元・銀座Bar ZEPマスターの備忘録

銀座の裏路地でRockin' Bar・Bar ZEPを営んでた元・マスターの備忘録


テーマ:
寒の戻りというか花冷えというか。
"寒い"木曜夜でした。
御蔭で、山川健一氏著【夜の果物、金の菓子】 を読了出来ました^^;
400字詰め原稿用紙658枚(!)分、一気読み!!
"面白い"とか、感動したとか、そんな陳腐な表現しか出来ないのですが、
20年来の山川氏の小説のファンである自分も、大満足な一冊でした。
読み終わってしまったのが、残念なくらい。
23時を過ぎ、BEATLESから"Jumpin' Jack Flash"に切り替え、
カウンターに腰掛け、一服しようとしたところに、C社・東○様御来店。
ま、そんなものですf^^;
東○様、ありがとうございましたm(__)m
26:00終業・29:30就寝zzz

さてさて。
その【夜の果物、金の菓子】 ですが、今回はいつものStonesで無く、
Miles Davis【Time After Time】がBGMというか、
主題歌のように使われ、流れます
小説ですから、勿論本当に聴こえる訳ではありませんが。
今日は、その原曲である、Cindy Lauperの→"Time After Time" ← を。
80年代を代表する、Balladの名曲ですね。
ワタシ、Jazzは全くの門外漢で、正直に告白すれば、
恥ずかしながらMilesが【Time After Time】を演ってたなんて、
この小説を読んで初めて知りました。
山川氏は、やはり自分の「師」であります。
なんて、勝手に思ってるだけなのですがf^^;
それから、Milesと言えば、美人姉妹が交代で営業してた、
高円寺の某Barを思い出します。
その店では、Milesのレコードをかけてたのです。
ワタシが行くと、Jazzがメインなのに、(他の客層によっては)Stonesを流してくれて。
始発待ちをさせて貰ったり、店跳ねた後に飲みに連れてって貰ったり。
初来日時のStonesのチケがどうにも手に入らず、お姉さんのほうに泣きついて、常連のギョーカイ人の方のツテで、定価の倍=2万円で売って貰い、
なんとか東京ドームの1Fスタンドに潜り込んだのです。
最後に飲みに行ったのは、10年くらい前だったかと。
再開発のため、ビルごと無くなってしまったと、
S井様に伺ったのですが・・・
と、なんだか話が脱線してしまいましたf^^;

アーティスト:シンディ・ローパー
タイトル:シーズ・ソー・アンユージュアル

アーティスト:Miles Davis
タイトル:You're Under Arrest
(Bassは、現在StonesのSupport Bassist=Darryl Jones!)

今夜は金曜ですので、26:00までの営業予定。
皆様の御来店、お待ちしておりますm(__)m
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
店のお馴染みさんでは初の、地方転勤の御報告を受けた、水曜夜。
幌延でも頑張って下さい@S木様宛
身体に気を付けてと、S木様のお好きなKISS【ALIVE】の、
"Black Diamond"で送り出しました。
その後、今夜は静かなまま終了かな?と、 24時前からカウンターに座ってStonesを聴いてたところ、24:15頃に華やかな3名様御来店。
最後は何故か、Hard Rock大会になってました^^;
25:30頃終業・29:30就寝zzz

さてさて。
昨日の札幌でのStones、ホントに"Jumpin' Jack Flash"で始まり、
B-Stageで"Start Me Up"を披露したりと、当日券でアリーナ後方が手に入るような状態でも、大いに盛り上がったようです。
そんなStones Modeの中、敬愛する作家・山川健一氏の新作長編小説【夜の果物、金の菓子】(幻冬社・刊)が昨日発売され、早速購入しました。

夜の果物、金の菓子
(銀座・旭屋書店新刊コーナーにて)

3年をかけた書き下ろし。
山川氏御本人のBlog にて、帯のコピーが掲載されていたので、
転載しておきます。
銀座も舞台として登場しますし、是非、御一読下さいませ。


 夜の銀座。金と野心と愛の秘密。

 M&Aを繰り返すIT企業の強さと脆さ。大企業や銀行に食い込み、今やベンチャー企業まで狙う裏社会の手口。企業はいったい誰のものなのか?

ストーリィに盛り込まれた様々な情報の質と量は驚異的で、ベンチャースピリットに溢れるまったく新しい経済小説だ。そのうえ胸を打つ恋愛小説でもあった! ──藤田 晋(サイバーエージェント代表取締役社長)

ライブドアショックに揺れるIT業界に捧げる、
渾身の書き下ろし長編小説! 

「帯の裏のストーリィ紹介」
 誠実な仕事ぶりを買われ総合商社・クロスレックスの取締役に就任した紺野昭次郎は、創業百周年パーティ会場で、日本を代表するIT企業・エッジプランニングを率いる若き実業家・高階伸一から祝福を受けた。
その会場で、高階に連れられてきた岸川結花と出会う。
その夜を契機に、紺野と結花は、次第に深く愛し合うようになっていく。
やがて結花は銀座の老舗クラブ<ノアール>に勤め始め、瞬く間にNo.1ホステスに上り詰める。
二人を見守り続ける高階も、大きく事業を拡大させていった。
密かに結花を愛し、彼女を立てた独立を誓う<ノアール>の黒服の長野浩一……。
順風満帆に思われた四人の人生は、だが、企業に食い込む裏社会の存在に紺野が立ち向かおうとした時、大きくうねり始めていく──。

著者:山川 健一
タイトル:夜の果物、金の菓子
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
20時頃御来店されたS井様と、「ロックバーとは?」とか、
「長澤まさみ」等の話題で、サシで飲みつつ語り合い、
まったりとスタートした火曜夜。
(例のDVD、妻共々感謝です@S井様)
21時頃、F社W様よりTEL、5名様御来店。
その後、○芹様が6名様でいらっしゃり、満席=嵐の襲来!^^;
有り難いことですm(__)m
多忙になると、どうも仕事が粗くなりがちで、反省点多々。
定時=24:30に終業。

さてさて。
未だStones Modeのワタシですが、アノStones Liveから、
早いもので、もう一週間が経ちました。
昨日の朝日新聞の朝刊には、Mick & Keithのインタビューが載ってて、
ちとビックリ。
今日は初の北海道=札幌ドームでのLive!な訳ですが、
さすがに売れ行きが悪いようで、北海道のタワレコやHMVで、
かなりの枚数のチケットが、無料で配られた模様・・・
自分も、大好きな北海道でのStones Liveですし、
行きたいのはやまやまなんですけどねぇ。
今現在の札幌は雪で、荒天との事です。
どうせなら、一発目は"I was born in a crossfire hurricane"と、
【Jumpin' Jack Flash】でキメて欲しいなぁ♪
札幌限定Tシャツのデザインも、気になるトコです!
と、ココまでStonesネタで引っ張っといてなんですが、↓のPhotoを。

Band On The Run

Wingsの【Band On The Run】のGold Disc。
「かつてグラミー賞やビッグセールスを記録した名盤をGOLD CD化するシリーズとして、15年ほど前に限定発売されたもの」だそう。
今朝、愛媛の盟友・R&R MAN氏から届いた(頂いた)モノです。
他に、【I AM SAM】のCDも。
Thank You♪

アーティテスト:ポール・マッカートニー&ウイングス
タイトル:バンド・オン・ザ・ラン
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
17:30~Lastまで、ほとんどの時間、一組のお客様にはいらして頂いた、
週明け月曜でしたm(__)m
24:50終業。
そうそう。
最近では、やわらかビーフジャーキーや出前のたこ焼きのほうが人気ですが、Bar ZEPのFoodの原点は、やはり、愛媛宇和島産・ジャコ天。

ジャコ天

昨日入荷した物は、今まででサイコーのジャコ天かも・・・!?
いや、普段のも美味いのですが^^;
数量限定=早い者勝ちです!

さてさて。
ワタシの頭の中では、未だ"Jumpin' Jack Flash"が鳴り響いてるのですが、
今日はBEATLESのTribute Bandの御紹介を。
The Fab Four ←です
( HP内の"Video"をクリックして、御覧下さい)
mixiで拾ったネタなのですが、コレがもう、笑えるくらいの完コピ度。
なんたって、Ed Sullivanまでソックリなんですから!
「スキ者」は、世界中に居るという事ですねっ☆
彼等は↓Albumまで発売してる、プロのBEATLY Bandのようです。

アーティスト:The Fab Four
タイトル:Christmas With the Fab Four: The Ultimate Tribute

最後に、昨日のBlogで書き忘れたのですが、土曜のカラオケ、
歌本で、なんとThe MackShowの
"ナナハン小僧のテーマ "を発見!
ハイ、勿論唄って来ましたよ♪
これでKozzy Mackにも印税が入る訳で^^;
しかし、普段、何気に聴いてたのですが、自分で唄ってみたら、
メチャメチャKey高ッ(@_@)
KozzyのVocalって凄いなぁと、再認識したワタシでありました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝、ミョーな夢を見まして。
前の職場(高齢者福祉施設事務職)にて、支給日を越えてから、
給料を支払うことを忘れてた事に気付き、愕然。
それを職員から追求され、床に額をこすりつけ、謝罪。
しかし、仲が良かった同僚の咎めには、
「責任?辞職しろと言うのか!?」と逆ギレする場面も・・・
ともかく、"可及的かつ速やかに処理をする"という事でその場は納め、
給与計算に取り掛かる・・・というものでした。
なんだか少々気になったので、夢占い をしてみました。
それによると、"忘れる"というのがキーワードで、

「あなたの夢は、あなたの計画に何か見落としている点があって、
 そのためにうまくいかなくなる可能性があることを示しています。
 一人でやり遂げようとすると、必ず行き詰まります。
 意地を張らずに他人に意見を求めるようにしてください。
 そうすると、新たな道が開けるはずです。」

との事。
また、他にも、

・給料に関する夢は、小さな裏切りに出会うことを暗示しています。
・額を床にこすりつける夢は、大恥をかくことを意味しています。
・辞職する夢は、あなたが重荷から逃げようとしていることを表しています。

だそうで。
ふ~ん・・・
しかし、ホント、リアルで鮮明な夢だったなぁ。
目が覚めてからも、夢と現実の狭間で、暫くドキドキでした( ̄△ ̄;)
前職では、それだけストレスに晒されてたって事なのでしょうか!?

閑話休題。
想定通り(!?)、Stones Liveのため福島から上京した、千葉時代の単車仲間・N田嬢が、一緒に観に行った岡山の友人と、埼玉のTえ嬢と共に、
一日経ってもLiveの興奮冷めやらぬまま来襲等々の、土曜夜でした。
BGMに、StonesやAeroなんかも掛けたりして^^;
Lastは、Y&T LIVE帰りのS谷様・I様と、しかし何故かWh♂話で盛り上がりつつ、25:20終業。
片付けを終え、真っ直ぐ帰宅・・・せずに、
終電を逃したN田嬢達がいるだろうと、歌広・銀座店 へ。
受付にてTえ嬢の名字と住所だけで部屋を検索して貰い、無事(!?)乱入。
飲み食い&(ちょっと世代ギャップも感じつつ)唄い、気が付きゃいつの間にやら29時間近・・・
岡山嬢(名前ワカラナイw)のリクエストで、省吾の"MONEY"で〆☆
就寝・30時・・・またやってもうた・・・zzz
N田嬢・Tえ嬢・岡山(だから違うってw)嬢、お疲れ様&御来店ありがとうございましたm(__)m

明けて日曜は、勿論ダルダル。
しかしながら、故郷に帰る矢沢仲間の送別会出席のため、
夕方より新宿へ。
毎度毎度思うのですが、新宿ってどうにも好きになれない街で。
混雑し過ぎっ><
17時からの送別会は、笑いあり・涙ありで皆で盛り上がり、20時に終了。
その後、これまた最終回となる矢沢な集いに出るべく、
A姐と共に、今度は池袋へ。
またまた楽しい酒席となり、24時半頃、帰宅。
ちょっと酔ってたのですが入浴し、26時に就寝zzz
なんか飲んでばっかの週末だったなぁ(・・。)ゞ

さてさて。
東芝EMIのHPに、22日の"Jumpin' Jack Flash" "Oh No, Not You Again"の映像がUPされてました。
コチラ ←です。
未だにLiveの余韻が残ってるだけに、嬉しい♪♪v(⌒o⌒)v♪♪
Stonesは、その存在自体が、正にRock Legendですよねっ!

という訳で、またまた新しい一週間が始まりました。
年度末で御多忙な方も多いでしょうが、元気に乗り切りましょー☆彡
皆様の御来店、お待ちしておりますm(__)m
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。