バンコクグルメ記事ドキドキ
 
小籠包といえば!
バンコクでも既にお馴染みの
台湾出身「鼎泰豊(ディンタイフォン)」です。
 
第一号店がセントラルワールドに出来、
第二号店がセントラルエンバシーにあります。
 
セントラルワールドだけしかなかった頃、
本当にあの行列は凄かった!
1時間待ち当たり前~、みたいな。
 
で、今となっては
さすがにどちらの店舗も
行列は落ち着きました。
 
とはいえ、先日チームラボ訪問
セントラルワールドの方に行ってみたら
10組待ちでしたから、まだまだ
人気店に違いなく!
 
{2470D10B-1776-455B-8473-05677A4D3F4B}
 
さて、今日ご紹介するのは
セントラルエンバシー店の方です。
 
メニューはセントラルワールドと同じ!
なのですが・・・
 
一つだけ腑に落ちないことがあります。
 
 
 
それはお茶。
 
セントラルワールドでは
冷たいジャスミン茶も
温かいジャスミン茶も
どちらも30バーツで飲めますが
 
セントラルエンバシーでは
冷たいジャスミン茶は30バーツですが
温かい方は急に120バーツ!?
 
きっとね、
違うお茶の種類ですから  (´□`。)
高級なんです~  ヽ(゜▽、゜)ノ
ってことだと思うのですが
 
温かい30バーツもあっても良くない?
 
と思います。
 
 
 
 
さて、気を取り直して
我が家のお気に入りメニューを。
 
【鶏肉スープ】【牛肉リブスープ】
お肉のダシがばっちりの美味スープ!

身体も温まります♡

{871458DC-57B3-4CAF-A0BA-65350A005285}

 

【空芯菜の白ごま炒め】

ヘルシー!卵炒飯と一緒に食べる定番。

{55609E57-88A0-45B6-BBE9-4F0058F2A02B}

【卵炒飯】
カラッ&ふわっとした美味しい卵入りチャー飯。
娘の大好物!

{E12D7422-3AA8-4787-BD2B-3EB32ECE3737}
 
【担々麺】
我が家ではスパイシー味にするのが定番で
テーブル備え付けのラー油を少しまぜて食べます!
 
{AFA9994E-388F-41BC-9AE0-37AA285B24E6}
 
 

【小籠包】

ここの定番中の定番。 

{6BB4B519-B32D-4B79-B67B-89AAEDF12BEA}

 

娘は小籠包が出てくるまで、何も食べずに待つ!

というほど、徹底した溺愛ぶり。

(腹ペコでご機嫌悪いと大変なのですがあせる


{2A786DC6-9D27-498D-A4FE-D4100C9B14F0}
 
窓際の席が好きです。
BTSの電車が良く見えるから
電車好きの方にはおすすめ。
 
(私の場合、冷房がきついので、
窓際だと日光入ってちょうどいい♡
みたいな理由もあります)
 
{D3946810-85F6-4EC2-BB78-94FB6AE3F3E5}
 
皆さんの好きなメニューはなんでしょうか?
けっこう家族ごとに好きなメニューは
違うような気がしますよね。
 
 
それでは~。
 
 
 

Din Tai Fung(鼎泰豊)ディンタイフォン

セントラルエンバシー店

Level 5 Central Embassy, Phloenchit Rd.

電話番号:02-160-5918
営業時間:月-金 11:00-22:00 (L.O.21:30), 土日祝 10:30-22:00 (L.O.21:30)
 
 

 

*******************************************

あと8名様!

読者登録キャンペーン実施中♡

「知らせて登録」の読者100人様超えたら、

限定メンバーだけが読めるディープなタイのお話を

アメンバー記事として書くことにしました♡

詳しくはこちらをご覧ください。

【お知らせ】読者登録&アメンバーさんを募集します!
 
MAYAの公式ホームページもよろしく♡

【タイへの旅に特化した女性向けウェブマガジン】
 
AD