元・銀座Bar ZEPマスターの備忘録

銀座の裏路地でRockin' Bar・Bar ZEPを営んでた元・マスターの備忘録


テーマ:
今日もまずは私信@O様
御機嫌、よろしくなりましたか?^^;
今日も御出勤との事で、お疲れ様です。
ちなみに、Bar ZEPは今夜も営業しておりますので(笑)。
って、この時間に記事UPしたのでは、御覧になってませんよねf^^;

昨日も暑かったですねぇ。
早い時間に盛況となり、24時以降はいつも通り静かだった金曜夜。
そろそろ閉店しようかな?と考えてた25:45、二名様が御来店。
とはいえ、お連れ様(♀)がかなり飲まれてたようで、26:30にはお帰りになられましたが^^;
片付けを終えて店を後にし、歩いていると、お客様をお見送りに出てらしたチャンプとバッタリ(@_@)
「あれ?ZEPちゃん、最近来ないね」と・・・
いや、その、ワタシにも色々事情が・・・(焦)。
とりあえずラーメンをかっ込んでから、チャンプの店も営業終了時間を既に過ぎてたのですが、Uターンf^^;
Jack Daniel'sを1杯頂き、「もっと気楽に顔出してな」 とのお声を背に、27:35頃、おいとまいたしました。

さて今日の一枚は、矢沢永吉【YOKOHAMA二十才(ハタチ )まえ】を。
自分にとっての夏の定番&定盤な一枚ですが、今までのAlbumが「昼のBeach用」だったとすると、コレは「夕暮れ時の街中用」って感じでしょうか?
1985年=自分も20歳だった夏、聴きまくりましたねぇ。
当時は最先端だった打ち込みSoundを先取り。楽曲の完成度も高く、 YAZAWA FANの間では今も人気・評価共に高いAlbumで、自分の中でもBEST5に入ります。
”90年代初頭までの永ちゃんのAlbumって、発売時期の夏に似合うものが多く、色んな思い出が各作品に詰まってて、聴いてると、時に切なくなってしまいます。
このAlbumも、同様・・・。
まだ永ちゃんが現夫人と不倫関係にあった頃の作品なので、その想いが溢れてるせいもあるのでしょうか?
「罪な出逢いだった二人 目眩のように落ちた恋さ」「愛を奪うほど 若くはナイ俺さ But My Love 貴女が欲しい」と唄うM-4"Morning Rain"なんて秀逸。
M-10"あ・い・つ"の、「レコードが回り出す」という詞には、時代を感じますが、これまた名Ballad。
勿論、ノン・アルコール・ビール=バービカンのCM曲(!!)としてHITした"Take It Time"や"苦い雨"等、Rock'n Roll Numberもバッチリ。
コチラ でサワリの全曲試聴が出来ますので、興味持たれた方は、どうぞ。
アーティスト:矢沢永吉
タイトル:YOKOHAMA二十才まえ

え~、このBlogでは、なるべくYAZAWAネタは避けてるのですが(除・CAROL)。
たまたま、今日の夢の中に、永ちゃんとイコールでしか語れない人が出て来まして、目覚めた時、"なんだ、夢か・・・"と、とても哀しく切ない気持ちになったもので。
えぇ、その人とは女性ですよ、ハイ^^;;
なかなか思い出になんて出来るものではありませんねぇ・・・
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
まずは私信@昨夜御来店頂いたA社・S様
御来店ありがとうございましたm(__)m
"見学"の件、出来る事なら、ヨロシクお願いいたしますね(謎笑)。
また、「買っちゃったよ~♪」とS様に自慢される日が来る事を、お祈りしております(更に謎笑)。

静かな木曜夜で、24:30閉店。
有楽町駅に向かう帰路に見上げた月は、とても"らしい"三日月だったなぁ・・・
って、なぁにオセンチになってんでしょ、ワタシってばf^^;
昨日は土用の丑の日でしたね。
帰宅後、自分もウナギを食しました^^;

さて今日の一枚は、RATS&STAR【BACK TO THE BASIC】 を。
実は、当初取り上げようとしたのはコノAlbumでは無く、ワタシが所有しているシャネルズのBEST(アナログ・レコード)だったのですが、CD化されてナイor廃盤のようで。
シャネルズ時代のほうが好みなのですが・・・
“RATS&STAR”って、前から読んでも後ろから読んでも“RATS&STAR”なんですよね^^;
こういう遊び心って、きっと、取っ捕まった際に"ミニにタコ"発言をした、あの"元・メンバー"が考案したんだろうなぁ・・・
勿体ナイ事です。
そんな、様々なスキャンダルに見舞われてしまったシャネルズ(RATS&STAR)ですが、『DOO-WOP』という音楽を、一般の日本人に紹介した功績は大きいと思います。
(自分より上の世代の方には、"グッドナイト・ベイビー(コレって心中の唄との噂も!?)"のザ・キングトーンズがあったのでしょうけど)
真っ黒なドーランを塗って(デビュー前は靴墨!)黒人ぽさを演出し、「元・ワル」な雰囲気を思いっ切り纏って"ラ~ンナウェ~(M-3)"と唄って出てきたシャネルズは、強烈でした。
今のHip Hopな連中のワルっぽさなんて、当時の彼等の"ホンモノらしさ"に比べれば、カワイイくらい。
M-8"憧れのスレンダーガール"や、この【BACK TO…】には収録されてませんが、"サマー・ホリデー" "パシフィック(夏は罪つくり)"等、「夏」が似合う曲が多く、高校時代の夏を彩ってくれました。
M-6"涙のスウィート・チェリー"やM-13"Tシャツに口紅"といったBallad調の曲も好み。
今の、A.O.Rな"リーダー・鈴木雅之"も良いのですが、やはり、Band時代のほうが好きな自分です。
(↓このジャケ、なんかイイなぁ^^b)
アーティスト:RATS&STAR
タイトル:BACK TO THE BASIC

今夜は金曜日=通常で26:00までの営業です。
御来店お待ちしておりますm(__)m
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
台風一過で気温の上がった、週半ばの水曜夜。
御来店頂いたお客様が皆、「今日は一体どうしちゃったの?金曜じゃナイよね?」と口々に仰る、盛況振りでした。
それも23:30に波が引くようにお帰りになり、バタバタと洗い物等の片付けをし、息切れしつつも(苦笑)駅まで走り、汗だくになりつつ最終電車になんとか乗り込み、帰宅しました。
ホント、昨夜はどうしちゃたんでしょ?有り難い事ですm(__)m

さて今日の一枚は、小泉今日子【ナツメロ】を。
いえ、別にウケ狙いではありませんので^^;
野村義男氏アレンジのM-1"学園天国"(フィンガー5)に始まり、
M-2"S.O.S"(ピンクレディー)
M-4"赤頭巾ちゃん御用心"(レイジー)
M-5"レディー・セブンティーン"(CAROL!!)
M-6"尻取りRock'n Roll"(横浜銀蠅)
M-7"恋はベンチシート"(ジューシー・フルーツ)
M-8"やさしい悪魔"(キャンディーズ)
M-9"Soppo"(世良公則&ツイスト)
M-10"夢見る16才"(シャネルズ)等々・・・
いかがです?ワタシと同世代の方々には、タマラナイ曲の数々ではありませんか?
コレ、Kyon2自身の選曲だというのが、イイですね。
もう、ユルユルに、本人達が「懐かすぃ~ね~♪」と、楽しんで演ってるのが、とても良く伝わって来ます。
そう、シカメっ面して音楽演ったって、楽しくナイですからね!
サワリだけですが全曲の試聴が出来ますので、琴線に触れる曲目がありましたら、下の画像をクリックして、ドーゾ♪



アーティスト:小泉今日子
タイトル:ナツメロ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜は予想通り・・・(泣)
23:30で閉店にし、銀座駅に行ったら、台風が接近しててダイヤが乱れる可能性があるので、と、早目の帰宅を即す貼り紙が。
1Fのたこ焼き屋さんや、裏のお店は、初めから休業。
早々と終業にしたお店も多かった模様。
なのに、台風ってば、結局は逸れました-_-;
家帰って、ヘビメタさん 観て、Paul GilbertとMarty Friedmanの超絶Guitarに唖然(@_@)
Paul GilbertがKISS FANだったというのは、嬉しい限り。
ただ、Martyの、「ホントのKISS FANはその時代(ノーメーク)認めてないから」発言は・・・。
自分はメークしてるほうが好きで、長い間、離れてましたが、その時代も離れなかったKISS FANを何人も知ってます。
そして、その人達こそ、ホントのKISS FANだと思ってますので。

昨日、書き忘れた事がありました。
月曜、店のすぐ近くの旭屋書店にて、雑誌を買おうとレジに並んだところ、
ホワイトバンドが置かれてるのを発見!

勿論、即購入。
やっと手に入りました^^b
欲しいと思いつつも、銀座地区では扱ってる店が1店舗しか無く、しかもいつも品切れだったので。
Bar ZEPのお客様で同じように思ってらっしゃった方は、御来店される前に、旭屋書店に寄られてみてはいかがでしょう?
ホワイトバンドって何?という方は、コチラ を御覧下さい。
"Sir Paul"もLIVE8に出演した事ですし、BEATLES FANには必須アイテム!?

さて今日の一枚は、サザンオールスターズ【熱い胸騒ぎ】を。
今や国民的バンド(なんじゃそりゃ?)と呼ばれるサザンの、記念すべきデビュー・アルバム。
Album自体は、これまた同級生のお姉さんが持ってたのを、カセットに録音して貰いました(笑)
それを今聴きつつ、コレを書いてますf^^;
物持ちイイな、オレって(笑)
強烈でしたねぇ、M-1"勝手にシンドバッド"は。
当時中学2年生で、神奈川県藤沢市から九十九里に引っ越して来た自分は、「江ノ島が見え~て来たぁ 俺のぉ家もぉ近いぃ」という歌詞を、とても複雑な心境で聴いてました。
ソウルやレゲエにファンクっぽいリズムの曲はイマイチ理解出来なくて、M-2"別れ話は最後に"やM-5"茅ヶ崎に背を向けて"辺りがお気に入りだったなぁ。
やはり、「湘南の香り」がする曲に惹かれましたね。
それと、中坊には、M-7"女呼んでブギ"は刺激的でした^^;;
サザン (というより、桑田氏)のエロ路線の原点とも言える曲。
後に、桑田氏夫人=Keyboardの原坊は、「この曲を演るの、嫌だった」とインタビューで応えてましたが、そりゃそうでしょうねぇ。
「女呼んで揉んで抱いてイイ気持ち 夢にまで見たRock'n Roll オンナなんてそんなモンさ」って・・・
今だったら、セクハラとして大問題!?
バンドとしてのまとまりも何もあったもんじゃナイ、ごった煮的Albumですが、デビュー作というのは、勢いがあってイイですね^^b
最後になりましたが、言わずもがな、桑田氏はBEATLES、特にJohnの大FANとして有名。
やはり、全てのRock Musicは、BEATLESに回帰するのですねぇ。
アーティスト:サザンオールスターズ
タイトル:熱い胸さわぎ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の地震に続き、今度は台風7号が関東に上陸するそうですね。
ただでさえ、雨に弱い銀座。
今夜は暇々でしょうねぇ・・・
あまりに風雨がひどいようでしたら、早終いするかも!?

さて、そんな訳で今日の一枚は、"雨"という大好きな曲が収められている、
森高千里【Do The Best】を。
A姐辺りの、「えぇ~ッ!?」という声が聞こえて来そう^^;
"Rain"という記事タイトルで、「今日はBEATLES?」とお思いになった方がいらっしゃいましたら、ごめんなさいm(__)m
90年初頭の、モリタカ全盛期のヒット曲が満載。
コレには収録されてませんが、「今度私どこか連れてって下さいよ」とか、
当時、あまりに普通な言葉遣いにブッ飛んだモンです。
いや、才能があるからこそ、普通の言葉で歌が書ける訳ですが。
まぁ、ジャケットや中の写真、音作り等、古臭さは否めないですね。
流行歌というのは、時代と共に流れ行く歌、ですもの。
けれど、M-2"雨"とM-15"今日から"=Balladの2曲は、未だに名曲だと思います。
ワタシとカラオケ行く婦女子には、半強制的に唄って貰いますので、
ひとつヨロシク(笑)
え~と、「なんでマスターが森高!?」とお思いになってらっしゃる方も居るかな?
彼女、これまた別のAlbumですが、"ファンキー・モンキー・ベイビー"も唄ってたりもします・・・ユルユルですが(笑)。
LIVEでも演ってましたし、CAROLが好きだったのでしょうか?
・・・な~んて、そんなのこじつけで、そう、森高の唄にもありましたね・・・単に"ミーハー"なんですよ、ワタシは^^;
あの美脚にも惹かれましたし(艶汗笑)。
Rock'n Rollが大好きですが、小難しく音楽を捉えるのは好きではありません。
例えば、北海道の雄大な田園風景に囲まれてた時、聴きたくなるのは、
MackShowでもBEATLESでもCAROLでも無く、松山千春な自分ですからf^^;
アーティスト:森高千里
タイトル:DO THE BEST

最後に私信@H山様
昨夜は御来店頂きまして、ありがとうございました。
で、昨日お話してて証明出来なかったのが、コレ です。
いかがでしょ?御納得頂けましたでしょうか?
あと、今夜、ヘビメタさん があります。
今回はPaul Gilbert(元Mr.BIG)がゲストのようです!
是非、録画して、御覧になってみて下さい。
きっと笑えますよ!?
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。