神戸加納町「BAR志賀」と昼の顔(中毒性日記Blog版)

www.bar-shiga.comからの日記 & ここだけ画像公開中!


テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あの人がいなくなって1年経った。

 

1995年、こんな店をやりたいと言ったら
そのほとんどが「震災の年にアホちゃうか」と返した中
あの人の「それええやん」で背中を押され気づけば22年。
まだまだ頑張れていない自分を責め続けたい。

 

とある日、店に来た男達。

 

この写真を撮ってスマホのアプリで
手書きができるとあったので不器用な指でこう書いた。

 

今では想像できないだろうが僕は大学時代
90kg以上あってFW(スクラム組む人)だったから、
Team FWって書こうと思って手を止めた。

 

ラグビーは企業チームとしてそれぞれあるけれど
選手もファンも会社の人も通称「神戸」と呼ぶ。
まさにマチが一つになる呼称だと、そう言えば店で
熱く平尾さんと語り合ったことがあったよな。

 

「Team KOBE」

 

知らぬ間に僕も、そう口にするようになっている。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月5つ目のゴルフのお誘いを断った月曜日。

昼夜何かとバタバタする10月、終日の雨である。

 

実は火曜に、神戸の太平洋クラブ六甲コースにて、ある会社貸切の盛大なコンペが催されるらしく、月曜のゴルフは前日練習ラウンドがてらということだったらしい。お誘いくれた方のメールに、あれ?ナンかチグハグなよそよそしい内容だなと思っていたら、今になって同姓の別人と勘違いして(いずれにせよ行けないスケジュールだったけど)タメ口で返信していたことを後悔し、謝りのメールを返した相手だった。目上の方なのに…。

 

そうしていたら、何と明日本番なのにそのメンバーで店に来てくれた。ホントそれは救われた気持ちがした。体育会系はイコール「当たり前のこと」だと思っているが、そんなことさっ引いても、今回のメールの返信は僕にとって汚点すみまてんである。

 

「そんなことがあってこのメンバーで来たから、僕らが店を出たら、志賀さん『フゥーっとため息つく』んでしょうねぇ」

 

そのお一人が言われたことでフト思い出したことがある。初対面の方もお二人いらっしゃったので、思わずその話をした。

 

 

例えば、その方々が飲んでいる時、見知らぬ他のお客さんが騒いでいて他の方の会話の妨げになっていたり、隣の人にちょっかい出したりしたとする。無論迷惑な行為だ。

 

その迷惑な方が店を出た後に、「さっきはうるさくて失礼しました」と残ったお客さんに謝る店主もいるだろう。でも僕は違う。

 

他のお客さんの目の前で「少し声のトーンを落としていただけますか?」「たまたま隣になったからといきなり話しかけるのはダメですよ、一人でゆっくり飲みたい気分で来ている人もいるんです」と諭す方を選ぶ。そこで言うか、後で言うかの違い。

 

こと接客、商売という定義に於いて僕は則っていないのかも知れない。そこは我慢で、歯を食いしばり黙々と働くことも商売人。ただ僕は、生涯成り切れないかも知れない職人に憧れを持っている。だからこの店を自分の家のような店だと言い続けている。

 

散々迷惑をかけたり、横柄な態度(でもお金払いはいい金持ち)のお客さんに対し、その人が店を出た後「フゥーっとため息をつく」そんな店や人になりたくないだけなのだ。

 

 

明日はゴルフの本番だからと皆さんは帰って行った。

見送った後に出たのは、ため息なんかじゃない。

 

心からまた会いたいと願う、心地良く通う息遣いだけだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。