2006年度年賀状

 皆さん、明けましておめでとう御座います。

         m(_ _)m

今年も、よろしくお願い致します。

 紅白見ながら、株の勉強してるというテイタラク……、
かなりツンでいる気分の梟ですが、
気分は一応、青空に羽ばたいております(  ̄▽)b

 梟的な今年の抱負は、
良い事があるようにと願うのではなく、
自分で構築して逝く気概を維持したいと考えております。

 さて、皆さんは去年の厄は祓いましたでしょうか?
まことに残念な事に、梟の価値観の中心にある考えは、

 ……汝、欲せよ、さらば与えられん( ̄▽ ̄)ニヤリ

なので、梟が厄を祓うとかいって㍉w

 因みに、梟はバタイユの破壊的欲求の信奉者であります。
あえて、目を背けたくなる部分に光を当て、
醜い部分、汚らわしい部分を肯定し、
人間の在り方を鋭く洞察する考え方が気に入っています。

 ってか、今思うと、ニーチェ、サルトル、バタイユとかいって、
かなりダークな考え方の人達が好きなんだなぁ。。

 まぁ、ウィトゲンシュタインの、
道徳は美学であるという考え方も好きですけどw

 毒饅頭を食らう勢いで、
どうせ今年の厄に厄を上乗せするならば、
麻雀の役を乗せてウハウハしたいですなぁ~♪

 では、改めまして、
今年も梟の妄言にお付き合い頂ければ幸いです。

 うぉぉぉぉぉぉ~!!!
あけおめだぜぇ~(  ̄▽)b
AD

コメント(2)