2015年2月 インディゴパール@プーケット滞在記ラブラブ




インディゴパール、今回は客室のご紹介です。


滞在したのはD-Buk Suiteという広さ76平米の部屋でした。


なぜD-Bukという名がついているかというと、ベッドが2つあるからだそうです。



こちらがメインのベッドで・・・






もう1つ、キングサイズベッドがあります❤ ちょっと得した気分!






バスタブはこんな感じ。




部屋の真ん中にある感じ!オシャレです。


大きな鏡で、開放感も。





ミニバーのコーナー。



そしてウェルカムフルーツ。大きなバナナが美味しそう❤




蜜柑があるところ、あまりタイっぽくないですが。笑


むしろ日本の田舎に来たみたい!?




こちらはテラス席。目の前がプールなので、隠れテラス。






洗面はダブルシンクです。



ロビーやリゾート内の鉄オブジェのように客室でも「スチール」な感じは健在。



ハードボイルドです!


シャワーブースもコンクリート打ちっぱなし。





あまり高級感はないかもしれませんが、それなりにユニークです。



ちなみにバストイレ別です。




・・・バスタブがベッドルームにどかーん!!とありますので


シャワーブースまでテクテク歩くと、部屋中、若干水浸しになります・笑。




いや、遊びに来ているんだから、そういうのがいい!という見方もある。かな?



自宅だったら、たぶん困るけど~!




続く。




Thank you for your visit❤

MAYA by Bangkok Cafe blog




AD