昨日は卒業展示会が終了した後、
梟を含めた約20人で飲み会に行ってきました。
それはそれは楽しい飲み会で、
梟は危うくイクナイ状態に突入する所でした。。

il|||li _| ̄|○ il|||li

店飲みで逝くつもりは無かったので、
ギリギリセーフティーといった所でしょうか……
その後は友人宅で格闘ゲームの大会を徹夜でやりまして、
梟は連敗に次ぐ連敗を重ね非常にショックでした><ノ

怒りゲージ MIN ■■■□□□□□□□ MAX (-"-;)ムム

まぁ、そのうち復讐するつもりですが何かw

でもでも、ブログ書いたり、ROやったりしてると、
格闘ゲームなんかに時間を裂くのは実際㍉なんですよね~。。
最近の梟にとって、格闘ゲームは、
友人との友好関係を築く為にやってるようなものなので、
必要経費だと割り切ってますから、
散財しても諦めています。。

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

最近良く考えてみると、
梟の学生時代の中でも、
友人と一つの事に夢中になるなんてことは、
本当に稀有なケースなのです。

この関係がもう少しで終わってしまうとうのは、
大変残念なことですが、
この2年間の経験は得がたいものでした。
この場を借りて皆さんに感謝の気持ちを伝えておきます。

皆さん、今まで梟のような付き合い難い人間と、
馬鹿やってくれて、
ありがとうございました!!


梟:<(_ _)>ペコリ

梟はどうやら側から見ると、
かなり特異な性格の人間らしく、
人間関係が最悪だったのですが、
この学校で出会った友人達と付き合って、
少しは改善されたと思います。

今回の卒展の準備なんかも、
以前の梟なら、
他人と群れるという行為自体に嫌悪を抱いていたので、
きっと参加もしなかったでしょう。。

そんな梟が文句を言いながらでも、
積極的にイベントに参画するようになるとは、
正直、驚いています。

まぁ、イベントの完成度の良し悪しは、
この際、無視しますが何かw


話しは飲みに戻りますが、
今回の飲みで梟は、
自分では気が付いていなかった
自分の感情を確認できました。

梟はジェンダーというものに対して、
酷い嫌悪感をもってた人間で、
異性に対する時にも、
性別というのを無視して話す傾向がありました。

これが人間性を喪失する原因の一つだったのではないかと、
今は考えています。
最近、梟は数人の女性の友人に恵まれまして、
良好な関係を築かせて頂きました。

無論、友人としてですがw

( ̄▽ ̄)ニヤリ


そんな訳で女性の存在を意識する環境に恵まれまして、
今回、お酒を飲むことによって、
彼女達を女性として意識していたということに気が付きました。

梟はこのことにより、
性別の差異を超越した人間関係などありえない、
ということを理解しました。

梟はやはり本当に良い友人に恵まれたようです。
人間関係に恵まれ、芸術を鑑賞する喜びも感受できましたし、
これからの人生は少しは楽しく生きられると思います。

ビバ!! 享楽的人生!!!

(  ̄▽)b


今回の下手の横好き絵画は、
何の捻りも無く、の連作の続き物です。
リューベンスの『マリー・ド・メディシスの生涯』7枚目の作品、
王とマリー・ド・メディシスのリヨンでの対面』です。
マリーとアンリ4世が出会った所ですな~

∑( ̄□ ̄;)!!!!

何か彼女の事を調べてるとロクな事が載ってない。。
本当はアンリ4世はマリーをリヨンで待たないで、
愛人と旅行に行ったとか、
代理人と結婚式をしたとか。。
もしかしたら、結構可哀想な人だったのかも……、

il|||li _| ̄|○ il|||li

まぁ、何というか~、
上流階級で一見華やかに見えても、
色々と大変そうですな><ノ
マリーの悲喜交々の人生に、
幸が多かったことを願います。
当の本人が望むべくして、
人格が歪んだ訳ではない気がする。。
マリーに同情を禁じえない気分になった梟でした。

今回も皆さんの御眼福に貢献できることを祈ります。

ではでは、o(^◇^)/~ノシ
AD

今日は卒展の二日目でした。
毎度の事ながらとりあえず……

il|||li _| ̄|○ il|||li

梟は本当に疲れました><ノ

そもそも、一日を3人で回せというのが大きな勘違いで、

段取り力が零の、
狸型機械モドキ(辛うじて人)のスイッチを切りたいです。


怒りゲージ MIN ■■■□□□□□□□ MAX (-"-;)ムム

まぁ、今日はスケジュール調整が功を奏し、
前日よりは楽でしたけどねw

流石、我らの中でもトップクラスの彼の事はあるw

梟はそんな大変な状況で、
余裕で遅刻しましたが何かw


梟:<(_ _)>ペコリ

我が同志の二人には迷惑をかけたので、
を持って謝罪に変えたいと思います。
まぁ、結果的には特に何事も無く、
つつがなくイベントは終わりました。
強いて問題点を上げれば、

梟が休み時間中を格闘ゲームに注ぎ込んで、
散財したことですかね~♪


il|||li _| ̄|○ il|||li

いやね。。 梟は何を隠そう格闘ゲームが好きなのですが、
死ぬほど弱いんですよ><ノ
要するに絵画と同じ下手の横好きですよ旦那ぁ~~~

∑( ̄□ ̄;)!!!!

良く考えたら絵画鑑賞も下手の横好きでした><ノ
改めて省みてみると、
梟の人となりはそんなのの集合体なのですよ。。

il|||li _| ̄|○ il|||li

……まぁ、良いんですけどね~
何故ならば、

散財=蕩尽=バタイユ的な人間観=私

ですから!!

ビバ!! 破壊的欲求!!

梟:(  ̄▽)b

でも、新キャラ開発に手を出さなければ、
流石に今日のような浪費はしなかったと思います。。
何せ、財布見てみたら残り200円だったんですから……

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ


少し反省して、自粛します。
愚かなることは人間の業なのですよ。。
でもでも、失敗は今後に生かしましょうね~♪

梟:(  ̄▽)b

そんな訳で、こんな日はゴージャスな絵画で、
寂しくなった懐を満たしましょう。

今回の下手の横好き絵画はの続き物で、
リューベンスの連作、
マリー・ド・メディシスの生涯』の6枚目の絵画である、
マリー・ド・メディシスのマルセイユ上陸』です。

う~ん、ゴージャスですねぇ~♪

逼迫しているフランスにお金を運んできたマリーが、
フランスに凱旋してきたところです。
成り上がり者というか~、傲岸不遜というか~、
まぁ、マリー本人についての突っ込みは差し控えます。
リューベンスの絵画の、芸術性は本物ですからねぇ~w

梟にもお金を運んできて欲しいかもゲフゲフゲフゲフ……

( ̄▽ ̄)ニヤリ

因みに今回、5枚目の
代理人によるマリー・ド・メディシスとアンリ四世の結婚式
が飛ばされたのは、もし連作がそろった場合、
入れ替えるのが面倒だからです。
もしも、どうしても鑑賞したいというならば、
他サイトで探すか、
梟が21枚全部集めるのを祈って下さい。

え? ふざけんな!! ずるいって??
( ̄▽ ̄)ニヤリ
知ったことではありませんなw


明日は卒展最終日、
終わったら飲みの予定なので、
ブログは更新出来ないかもしれません。。
まぁ、休み時間中に気が向けば、
更新するかもしれませんから、
期待しないで待ってて下さい。

今回も皆さんの御眼福に貢献できる事を祈っています。

ではでは、o(^◇^)/~ノシ
AD

最近、梟はリアルで忙しくブログを更新できません><ノ
が、私はどうやら期待されているよるです。

( ̄▽ ̄)ニヤリ

そんな期待されている梟は、
リアルの友人や、ネット上の友人の駄目出しに答えるべく、
執筆途中のブログを編集しようと思い立ち、
孤軍奮闘がんがろうと意気込んで帰宅(  ̄▽)b

しかし、そうは問屋が卸さない!!!

∑( ̄□ ̄;)!!!!


絵をUPしている最中に、
メッセで狩友に呼び出されてそのまま連行w
ROへ(≧∇≦)b

狩りから帰還後、執筆にとりかかり、
2月7日のブログを執筆し終わりました。

疲れた…………

il|||li _| ̄|○ il|||li

明日は卒業展示会という催しの本番らしいです。
私、大丈夫なのか???

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

今回の下手の横好き絵画は面倒なので、
先日からの続きもので、リューベンスの連作、
マリー・ド・メディシスの生涯』の4枚目の、
マリー・ド・メディシスの肖像を受け取るアンリ四世』です。
てか、『真理の勝利』って一番最後なんですよ……
それなのに、に公開したことに後悔しまくっております。

il|||li _| ̄|○ il|||li

全部見つかったら順番通りに修正しようかと考えております。
まぁ、見つかんないに10zベットしますよw
もし、全部見つかれば、21日分の
下手の横好き絵画に困らなくて済みます。。
作者死後50年たってないと、著作権違反ですからね~
まぁ、セーフティーな古典絵画を選んでるつもりですけどね

( ̄▽ ̄)ニヤリ

ん? んん~?? ……待てよ???
今修正しないと大変なことになるような。。


il|||li _| ̄|○ il|||li

でも、修正する気力が無い罠な梟です。
まぁ、卒展、最終日まで気合をいれてがんばります。

今回も皆さんの御眼福に貢献出来ることを祈っております。

ではでは、o(^◇^)/~ノシ
AD

☆2月7日☆

AM5:30

お休みなさい。
梟は骸になります……、

って、今日は通常授業なんですけどねw

以上でせう~o(^◇^)/~

とりあえず……、

梟:<(_ _)>ペコリ

まずは、2月3日に来て頂いたお客様に感謝の意を、

その数、何と64人!!

このブログ始まって以来の、大入りの読者さまです。

梟:<(_ _)>ペコリ

まずは陳謝から><ノ
ブログの更新を3日も休載したこと、
たっ!、大変!!、申し訳なく思っております(号泣)。。
再度、深々と陳謝。。

梟:<(_ _)>ペコリ

これには深いような浅いような理由がたんまりとあるのです。

まぁ、筆舌に尽くせる程度のものなんですけどw

その、理由を説明しつつ、
今日までの私のタイムスケジュールを
2/4日に遡り、4部作で掲載していこうと思います。

また、過去に戻ってしまうのは、
日記の性質上、誠に遺憾なのですが、
読み物としての面白さを追求するための試み、
とご理解頂けると幸いです。

ちなみに、時間の端数省略はお目こぼし下さい。

梟:<(_ _)>ペコリ

今回の下手の横好絵画は『フランダースの犬』で有名な、
リューベンスの連作、
マリー・ド・メディシスの生涯』です。

2/4日の絵が『マリー・ド・メディシスの運命を紡ぐパルカたち
2/5日の絵が『マリー・ド・メディシスの誕生
2/6日の絵が『マリー・ド・メディシスの教育
2/7日の絵が『真理の勝利』です。

今回はブログが連作なので、
それにかこつけて連作で攻めて見ました~♪

まぁ、『マリー・ド・メディシスの生涯』
は24枚の連作なんですけどねw


しかも、連作の24枚中の3枚の自画像を抜かした、
21枚のほとんどが見つかりません。。

il|||li _| ̄|○ il|||li

そんな訳で、今回はこの4枚です。
そもそも、マリーというのはハウス・ネームが示す通り、
あの悪名高き、メディチ家のお嬢様なのですが、
金策に困ったアンリ4世と政略結婚し、ルイ13世を産んだ人です。
まぁ、本人は夫のアンリ4世が暗殺された後、
実の息子を傀儡政治の道具にして好き放題やって、
その怨みで息子に幽閉されたりして、
かなり波乱万丈な人生を送った人です。
そんな彼女が巨匠であるリューベンスに製作を依頼したこの連作は、
マリーの生涯のエピソードの中に、
それを司る神話上の神を描き、
マリーを神格化するように描かれています。

この作品を依頼したマリーは、
相当の自意識過剰だったんでしょうねw


( ̄▽ ̄)ニヤリ

まぁ、絵画の中に描かれている本人の人となりはほっといて、
絵画としては超一級品です。
リューベンス自身はマリーは無かったことにして、
本人の中に存在している、
神の姿を描いたんではないでしょうかw
そんなリューベンスの描いた神秘的な魅力に酔いしれてください。
今回も皆さんの御眼福に貢献出来ることを祈っております。

ではでは、o(^◇^)/~ノシ


のタイムスケジュールについての詳細は、
2月7日のブログを参照して下さい。
このブログは、
執筆中に日付ごとに分けようと思いつき、
2月7日以降に編集したものです。
日記の性質上は許されざる行為ですが、
読み物としての面白さを追求するための
試みとご理解頂けると幸いです。
梟:<(_ _)>ペコリ)



☆2月6日☆

AM01:00

OG2再開、梟は闘い続けます。

ビバ!! ビルド・ビルガー(  ̄▽)b



AM05:30

再び眠気により続行不可能!!
やはし夜行性の梟にも休息は必要ですw

(o_ _)o.。oOOグゥグゥ

(約8時間)



PM13:30

今回はよく眠れたみたいです。
ここで先頭糧食を補給して英気を養います。
ついでにお風呂に入ります。
てか、だんだん死人の形相になってきたw

il|||li _| ̄|○ il|||li

(約2時間)



PM15:30

ついにラストスパートをかけます!!

え~と、そのぉ~、つまり……、
梟、この後は一切、休まずに、AM5:30まで
猛攻を慣行いたしました><ノ

結果、梟はついにOG2をクリアしたのです。

(  ̄▽)b


(約14時間)



大団円!! 感動のフィナーレ、
エピソードⅣをご期待下さい。

梟:<(_ _)>ペコリ




のタイムスケジュールについての詳細は、
2月7日のブログを参照して下さい。
このブログは、
執筆中に日付ごとに分けようと思いつき、
2月7日以降に編集したものです。
日記の性質上は許されざる行為ですが、
読み物としての面白さを追求するための
試みとご理解頂けると幸いです。
梟:<(_ _)>ペコリ)


☆2月5日☆


AM00:00

帰宅しました~♪

そのまま(o_ _)o.。oOOグゥグゥ



AM01:30

ここからがの題名に
掲載されている荒行の始まりなのです。

(-ー-)bフフリ

梟はついに手を出してしまったのです、そう……

スーパーロボット対戦ORIGINAL GENERATION2

という禁断の果実に

( ̄▽ ̄)ニヤリ

私は人形機動兵器の擁護者なので、
当然のことながらスパロボにもお熱なのですが、
今回はブッパリ過ぎました。。
以後、廃なタイムスケジュールを掲載します。

(約5時間)



AM05:30

OG2眠気により続行不可能!!
以後転倒によりダウン復帰不能時間

(o_ _)o.。oOOグゥグゥ

(約4時間30分)



AM10:00

再びOG2再開を再開!!

え? 朝ごはん??
そんなものは知りませんが何かw




PM06:00

ガンダム種により一時中断、
同じ人型機動兵器でも、
こっちには微妙に泣きが入ってます。
私的には……、

求:ガンダム種スパロボ不参加決定!!!

なんですけど、㍉でしょうね……やっぱり。。

ρ(。。)イジイジ

まぁ、この間にご販を食べます。
てか、食べてないと精神が保てなくて見てられませんw

梟:|д゚)鑑賞CHU~、鑑賞CHU~、鑑賞CHU~;;

(約30分)



PM06:30

再びOG2、私癌狩ます。

(≧∇≦)b

(約3時間30分)



PM10:00

ROに久々に連行される。
まぁ、荒行の間の一時の休息です(  ̄▽)b
最も、頭の中はOG2のことで一杯で、
電波発言ばかりしておりましたが何かw

(約3時間)



エピソードⅢに続く、
ご期待下さい。
梟:<(_ _)>ペコリ



のタイムスケジュールについての詳細は、
2月7日のブログを参照して下さい。
このブログは、
執筆中に日付ごとに分けようと思いつき、
2月7日以降に編集したものです。
日記の性質上は許されざる行為ですが、
読み物としての面白さを追求するための
試みとご理解頂けると幸いです。
梟:<(_ _)>ペコリ)



☆2月4日☆

AM3:20

↓の日記を執筆するのに力尽き、倒れる。。
本当に疲れました。

il|||li _| ̄|○ il|||li



AM8:30

起床、この時点で友人との約束の時間に、
駅に間に合わないことに気が付く。。

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

この日はNET&COM2005というイベントで、
有明のの聖地に、
聖日外の巡礼日だったのですよw



AM8:50

駅到着、友人に電話をかけて、
先に行ってもらう><ノ

梟:<(_ _)>陳謝



AM9:30

途中駅にて、布団の中の電気マットが、
ついてるのではないかという猜疑心に襲われ、

ガクガクブルブル((;゜Д゜))ガクブルガク

冬の電熱線器具の家事は怖いので帰宅することを決意、
この時点で、午前中の集合時間AM10:00に間に合わないことに絶望する。

il|||li _| ̄|○ il|||li



AM10:30

帰宅、電気マットの電源が消えてることに、

半ば呆然する。

il|||li _| ̄|○ il|||li

このまま不貞寝モードに突入したい欲望に誘惑されるも、
正気を取り戻して、気力を取り戻し、蜻蛉返りを決意する。
駅までは徒歩約20分なんですけどね……。

ρ(。。)イジイジ



AM10:35

徒歩で巡礼路を逝く途中、コンビニに寄る。
そこで、眠気を覚ますためコーヒーを買おうと思って、
ふと、雑誌コーナを覗くと、

何とハンター×ハンター第21巻を発見!!

………………………、ビバ! 破壊的欲求w

梟:|д゚)熟読CHU~、熟読CHU~、熟読CHU~♪



AM11:00

目的のコーヒを手に入れ、再び巡礼路へ歩を進める。

∑( ̄□ ̄;)!!!!

ヲィ、時間を30分近くロスしてるぞw



AM11:10

駅到着、電車に乗る。

... -_-)┘┌( -_-)┘梟:(≧∇≦)ノ. εεε=( ・∀・)ガタゴトガタゴト



AM11:50

終点に到着~♪ んん? 終点?? 終点!!!

梟は見事に寝過ごしましたw

梟:(o_ _)o.。oOOグゥグゥ



PM12:10

辛うじて乗り換え駅に到着、近くて良かったぁ><ノ



PM00:20

国際展示場到着~♪

つ、ついに、伝説のの物体を視認!!

漆黒の翼を羽ばたかせ、今、ミネルヴァの梟が
彼の地に舞い降りる!!

( ̄▽ ̄)ニヤリ




PM02:00

|д゚)ジー 見学終了~♪

戦利品はシスコのLANケーブルでしたo(^◇^)b
シスコってネットワーク製品大手なんですけど、
展示会の景品っていつもナイスなモノなんですよw



PM03:00

... -_-)┘┌( -_-)┘梟:(≧∇≦)ノ. εεε=( ・∀・)ガタゴトガタゴト

友人達と聖地を去り、学校の近くのゲセソにジハードを挑む!!

il|||li _| ̄|○ il|||li

連戦連敗ですが何かw



PM06:00

以後勇士達を率いて飲み会へ(  ̄▽)b
まぁ、楽しい飲み会でした。

( ̄▽ ̄)ニヤリ



PM11:00

飲み会終了~♪、帰宅のために電車でGOGO(  ̄▽)b

... -_-)┘┌( -_-)┘梟:(≧∇≦)ノ. εεε=( ・∀・)ガタゴトガタゴト



エピソードⅡに続く
ご期待下さい。
梟:<(_ _)>ペコリ




怒りゲージ

MIN ■■■□□□□□□□

MAX (-"-;)ムム


MAXどぅわぁぁぁぁ~~~~

( ゚Д゚)ゴルァ!!


ハァ、ハァ、ハァ………。。

il|||li _| ̄|○ il|||li

え~と、読者の皆さん、梟の突然の怒りの発露、
大変、お見苦しい所をお見せしました。

梟:<(_ _)>ペコリ

でも!、でも!!、でも!!!、でも!!!!、
皆さんに梟は弁明したい><ノ


私は、漆黒のミネルヴァの梟を自称しています。
これは、私の知と美に対する態度を表しており、
ダークネスで下衆な部分から、
知的誠実を実践しようという、
自分自身の姿の象徴です。

ちなみに、梟という鳥は、
知恵を集めてくる鳥、
である言われています。

ですから、この梟という名前に恥じないように、
作品を鑑賞する場合は、
それなりに真摯な気持ちで鑑賞しています。

il|||li _| ̄|○ il|||li

映画『トロイ』は良かったなぁ……、
映画の批評というのは若干高尚な気もしますが、
下手の横好きで、たまに映画は見る方なんですよ梟は……、

ふぅ……、申し訳ない。。

梟:<(_ _)>ペコリ

愚痴で前フリが長くなってしまった><ノ
やっと本題に入りますけど、
まぁ、梟が何に憤っていたかと言いますと、
木曜洋画劇場でやっていた、

『CUBE2』なんですよ( ゚Д゚)ゴルァ!!

梟は知と美に対して、
一応は真摯でありたいと思っております。
当然、映画も芸術作品です。
人に共感、美、興奮、感動を、
与えるために作られた作品のハズなのです。
だから、真剣に鑑賞したのです(  ̄▽)b

閑話休題(-ー-)bフフリ

話しは横道にそれますが、

梟はの信条から、

今日で最終日のテストに対しても、
かなり真剣に向かいました。

何せ、梟は約一週間の間、

RO、まともに接続しなかったんです

><ノ


その苦行たるや激しいもので、
一夜漬けで90%近い精度のレジュメを作る程です。
当然、覚えるのにも一晩かかります。。

え? 毎日キチンと勉強していれば、
そんなに切羽詰って勉強する必要がないだろうって??


そんなことができたら……、

今頃、私は漆黒ではな純白の梟ですよ

ρ(。。)イジイジ


閑話休題、終わり(-ー-)bフフリ

まぁ、そんな精神的にも、肉体的にも消耗した梟に、
木曜洋画劇場は癒しを与えてくれる筈だったのです。

試験によって、シャープペン色に染まった、
私のドス黒い心を、消しゴムでイレースするが如く、
晴れ晴れとした気分にしてくれると期待して、
木曜洋画劇場を鑑賞したのです。

それなのにぃ~!!!、

あの映画、本当に救いようも無い

駄作だったんです~~~!!!!


うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ


まぁ、あんまり思い出したくないんですが、
軽いストーリラインを書きます。

『CUBE2』というのは、『CUBE』という作品の続編です。
前作は面白かったのに失望しました。

氏ねって感じぃ~!!

ハイ、以上です!!

|д゚)ジー

……というのは冗談ですよ(滝汗)

梟:<(_ _)>ペコリ

『CUBE2』というのは四次元立方体という四面体が永遠に続く
迷宮に閉じ込められた数人の男女が、出口を求めて彷徨う間に、
仲間がどんどん惨殺されていくという恐怖ストーリーです。
ちなみにホラーではありません、
幽霊とかは出てきませんのでw

前作では迷宮『CUBE』の構造の謎を、
部屋に振られた数字から解明していくのですが、
謎解きの過程が推理物みたいにワクワクする展開で、
とても面白かったのです。

しかし、今回は謎の解明どころか、謎そのものがありません><ノ
ただ、訳分かんない四角い建物に閉じ込められた男女が、
無意味に殺されていくだけなのです。

ねぇ? こんなどうしよもない映画に、
癒しを求めた私が悪いのでしょうか><ノ

教えて!! ミネルヴァ様ぁ~。。

ρ(。。)イジイジ

そんな私の慟哭、苦痛、絶望、失望、を表現して、
今回の下手の横好き絵画は、
ダヴィッドの『ソクラテスの死』です。

この絵画は梟的にも思うところがある絵です。
ソクラテスは宗教裁判で自説を曲げず、
ただ自分の正当性を主張し、悪法も法である,
とのたまい、毒杯は仰いだ、偉大なる哲学の父なのです。
偉大なる師を理不尽な理由で失う、
この喪失感は耐えがたいものだったでしょう。
弟子達の思いは今日の私に通じるものがあります。

をぃ、ソコ!!

強引なこじつけとか言うなw


まぁ、今回の憤りは、

約4時間

かけた超大作である、このブログに叩き付けました。
人間の負の感情というのは、
本当に素晴らしい創作意欲を奮い起こしてくれます。
私の考え方の正当性を証明したも同然ですw

ビバ!! 破壊的欲求!!

il|||li _| ̄|○ il|||li

現在AM3:19……もう、疲れました><ノ
てか、氏ぬ。。
もう寝ます……、明日早いんだよなぁ~(滝涙)

では、今回も皆さんの御眼福に貢献できること祈っております。

ではでは、(≧∇≦)ノシ

漆黒の梟、HTMLに涙する><ノ

テーマ:


まず最初に、
昨日はテストの勉強に忙しくて、
更新できませんでした。

梟:<(_ _)>ペコリ

ご了承ください(≧∇≦)b

さて、皆さん!!、大ニュースです!!

ふぅ、ニュース……、以上です。

∑( ̄□ ̄;)!!!!

えっ? ふざけるな?? 何がニュースだって???

ヒントは……、でぇ~す~♪

これだけ派手にやればご理解頂けると思います。

イ・シ・ン・デ・ン・シ・ですよw

( ̄▽ ̄)ニヤリ

まぁ、ぶっちゃけて言うと、このブログ、HTMLのタグが使えるんですよ。

ハッキリ言って、梟、感激しております(  ̄▽)b

そもそも、ブログはHTMLを知らない人でも、
簡単にHPを開設できるというのが利点であり、
梟もこの点には大変、ありがたく思っております。

梟は一度、HTMLでHPを作ったことがあるので、
タグを一々書いて、HPを更新する面倒から開放された時は、
この安楽の日々を享受したものです。

まぁ、まだ一週間ですがw

しかし、文字の誇張表現を使う時に、
使い難さを感じておりました。
ブログだと、フォントサイズを自由に調整できず、
文字の中央表示ができなかったのです。。

ビバ!! HTMLタグ><ノ

えっ? あっ?? あれぇ~???

il|||li _| ̄|○ il|||li

……………………え~~~~。。
皆さんに重大なお知らせがあります、

何ぁんと、フォントサイズが変更できませんw

∑( ̄□ ̄;)!!!!

↑であそこまで盛り上げておいてそれかよw
できる……、と思ったんですけどねぇ~。。
作ってて気が付きました(滝汗)

うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

今回はションボリしてしまったので、
インターネットでの文字表現についての考察は、
諦めることにします。。
創作意欲が猛烈に萎えてゆく。。

il|||li _| ̄|○ il|||li

そんな訳で、今回の下手の横好き絵画は祈りと期待を込めて、
ジャン=フランソワ・ミレーの『晩鐘』を載せたいと思います。

うぉぉぉぉぉぉ~!!

アメーバだかミトコンドリアだか知らんが、
頼むから『table』と『font size』使えるようにしてください。。
それでは今回はドン底のオチがついた処で、
お開きとしたいと思います。

今回も皆さんの御眼福に貢献できることを祈ります。

ではでは、(≧∇≦)ノシ

(掲載後の検証レポートコーナ~♪

failさんのナイスな突っ込みにより、
『font size』は使用できないものの、
『font』から『/font』で囲むと、
文字が拡大するという、不思議現象を発見いたしました。

カタカタカタカタカタ(((゛◇゛)))カタカタカタカタカタ

↑が『font』『/font』が使用前、

カタカタカタカタカタ(((゛◇゛)))カタカタカタカタカタ

↑が『font』『/font』が使用後、

使用前と使用後では明らかな違いがあります。

なんだそりゃw

failさんの勇気あるツッコミには敬意を表します。

敬礼!! (`・ω・´)ゞ

以上、掲載後の検証レポートコーナでした。
o(^◇^)/~ノシ)