木曜日、お休みだったので(シフトその日に知る感じw)

にいむらでしゃぶしゃぶを食べてから、
{2B435216-346E-4F34-87B0-B75741200D07}

ピカデリーで映画を観てきました。
{EC56B258-E4BF-4EEF-9026-1435D438C0C9}

福士蒼汰くんがちょっと好きなのと、主題歌がbacknumberの「ハッピーエンド」ということもあり、観たかった映画

『ぼくは明日、昨日の君とデートする』



まぁ、タイトル通りって感じです。

あとは、深く考えず、“ルール”として受け止めました。



【僕の泣きポイント】

①泣くには早いけど、3日目

デートの下見をする主人公の男の子

一言一句、全然正確ではないけど…
「(美味しい物や見せたい物…)分かち合いたい、って思う。人を好きになるって、そういうことなんだ」

思わず、「そうそう…」と思って、泣きそうになりました。


②言い争いのあと、男の子が1人で考え、彼女の苦しみに気づいた瞬間

ここは泣けたー。彼女はツラいのに、いつも笑顔だった…って。


③エンドロールに流れる「ハッピーエンド」
スマスマでSMAPとコラボしたときから、この歌は本当に泣ける歌。



京都ロケが多く、最近行きたいと思っていた場所なので、より行きたくなりました。

死ぬまでに一度は、鴨川デートしたいですね。
AD