2010年07月02日

タイの法人税について

テーマ:タイの会計・経理・税制

タイの法人税についてのご質問が多いので、過去にも何度か記事にしましたが新たにまとめてみます。



タイの法人税概要


法人税率 30%


ただし資本金500万バーツの会社は中小企業優遇税制によって以下のように優遇されています。


純利益 15万バーツまで ・・・ 非課税

純利益 15万~150万バーツまで ・・・ 15%

純利益 150万~300万バーツまで ・・・ 25%

純利益 300万バーツ以上 ・・・ 30%


株式上場企業についても現時点で景気対策減税として税率25%を適用中



税率に影響を及ぼさないもの


・日本、タイの出資割合

合弁や日本資本単独などの出資割合によって税率は変わりません。代表者の国籍も税率に影響を及ぼしません。


・会社の場所

BOI認可を受けた工場では会社の立地によって減税・免税の割合および期間が異なりますが、それ以外では税率に影響を及ぼしません。タイでは法人に対して住民税・地方税が課せられないので地方ごとに税率は異なりません。


・売上額

中小企業優遇税制で「純利益」によって税率は異なりますが、売り上げ額によっては異なりません。


・業種

製造業、サービス業、販売業など業種によって税金の違いはありません。




ブログランキング参加中です。1日1回のクリックでご協力お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング キングオブタイブログ

ご協力ありがとうございました。



質問やお問い合わせはこちら のフォームからお願いいたします。



タイ ビジネスコラム (タイビジネス情報 ビザ 労働許可 会社設立 会計処理)
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード