バンコクジジイのたわ言

バンコクのリタイヤジジイです。  
料理、バイク、旅行の話、そしてニュースに咆える。


テーマ:

 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

          
がははー

 

世紀の連絡ミスですかね。

 

朝鮮半島に向かえって、シンガポールを出たら、南に行って豪州海軍と演習始めちゃった。

 

そういえば、アメリカは「朝鮮半島があ」って、言いだした時に、何故か豪州にも警戒しろって連絡したよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
米空母、朝鮮半島向かわずインド洋に移動 連絡ミスか
2017.04.19(水) 10:08
http://www.cnn.co.jp/world/35099993.html
 (CNN) 北朝鮮による挑発行為への対抗措置として、シンガポールから朝鮮半島近海へ派遣されたはずの米原子力空母カール・ビンソンが、実際は逆方向にあるインド洋での演習に向かっていたことが19日までに分かった。

 

米国のある政権高官は、国防総省とホワイトハウスの間に連絡ミスがあったとの見方を示している。

 

米太平洋軍司令部は今月8日、カール・ビンソンを中心に編成する打撃群がシンガポールを出港し、西太平洋へ移動すると発表した。

 

米軍当局者はCNNに、北朝鮮の牽制(けんせい)が目的だと語っていた。

 

これを受け、トランプ米大統領はテレビ局とのインタビューで「艦隊を送り込んでいる。とても強力だ」と語った。

 

数人の側近らも空母派遣に言及した。

 

北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は空母配備を「無謀な侵略行為にほかならない」と非難していた。

 

しかし太平洋軍司令部の発表直後、複数の米当局者がCNNに、打撃群はまずオーストラリア海軍との軍事演習を予定通りに済ませる予定だと語った。

 

一方、マティス国防長官は先週の記者会見で、演習は中止されたと発言。

 

国防当局者らがこれを打ち消し、中止されたのはオーストラリアへの寄港だと修正するなど、情報が交錯していた。

 

複数の国防当局者がCNNに語ったところによると、打撃群は今月末までに朝鮮半島近海に到着する見通しだという。

 

今回派遣された打撃群は、戦闘機を60機あまり搭載できるカール・ビンソンをはじめ、ミサイル駆逐艦の「ウェイン・E・マイヤー」と「マイケル・マーフィー」、ミサイル巡洋艦「レイク・シャンプレイン」などで構成されている。

 

一方、北朝鮮は米海軍が朝鮮半島周辺に空母を派遣したことに反発。

 

シリアの空軍基地に対してミサイル攻撃を行ったことなども踏まえ、米国が「危険な状況」をつくり出しており、「世界の平和と安定に重大な脅威を及ぼしている」「朝鮮半島情勢を戦争の瀬戸際まで追い込んでいる」などと非難している。
==========================

 

だーれも確認していない。

 

あははー

 

これって誰か首が飛ぶんじゃないかな。

 

 

そもそも、サンディエゴを出て、西太平洋に居ると思ってたカールビンソンが、シンガポールに居た時に既に驚いたんだが。

 

ジジイも、「まさかインド洋へは行かないよね」って言ってたんだが。

 

本当に行きそうなんですけど。

 

がははー

 

 

インド洋に入ってても、10日もあれば、朝鮮周辺に来れますけどね。

 

んー、「いずも」との演習はどうなるんだ?

 

「いずも」は、5月に出かけて南シナ海を遊弋、フィリピンやインドネシアに寄って、インド洋。

 

 

インド洋で6月にマラバールの日米印演習、帰還は9月なんだが。

 

そんな事をしてる余裕があるのかな?

 

7、8月はどこに居るんだ?

 


やっぱりミスはあったようなんだが。

 

大統領が自分で確認することはないから、どういう連絡ミスなのか、今後徹底的に検証されるでしょうな。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
米政府、「朝鮮半島へ向かった」米空母の情報混乱で釈明
2017年4月20日 17時54分
http://news.livedoor.com/article/detail/12962176/
 北朝鮮情勢の緊迫下を受けて先週中に朝鮮半島(Korean Peninsula)に向かったとされていた原子力空母カール・ビンソン(USS Carl Vinson)を中心とする空母打撃群が、実際は正反対のオーストラリア沖に展開していたことを受け、ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権が釈明に追われている。

 

 米海軍は8日、北朝鮮を抑止するための「慎重を期した措置」として、空母打撃群に「北への航行」を指示したことを確認。

 

トランプ大統領も、「艦隊を送り込んでいる。とても強力だ」と述べていた。

 

ところが米海軍は18日、空母打撃群が豪海軍との合同演習のためオーストラリアに向かったことを認め、国防総省の当局者もカール・ビンソンが朝鮮半島沖に到着するのは早くて来週との見方を示した。

 

 この情報の食い違いについて、意思疎通ができておらず危険だと批判する声が出ている。

 

米国は大言壮語で脅しをかけてくるが行動は伴っていないという北朝鮮の主張を助長するだけだというのだ。

 

 ただでさえホワイトハウス(White House)は、トランプ大統領の発言の数々をめぐる信ぴょう性の問題に直面している。

 

 ショーン・スパイサー(Sean Spicer)米大統領報道官は19日、情報の混乱について「大統領は、艦隊が朝鮮半島に向かっていると言った。これは事実だ。実際に起きたことだ。むしろ、今起こっていることだ」と釈明した。

 

 一方、サウジアラビアを訪問中のジェームズ・マティス(James Mattis)国防長官は記者団に対し、国防総省はカール・ビンソンの航行海域について情報公開に努めてきたと強調。

 

「通常は艦隊の航行ルートを事前に公開することはないが、駆け引きはしたくなかった」

「いつ目的地に着き、実際どこに展開するのかは私が決めるが、カール・ビンソンは北西太平洋の米同盟国を確実に援護する一助となる」

 

などと述べた。
==========================

 

言い訳してるけど、いまいち、ミスの原因が判らないですな。

 

そもそもシンガポールに送り込んだのは誰で、インド洋へ向かわせたのは誰で、朝鮮半島に向かえって言ったのは誰なのか。

 

カールビンソンの艦長は少将なので、中将・大将クラスからは指示が出るんだろうけど。

 

中将・大将って、複数いるよね。

 

おまけにカールビンソンは、USNORTHCOMの所属なんでね。

 

いつの時点から、太平洋軍(USPACOM:United States Pacific Command)の指示を受けて行動してたのか。

 

 

統合軍間の連絡が、上手くいってなかったのかな?

 

クリックしてね!
↓ ↓ ↓ ↓ 
 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング 

頑張れ日本!●

日本人に生まれてよかった!

          

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

バンコクジジイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。