

開けて日曜は、天気も悪かったので、夕方までダラダラ。
原宿 にでも行こうかな?なんて思ってたのですが、妻と近所のサ店行って、ヨーカ堂へ買い出しに行った程度で、何もしなかった一日でした。

さてさて。
最初に、G.W前にタイムリーな(!?)BEATLESネタを。
伊豆高原に、ビートルズ博物図館 なるところが出来たようです。
プチホテル GOLDEN SLUMBER INN(!)というのにも興味津々。
Cafeが併設されてるようなので、まずは日帰りでブラッと行ってみようかな?

今日の映像のほうは、"I Fought The Law"の3連発☆
まずは、THE CLASHの"I Fought The Law " から。
コレは日産のCMで使われてたので、御存知の方も多いのでは?

次に、そのTHE CLASH VersionのCoverである、
Green Dayによる"I Fought The Law "

そして、原曲であるBobby Fuller Fourの" I Fought The Law"
最近ワタシが超お気に入りのStray Cats【Original Cool】 にも、
このVersionをCoverしたものが収録されてます。
ただ、本来のOriginalは、Buddy HollyのBack Bandだった、
The Crickets。
コチラ のM-3で、サワリの試聴が出来ます。

アーティスト:The Clash
タイトル:The Clash

また新しい一週間の始まりです。
週末からの予定でウキウキ、なんて方も多いでしょう。
長いところでは9連休!?
ちなみに、Bar ZEPは暦通りです。
5/3~5/7は連休ですが、旅行等に出掛ける予定は特にナシ。
妻は土日以外は全出勤ですし(@_@)
という訳で、皆様の御来店お待ちしておりますm(__)m
では、今週も元気に乗り切りましょー☆彡
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。