まりなび~正しく頑張って結婚にコミットするブログ

がんばり方を整えて、結婚に正しくコミットする30代女性の婚活
そして1年後に結婚後もしあわせであり続ける結婚を叶えるためのブログ

NEW !
テーマ:

「婚活パーティに行ってきました。

 

他の婚活女性と比べた時、

私には特別アピールするものがないな、

と気付きました。

 

私はアピールポイントはどこか教えてください」

 

 

こんにちは、

リョージです。

 

他の婚活女性がどんな場所で、

どんな男性に、

どんなメッセージを発信して交際になっているのか?

 

婚活をしていれば、

当然気になりますよね。

 

 

でも婚活を始めて3ヶ月くらいは、

他の婚活女性を気にする必要はありません。

 

それくらいのビギナーであれば、

あなたの個性や相手との関係性の深まり方で

交際が決まってしまう可能性があるからです。

 

たくさんの男性と会うことだけを考えましょう。

 

 

アピールポイントがあるに越したことはありませんが、

それはあくまでも相手に響いてこそ。

 

出会いの数が少ない内は、

アピールポイントを持つことは難しいでしょう。

 

 

それよりも、

目の前の彼が抱えている悩みや問題を

解決してあげられる部分が少しでもないか?

ということに集中してあげてください。

 

それを繰り返す中で、

男性たちがたくさん褒めてくれること、

喜んでくれることが見えてきます。

 

そこがあなたの「アピールポイント」です。

 

 

他の婚活女性が気になる気持ちはわかります。

 

でもあなたのアピールポイントを見つけるためにも、

そして女性としての魅力を高めるためにも、

可能性のある男性に会うことに集中していきましょう。

 

「婚活してもどうせ若くてカワイイ子にはかなわない」

と嘆くのをやめて、

結婚の条件に会う男性がいる場所を探して、

とりあえず行ってみましょう。

 

答えは彼らしか持っていませんよ。

 

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

毎日運命の彼に近づいていく、レシピのコミュニティ【登録無料】

 

レシピのコミュニティでは、『1年後には結婚したい』と自分なりに婚活してみたけれど、カベにぶつかってしまった30代女性がまた希望を持って出会いを求めるきっかけをつかむことを目指しています。

毎日メルマガや音声、動画などで、こんな情報を交換しています。

☆ 永遠のパートナーが見つかった場所は?
☆ 理想の男性との出会いのためにしたことは?
☆ 彼が“その気”になった瞬間は?
☆ 告白⇒プロポーズとSTEP UPする時の、女性のお作法は?
☆ 婚活疲労から1年後の結婚までの、リアルなストーリー
などなど

 

 

 

■ この記事を書いた人

 

リョージ
1年後に結婚したい女性の婚活を個性に合わせてコーディネートする専門家。特に婚活歴1年以上の30代女性のサポートに力を入れており、クライアントの2人に1人は3ヶ月で交際に入っている。結婚率80%の婚活シナリオライティング、男性が尽くしたくなる「結婚条件の見える化」、短期集中で取り組める「性格別出会いの7ステップ」など、徹底的に男性心理を先読みしたメソッドで、わかりやすく前向きに行動できる形で伝えている。

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

「リョージさんはそうおっしゃいますが、

○○先生はこうおっしゃっています。

 

どちらを信じればいいのでしょうか?」

 

 

おはようございます、

リョージです。

 

婚活本や結婚カウンセラーのブログを読んでいると、

矛盾するノウハウがたくさん出てきますよね。

 

「とにかく数会え」vs「的を絞っていけ」とか

「メールにはすぐ返信」vs「焦らすくらいでちょうどいい」とか。

「友だちと婚活するな」vs「人脈を大いに使え」とか。

 

「○○で結婚できました」

みたいな口コミなんかを合わせたら、

エラい数のノウハウになって混乱します。

 

確かにあなたにとって人生がかかっているわけですから、

1秒たりとも迷っているヒマはないと思われていることでしょう。

 

 

で、結局、

どちらも合っていますし、

どちらも間違っています。

 

結婚に至る道が違うだけ

という意味では合っているし、

万人に通用する方法でもない

という意味では間違っています。

 

なので、

ノウハウではなくて「言っている人」で判断していきましょう。

 

そしてあなたが「この人!」と決めたら、

半年とか1年とか期間を決めて

その人の言うことだけを信じてください。

 

信じるレベルはハンパではなく、

塩は甘いと言われたら甘いと思い込むくらいまでです。

 

そうすることで、

小耳にはさんだネガティブ情報にブレることなく、

最小限の試行錯誤と時間で結婚に辿り着きます。

 

 

『どっちの先生のアドバイスも正しい、迷う』

という時は、

『どうしていたら結婚できないのか?』

という失敗の法則を考えてみましょう。

 

これはあなたのいままでの体験からでOKです。

 

そしてそれを避けて行動して法則をためて行けば、

いずれ自分にとっての結婚への道が見えてきます。

 

これが二番目に早い

最小限の試行錯誤と時間で結婚に辿り着く方法です。

 

 

期間を決めてプロに従ってしまうか、

自分の失敗法則を集めて逆を行くか?

 

ブレが一番、

婚期を遅らせます。

 

いますぐ決めましょう。

 

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

毎日運命の彼に近づいていく、レシピのコミュニティ【登録無料】

 

レシピのコミュニティでは、『1年後には結婚したい』と自分なりに婚活してみたけれど、カベにぶつかってしまった30代女性がまた希望を持って出会いを求めるきっかけをつかむことを目指しています。

毎日メルマガや音声、動画などで、こんな情報を交換しています。

☆ 永遠のパートナーが見つかった場所は?
☆ 理想の男性との出会いのためにしたことは?
☆ 彼が“その気”になった瞬間は?
☆ 告白⇒プロポーズとSTEP UPする時の、女性のお作法は?
☆ 婚活疲労から1年後の結婚までの、リアルなストーリー
などなど

 

 

 

■ この記事を書いた人

 

リョージ
1年後に結婚したい女性の婚活を個性に合わせてコーディネートする専門家。特に婚活歴1年以上の30代女性のサポートに力を入れており、クライアントの2人に1人は3ヶ月で交際に入っている。結婚率80%の婚活シナリオライティング、男性が尽くしたくなる「結婚条件の見える化」、短期集中で取り組める「性格別出会いの7ステップ」など、徹底的に男性心理を先読みしたメソッドで、わかりやすく前向きに行動できる形で伝えている。

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

「リョージさんのアドバイスの切り口は、

他の結婚カウンセラーさんたちと違います。

 

どなたのノウハウを参考にされているんですか?

 

おススメ本があったら教えてください。」

 

こんばんは、

リョージです。

 

えーーーっとですね・・・、

いままでに100冊以上は読んでいます。

 

そして1冊1冊の中に、

賛成意見・反対意見があります。

 

その意見を、

200名余りのクライアントさんたちの活動を観察する中で、

『あ、本当だったんだな』

『やっぱ著者だけにしか通用しないよね』

みたいな検証をしています。

 

それがレシピになっています。

 

なのでおススメと言われると、

「100冊読んでください」

としか言いようがありません。

 

 

あなたはそんなに読む必要はありませんが、

婚活本を読む場合にどうしても、

「知っていることの確認作業」になってしまいがちです。

 

たとえば自分の考えと同じことが書いてあると、

ホッとしませんか?

 

でも反対意見や聴いたことがない意見が出てくると、

『まだまだ知らないことがあるんじゃないか?』

と次から次へと読み続けてしまうと思います。

 

そしてその新しい知識が役に立つかというと、

そんなでもない、

読んだことすら忘れている・・・

 

『どうやって最小限の試行錯誤で結婚に辿り着こう?』

という意欲は素晴らしいんですけどね・・・

 

 

でも役立てることなく消えていくなら、

答え合わせといつ使うかわからないような知識のために

たくさん本を読んだりセミナーに出まくったりするのは、

時間がもったいないですよね。

 

 

婚活本はインスピレーションで買って大丈夫です。

 

ただその1冊を、

・賛成!

・反対!

の意見に色違いで線を引いてみてください。

 

そして「賛成!」は、

具体的な行動を計画してください。

 

「反対!」は、

「なんで反対なんだろう?」

と考えてみて、

自分なりの意見を持ってください。

 

 

婚活本を買う時は、

直感でOK!

 

賛成意見はスグに行動計画に、

反対意見は自分の頭で自分なりの意見を考える。

 

 

これだけやっていれば、

婚活本は一生のうちに

多くても2~3冊読めばじゅうぶんですよ。

 

それ以上はエア婚活、

婚活してる感だけの麻薬になります。

 

 

とは言え、

たまにボクも紹介する時がありますので、

インスピレーションで手にとる取らないを決めてみてくださいね。

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

【はじめての方へ】

無料メールセミナー【7STEPレシピ】、お得なイベント情報などは、こちらで紹介しています

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは、

リョージです。

 

結果目標を行動目標に置き換えていくと、

結果目標も叶います。

 

たとえばこんなふうに・・・

 

① 1年で結婚する・・・結果目標(相手があり自分でコントロールできないもの)

② 婚活9ヶ月目でプロポーズ

③ 交際期間は3-6ヶ月

④ 出会いの期間は3-6ヶ月

⑤ 3ヶ月で月にのべ10人と出会う・・・行動目標(自分次第で叶うこと)

⑥ ネット上を含めて月100人の男性に自分の存在を知らせる・・・行動目標

 

 

でもココでひとつ問題があります。

 

いままでやってきた婚活の方法からすると、

⑤や⑥の目標のハードルが高すぎる

という場面が出てくることです。

 

 

そんな時は、

根本的にやり方を変えないといけません。

☆ 行き詰った時にアドバイスをもらえるようにしておく

☆ 第三者に行動を管理してもらう

☆ 客観的に見た時、自分が正しい方向に向かっているのかチェックしてもらう

などなど。

 

自己流でやってツラい思いをしてきたなら、

他人の方法で楽なやり方を選ぶ。

 

いまのアドバイザーと相性が合わない時、

アドバイスをもらえない時なども同じです。

 

 

そんな時に上の全部をできなくても

ひとつでもやれば

結果目標「① 1年で結婚する 」に大きく近づけます。

 

逆に考えると、

結果目標はあなたの人生をワンステップ上に押し上げる

そんなステキな目標でもあります。

 

いまの自分よりちょっと背伸びした結果目標を考えてみてください。

 

1年で結婚することがじゅうぶん背伸びなら、

いますぐ根本的にやり方を変えてくださいね。

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

【はじめての方へ】

無料メールセミナー【7STEPレシピ】、お得なイベント情報などは、こちらで紹介しています

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「『私は来年の誕生日までに結婚しています』

と言い続けてもう3年が経ってしまいました。

 

結婚に近づいている実感もなく、

逆に目標が負担になります。

 

それでもやっぱり目標ってあった方が良いんでしょうか?」

 

 

おはようございます、

リョージです。

 

目標には大きく分けると2種類あります。

 

ひとつは結果目標で、

もうひとつは行動目標です。

 

結果目標は、

「1年後に結婚する」とか

「半年でプロポーズされる」とか

「3ヶ月で結婚を前提とした彼ができる」

のようなものです。

 

行動目標は、

「1週間でプロフィールを書き替える」

「1日100人検索して10人お気に入りに登録する」

「1ヶ月にのべ10人に会う」

のようなものです。

 

大きな違いは、

自分でコントロールできる目標かどうか?

 

結果目標はお相手に左右される部分が大きいので、

基本コントロールできません。

 

「1年後に結婚する」とか

「半年でプロポーズされる」とか

「3ヶ月で結婚を前提とした彼ができる」は、

30代の結婚を望む独身女性が、

必死にがんばれば叶う可能性がある

というだけのことなんです。

 

「彼に好きになってもらうには?」

みたいなのも、

結果目標なんですね。

 

 

一方で行動目標は、

自分がやるかどうかだけですからコントロールできます。

 

結果目標を持ったら次は、

ふだんの目標には行動目標を持ちましょう。

 

なぜなら結果目標にフォーカスすると、

どれだけ頑張っても相手次第ででうまくいかない・・・

ということが起こるからです。

 

そして目標が負担になり、

モチベーションが下がって行動が止まってしまいます。

 

反対に行動目標は、

自分でコントロール可能です。

 

目標を「少しがんばれば行動できそう」なくらいに細かく分解して、

「昨日もできた」

「今日もできた」

となれば

「明日もできそう」

と思えます。

 

毎日「できた」が続けば、

モチベーションを高位置でキープできます。

 

 

たとえば・・・

① 1年で結婚する・・・結果目標

② 婚活9ヶ月目でプロポーズ

③ 交際期間は3-6ヶ月

④ 出会いの期間は3-6ヶ月

⑤ 3ヶ月で月にのべ10人と出会う・・・行動目標

⑥ ネット上を含めて月100人の男性に自分の存在を知らせる・・・行動目標

 

こんなふうに結果目標を逆算して行動目標に変えた方が、

結果目標は叶いやすいんです。

 

なかなか結婚の夢が叶わないのは②~⑤がなくて、
目標と今やっていることの関係がよくわからないまま

とりあえず⑥をやっちゃっているからです。

 

自分でコントロールできない結果目標を、

自分次第でなんとかなる行動目標に置き換えていきましょう。

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

【はじめての方へ】

無料メールセミナー【7STEPレシピ】、お得なイベント情報などは、こちらで紹介しています

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「いまの時期とても仕事が忙しくて、

婚活が後回しになってしまいます。

 

お見合いも準備不足で、

ただ時間が来たら行く感じになってしまっています。

 

身が入らないならしばらく休んだ方が良いのでしょうか?

 

でも休んで結婚が遅れるのも怖いです。」

 

こんばんは、

リョージです。

 

夜寝る前か朝一番に、

TO DOリストを作りましょう。

 

TO DOリストとは、

翌日(またはその日)にやるべきことを書き出したもののことです。

 

そうすることでまず、

「次は何をやろうかな?」

と考えることなくなります。

 

次の行動に移ることができます。

 

この「次は何をやろうかな?」と考えることは、

意外な形であなたの時間を奪っています。

 

 

ひとつめは「何をやろうかな?」と考えること自体、

時間だけでなくエネルギーも使い果たしています。

 

ふたつめは「何をやろうかな?」

と考えることで集中力が切れるので、

違うことに手を出したりしています。

 

その筆頭は、

スマホやPCをいじってネットサーフィン

 

このこまごまとしたロスが、

トータルするとそうとう無駄な時間を生んでいます。

 

 

1日で何をやるかを考えるのを、

TO DOリストを作るときだけにしてみましょう。

 

おススメはふせん1枚に1TO DOを書いて、

今日1日はそれだけを持ち歩きます。

 

そしてたんたんと行動していく。

 

終わったらはがして捨てる。

 

いや捨てない!

 

「やった」という快感を脳に学習させるために、

専用ノートを作って残しておきましょう。

 

ノートを開いて貼るたびに、

また「やった」を経験したくなって婚活が習慣化します。

 

そして「できている自分」が目に見える形でわかるので、

自己肯定感も高まりますよ。

 

 

TO DOリストは行動を着実に進めるための

最高のツールです。

 

とりあえず仕事と婚活についてやってみてください。

 

日々15分のTO DOリストづくりへの投資時間が、

2時間の婚活時間を生み出します

 

3ヶ月後にいる環境や一緒にいる人が、

全然違いますよ。

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

毎日運命の彼に近づいていく、レシピのコミュニティ【登録無料】

 

レシピのコミュニティでは、『1年後には結婚したい』と自分なりに婚活してみたけれど、カベにぶつかってしまった30代女性がまた希望を持って出会いを求めるきっかけをつかむことを目指しています。

毎日メルマガや音声、動画などで、こんな情報を交換しています。

☆ 永遠のパートナーが見つかった場所は?
☆ 理想の男性との出会いのためにしたことは?
☆ 彼が“その気”になった瞬間は?
☆ 告白⇒プロポーズとSTEP UPする時の、女性のお作法は?
☆ 婚活疲労から1年後の結婚までの、リアルなストーリー
などなど

 

 

 

■ この記事を書いた人

 

リョージ
1年後に結婚したい女性の婚活を個性に合わせてコーディネートする専門家。特に婚活歴1年以上の30代女性のサポートに力を入れており、クライアントの2人に1人は3ヶ月で交際に入っている。結婚率80%の婚活シナリオライティング、男性が尽くしたくなる「結婚条件の見える化」、短期集中で取り組める「性格別出会いの7ステップ」など、徹底的に男性心理を先読みしたメソッドで、わかりやすく前向きに行動できる形で伝えている。

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「『僕はメールが苦手なので、

自分からはあまり連絡しないと思う』

と言われました。

 

私は会えない間ももっとコミュニケーションをとりたいのですが、

どうしたら良いでしょうか?

 

それとも私のことにあまり興味がないのでしょうか?」

 

 

こんにちは、

リョージです。

 

相手の話を聴く上で気をつけたいのが、

あいまいな言葉を具体的にすることです。

 

あいまいな言葉は、

人によって意味やニュアンスが違うからです。

 

今回のご質問だと、

「苦手」

「コミュニケーション」

「興味」

 

便利なので使ってしまいがちなのですが、

相手がそしてあなたが

どのような意味で使っているのかを具体的にする必要があります。

 

メールのやり取りならなおさらです。

 

それをやらないと、

ちょっとした言葉の使い方のズレが理解のズレを起こして、

さらに問題解決の方法もお互いにズレて行ってしまいます。

 

 

相手が使っている言葉の意味を具体的にする方法は簡単です。

 

「それってどういう意味ですか?」と聴くだけです。

 

「苦手って?」

「コミュニケーションってたとえば?」

「興味ってどんな興味?」

いろんな聴き方がありますね。

 

 

「聴いてもいいんですか?」

と相談されることがあります。

 

でもそれは、

『そんなこと聴いて印象を悪くしないですか?』

の裏返し。

 

大丈夫、

相手はそれほどあなたに気を遣って言葉を選んでいませんし、

質問することでむしろ

『自分に関心を持ってくれてるんだな』

と印象は良くなりますよ。

 

妄想をやめて、

短い質問をしてみましょう。

 

驚くほど早く距離が縮まりますよ。

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

毎日運命の彼に近づいていく、レシピのコミュニティ【登録無料】

 

レシピのコミュニティでは、『1年後には結婚したい』と自分なりに婚活してみたけれど、カベにぶつかってしまった30代女性がまた希望を持って出会いを求めるきっかけをつかむことを目指しています。

毎日メルマガや音声、動画などで、こんな情報を交換しています。

☆ 永遠のパートナーが見つかった場所は?
☆ 理想の男性との出会いのためにしたことは?
☆ 彼が“その気”になった瞬間は?
☆ 告白⇒プロポーズとSTEP UPする時の、女性のお作法は?
☆ 婚活疲労から1年後の結婚までの、リアルなストーリー
などなど

 

 

 

■ この記事を書いた人

 

リョージ
1年後に結婚したい女性の婚活を個性に合わせてコーディネートする専門家。特に婚活歴1年以上の30代女性のサポートに力を入れており、クライアントの2人に1人は3ヶ月で交際に入っている。結婚率80%の婚活シナリオライティング、男性が尽くしたくなる「結婚条件の見える化」、短期集中で取り組める「性格別出会いの7ステップ」など、徹底的に男性心理を先読みしたメソッドで、わかりやすく前向きに行動できる形で伝えている。

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「LINEは便利な反面、

しつこい男性からも簡単に連絡が取れてしまいます。

 

何かよい方法はありませんか?」

 

 

おはようございます、

リョージです。

 

あなたは知り合った男性との連絡は、

どのようにしていますか?

 

LINE

携帯電話、

携帯メール、

PCメール、

Facebookのメッセンジャー・・・

 

実は・・・

連絡が取りやすければ取りやすいほど、

あなたは軽く見られます。

 

逆にある程度一目をおいてほしいなら、

簡単な連絡のとり方をやめてみましょう。

 

われわれは、

電話は3コール以内に取れと会社から洗脳されています。

 

でも鳴ってもすぐに取らずに、

留守電が入っていたらいつも決まった時間に折り返す。

 

着信のみで留守電がないのは

「無視して良い話」です。

 

 

LINEやケータイメール、

Facebookで友達になるのは

1対1で会って『また会いたいな』と思ってから。

 

はじめは GMAILとかhotmailとかの無料メールで、

婚活用に作ったメールアドレスを教える(おススメです)。

 

それ以外の連絡には返信しない、

などなど。

 

こうすることであなたと話をすることは、

だんだん特別なことという認識になっていきます。

 

あなた自身も、

まだこの先どうなるかわからない男性からの連絡でいらぬ想像をして

意見と事実をはき違えることもなくなります。

 

そしてしつこいメールでいらぬストレスを防ぐ効果もあります。

 

ですから本当に大切で必要なコミュニケーションに

集中して時間を使えるようになります。

 

その結果あなたの価値がさらに高まって、

プラスのスパイラルに入っていきます。

 

 

婚活は仕事ではないので、

「連絡が来たら返答する」

という条件反射をやめて、

決めた時間に折り返す。

 

これだけであなたは大事に扱われる存在になりますよ。

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

毎日運命の彼に近づいていく、レシピのコミュニティ【登録無料】

 

レシピのコミュニティでは、『1年後には結婚したい』と自分なりに婚活してみたけれど、カベにぶつかってしまった30代女性がまた希望を持って出会いを求めるきっかけをつかむことを目指しています。

毎日メルマガや音声、動画などで、こんな情報を交換しています。

☆ 永遠のパートナーが見つかった場所は?
☆ 理想の男性との出会いのためにしたことは?
☆ 彼が“その気”になった瞬間は?
☆ 告白⇒プロポーズとSTEP UPする時の、女性のお作法は?
☆ 婚活疲労から1年後の結婚までの、リアルなストーリー
などなど

 

 

 

■ この記事を書いた人

 

リョージ
1年後に結婚したい女性の婚活を個性に合わせてコーディネートする専門家。特に婚活歴1年以上の30代女性のサポートに力を入れており、クライアントの2人に1人は3ヶ月で交際に入っている。結婚率80%の婚活シナリオライティング、男性が尽くしたくなる「結婚条件の見える化」、短期集中で取り組める「性格別出会いの7ステップ」など、徹底的に男性心理を先読みしたメソッドで、わかりやすく前向きに行動できる形で伝えている。

  

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「知り合いに『紹介して』とお願いしづらいんですが、

良い方法はありますか?」

 

 

こんばんは、

リョージです。

 

紹介で男性に会うために一番大切なのは、

当たり前ですが「紹介してください」とお願いすることです。

 

とりあえず言っておくだけで、

ある一定の確率で紹介してくれる人が現れます。

 

ウチの実績では、

5人に1人です(なかなかでしょ?)。

 

婚活サービスみたいにおカネはかかりませんから、

まずは「紹介してください」と言うクセ付けをしてください。

 

 

恥ずかしい?

 

大丈夫、

紹介してくれない人は

あなたのお願いをそれほど覚えていませんから。

 

それに言う方法は簡単です。

 

チョイチョイ前フリを入れておくことです。

 

 

いきなり「紹介してください」と言ったら、

それは知り合いにとっても重たい話しになっちゃいますよね。

 

ですから知り合いに会う時は常に、

「いままでの恋愛は友だちの紹介から始まることが多かった」

「こないだ○○さんが紹介してくれた彼なんだけど・・・」

みたいに、

紹介が普通だってことを繰り返し伝えておきます。

 

 

ほとんどの人が言ってみれば

友だちの友だちとか、

同級生とか同僚とか、

人や組織を介して出会ってきましたよね?

 

だからこれはウソにはならないですし、

付き合った経験がなくても誰かと知り合っていれば同じことです。

 

ココで罪悪感を持たないでくださいね。

 

 

さて、

ことあるごとに人のつながりをにおわせておくと、

真剣に「紹介してください」という時までに

『誰か紹介できる男子いないかな?』

と考えておいてくれる可能性がグンと高くなります。

 

そしてなにより、

あなた自身がお願いしやすくなります。

 

 

真剣にお願いをする前に、

どんな場面で「人のつながりで助けてもらったこと」を言えるか、

いままでや日常の接点を考えてみてください。

 

これは女性の方がやりやすい方法だと思いますよ。

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

【はじめての方へ】

無料メールセミナー【7STEPレシピ】、お得なイベント情報などは、こちらで紹介しています

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「まだ会ったばかりなのに注文が多い、ちょっとコワい」

「ごはんの食べ方が汚い、箸の持ち方がヘン」

「どう頑張っても身体に触れないだろうな」

 

 

こんにちは、

リョージです。

 

時々こういうことをガマンして婚活している女性がいらっしゃるのですが、

頭から離れないほどマイナス面が気になっているなら、

やめておきましょう。

 

『性格はイイ人なんだけど・・・』

と罪悪感を感じる必要はありません。

 

また出会いの機会は、

あなた次第で無限です。

 

なのでこういう場合は、
あなたとの根本的な相性が良くないのです。

 

 

あなたが引けば、

彼のウィークポイントが気にならない女性と

しあわせになる可能性が生まれるわけです。

 

ですからあなたは彼にとって

良いことをしたわけです。

 

 

反対に

相性の悪い男性と時間と体力とおカネを使っていると、

あなたがもっと力になれる

あなたがもっと大切にされる機会のためのパワーを

消耗してしまうことになります。

 

 

『生理的にムリ』と思っているのに

『いつか私の気持ちが変わるかも』と思いながらやり取りをしている人がいたら、

連絡先を消去してみてください(もちろん丁寧にお断りしてからね)。

 

それで結婚の可能性が下がるどころか、

本当の彼が入るスペースが空くことになって

受け入れ態勢がバッチリ整いますよ。

 

あなたのしあわせを、 こころから願っています。

 

【はじめての方へ】

無料メールセミナー【7STEPレシピ】、お得なイベント情報などは、こちらで紹介しています

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)