Bar wildwood Official Blog

東急田園都市線たまプラーザにあるBar wildwood。
1994年から裏通りでひっそりとやっております。

このたまプラーザでは唯一の、ラム酒をメインとしたショットバーです。

Bar wildwood

 定休日:火曜日   平日 19:30~2:00  日曜日、祝日 19:30~1:00

 電話:045-904-0525
 横浜市青葉区美しが丘2-17-41 第2ミナモトビル103

 田園都市線たまプラーザ駅より徒歩3分

テーマ:



左より

ラムネイション・サヴァンナ 2006/2016

ラムネイションが展開するレアラムシリーズの一つです。
仏領レ・ユニオン島のサヴァンナ蒸留所産です。

無加水でカスクの特性が活かされています。

10年熟成で550本限定品です。

ロン・サカパ レゼルヴァ・リミターダ2014

甘口のラムの中でも抜群の人気を誇る、ロンサカパ・センテナリオの限定品です。
6~24年熟成品をブレンドした原酒を、ハーブガーデン内で後熟させ、ハーブの香りを浸透させたというラムです。
それが可能なのかはわかりませんが、センテナリオにビター感が足され、新しい味わいであることは確かです。
なかなかの逸品だと思います。
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



左から

マッドコー・ラム・ビュー
仏領マルティニーク島にて1895年に創業後、1960年代に不況や社会情勢の影響を受け閉鎖。
その後、現当主であるステファン氏が、受け継がれていたレシピを親交のある蒸留所に持ち込み、2007年に新生マッドコーとして復活しました。
リチャーしたバーボン樽での4年熟成品です。

スミス&クロス ジャマイカンラム

スミス&クロス社は英国でも最も古い砂糖とスピリッツの生産者です。
ポットスティルで蒸留されたミディアムボディとフルボディのラムを使い、英国海軍に供給されていた当時と同じ、ハイプルーフでボトリングされています。



シャンタルコンテ・ラトゥール・ドール11年

仏領マリーガラント島にある、ビエール蒸留所産。
味を損なわないために、サトウキビも手で刈り取るというビエール蒸留所。
そのこだわりのラムを11年間熟成後、ボトリングしています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



チャロン・ベイ・ラム

タイのプーケットのラムです。
化学肥料を使わず作られたサトウキビを100%使い、アグリコール方式で生産された原酒は8ヶ月間、ステンレスタンクにて休まされ、その後ボトリングされています。
強めの青さを感じさせる香り、仄かな甘味となかなかの出来です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。