1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-11 19:27:06

湘南サーフ・・・・釣れますね

テーマ:フィッシング
10日深夜 またまたサーフに行ってしまいました。
相模湾のキハダのあまりの釣れなさにシビレ

夜な夜な サーフに
雷のせいか 茅ヶ崎の海岸は見渡す限り 釣り人は無し

満月に近く明るい 条件的にはあまり
良くないのか 前なら考えたが 

今は無人のサーフでキャストできるだけで 最高
気持ちが良い 船首の密集地帯で投げる機会が

多いのでフルスイングできる。またツナロッドばかりなので
11フィートのシーバスロッドでも爪楊枝のように細く

プラスチックバットの様に軽い 波口でバイトが多いのに
故か遠投してしまう。

そんなこんなで始めて30分
ゴンゴンとロッドが曲がり 気持ちよさを体感し

味わいファィト じっくりランディング
今夜もちょっと 小ぶりの65センチ サーフシーバス

ゲットです。ヤッリー 
また癒してくださいね。 湘南シーバスにバンザイ
AD
2014-09-06 21:42:02

リハビリ シーバス

テーマ:フィッシング
腰を痛めちょうど1か月 サーフィンも
釣りも全く出来ず 歩く事も出来ない日もあった。

店にこもり 高校野球を全試合見て 電話番していた。
やっと9月になり回復 久々に軽く 

湘南サーフにリハビリがてらシーバスを釣りに1人で
行ってみました。

シーバスは最近は全く行かなくなり ヒラマサとマグロばかり
追い続けている。

相模湾のキハダゲームも6月に1本獲ってから 数回で行けていない。

情報もあまり無く 茅ヶ崎の西浜にエントリー
放送塔前の 砂利が目立つ 潮当たりの良い 場所を見つけ

ワンパターンのダイワの定番SL14のチャートカラーを投げた。
離岸流もきき 釣れる気がした。

するとやはり15分もしないうちに ガツン ガツンと当たりがあり
久々にサーフシーバスのファイトを楽しんだ。

ランディングも成功し釣れたのは76センチのブリブリの湘南シーバス
であった。 ヤッリー

久々の釣りでサーフで簡単に釣れるなんて まだまだ持ってるかな?
ちょっと通ってしまいそう


夏の終わりのサーフシーバスにBANZAI
AD
2014-06-23 22:52:43

初陣・・・・相模湾キハダマグロ

テーマ:フィッシング
23日 とうとう初陣
相模湾のキハダマグロを仕留めるべく横須賀から

鈴清丸さんに行って来ました。
朝から気温も高く ベタ凪 クルーズには最高

船長の話では姿は見えるが まだヒットさせる事が
出来ずもどかしい状態らしい。

出航すると相模湾の良さが実感できる 知っている
景色を沖から眺め 1000mもある。

深い海は山形よりも濃紺で 神秘的で怪獣が潜んで
いるような気配を想像できる。

チラホラであるが鳥山も見え マグロの姿も見え
安心のスタート メータークラスのシイラも

杉さん ウッチーで捕獲していた。
10時を過ぎ 付近の船は数を増し 10艘くらいの激しい

バトルになり マグロの数も増えだし 興奮マックス
船長の声が響いた。

僕はそんな中 去年より確実に冷静で 1チャンスを待った
やはりマグロはセンシティブで最高のタイミングでルアーを

投げ込まないとヒットしない 去年からの経験で学習できている。
そして最高のチャンスはやってきた

他船を逃れ 船首で大きなナブラが発生 猛ダッシュで
追いつき ナブラに急いでキャストだが

この時は一瞬 キャストを遅らせ 惰性でラインスラッグを
出るのを 防いだ・・・・・・・

すると狙い通り 待ちに待った 繊細なモゾモゾ感 そして
必殺死ね死ねフッキング キーーーと激しいドラグ音

ロッドは満月 引きは暴力的で最高に楽しい この一瞬の
ために釣れない マグロ釣りに懲りずにトライしているのだ。

しかしドラグは止まり 勝負の時 ドラグを締め込み
一気にポンピングでゴリ巻 姿が見え ゴールドシルバー

のキハダマグロが見え 回りだす 船上の興奮は絶好調
船長の指示が響き 20キロ位のマグロがネットに入った。

ヤッリー捕ったぞー 初陣で捕獲成功 上出来だ ありがとうみんな
達成感と安心感で座り込んでしまった。

やっぱりマグロゲームは最高だこんな興奮する釣りは他にはない
釣れる大きさも初めて見た人は 20キロでも驚くはずである。

船長 お互い今季初マグロ 良かったな
ありがとう 本当に仲間に感謝

相模湾のキハダマグロにBANZAI

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>