バンコクのVEGAN料理レストランラブラブ



今年もキンジェー(斎食週間)の季節となりました。

中華系の人々はこの時期、肉や魚を食べない習慣があります。


それに倣って、というわけでもないのですが

以前から気になっていたヴィーガン料理のお店に行ってきました!



{CF827F9E-5BC2-4126-9918-327F6E4D502C:01}


アソークにあるMay Veggie Homeです。



ところでヴィーガンとは菜食主義。ベジタリアンよりさらに厳格な菜食主義で、

ベジタリアンは卵や乳製品を食べるけど、ヴィーガンはそれも食べない!ということ。



たとえばハリウッドセレブでは、下記の美しい方々がヴィーガンとして知られています。


ドキドキビヨンセ

ドキドキアン・ハサウェイ

ドキドキナタリー・ポートマン



{83774862-C3DA-46C2-AC23-6444C7285D6E:01}


菜食週間ですので、ほぼ満席でした!


インド系、欧米系、タイ人、日本語も聞こえた、つまりインターナショナル。


ヘルシーなだけでなく、ちゃんと美味しい料理たちをご紹介しますね。

メニューのベースはアジア系もしくはタイ料理です。



【ベトナム風生春巻き】

{8765C644-5BA4-4CC7-9087-3B3E8CD9DB23:01}



【アボガド、セロリ、ビートルートのサラダ】


{0D1612D6-BE4E-43AB-A1A9-66742AFAC4D1:01}



【揚げ春巻き(中身はマッシュルーム)】

{CE8B007E-0B2E-4063-BCBE-76E0A885B1DD:01}


【ラーブ的なもの(鶏肉ではなくグルテン)】

{C4692956-555A-4920-99F0-F592CAB7F490:01}



【グルテンのカツ】

{571152A3-D2EC-447D-AC67-1B376827B5E6:01}


【パッタイ】

{64A3348D-8AF5-4F2D-8914-BF1CD3B93C54:01}


【トムヤンクン(といっても、エビ入っていませんが)】

{B65CE14D-5B1B-4609-BD0C-31F97135C80C:01}


予想以上に、全て、美味しい。。。値段も高くないです。

あまりに混んでいて、サービスはちょっと頂けないところもありましたが

高級レストランではないので、そこは問いません!



完全なヴィーガン転身!とは行きませんが

また食べに行きたいと思います!




May Veggie Home(メイ・ベジーホーム)

Address:8/3 Sukhumvit Soi 16
Asoke Sukhumvit Intersection, Ratchadapisek Roak Klong Toei
Bangkok 10110 Thailand
Tel & Fax: 02-1182967
097-2476925(Thai), 089-0427215(English)




Thank you for your visit❤
MAYA by Bangkok Cafe blog








AD

コメント(2)