小説は未読。
映画を見ました。『鍵泥棒のメソッド』を探してるときに、目についたので。


俳優陣は豪華で、非の打ちどころがないですが…脚本は入り込めなかったです。

正直、よく分からなかったです。
他の話と繋がりのない登場人物もいて、群像劇好きとしては、物足りなさを感じました。


感動すべき場面でも、感動しなきゃと思いつつ、めっちゃ冷めてしまいました…。演技うまいから、見てて余計につらかった。


小説は面白いんだと思います。
AD