Bandit Mode

バンディオンセ神戸 スタッフブログ


テーマ:

今日のU13の帰りの車内


試合で使ったチームの荷物を積んで一人で運転していました




窓を開け、風を浴びながら




今日のゲームを振り返りながら




次の練習はどうしようか、考えながら




始めは気にしていなかったけど・・・




蝉の鳴き声が耳障りで、疲労感のある脳には少々ストレスに


窓を閉め、多少なりとも遮断する。


車を走らせしばらくしても聞こえてくる・・・


めっちゃ近くで鳴いている・・・


窓を閉めたはずなのに、めっちゃ聞こえる・・・






ふとした瞬間、気が付きました!!



チームの荷物の中に蝉がいることに・・・


U13の誰かのしわざにちがいない(怒)



それなりの覚悟があってやったことでしょう(笑)


その覚悟、サッカーで見せてほしいんだけど(怒)





さて、どうやって仕返しをしようかな(≧∇≦)










いいね!した人  |  コメント(1)
PR
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日もU13は暑い暑い中、元気いっぱいにサッカーを楽しみました。


途中、疲れたのか?こんなことも

{9428F9B6-8424-4E2E-A03B-54FAE5C2BD04:01}

首元に違和感ないのでしょうか?




試合では、なかなか思うようにボールを持たせてくれない、奪わせてくれない相手に、苛立ちを隠せず良い判断ができていなかった地点から、落ち着いてボールを持とう!ボールを奪おう!!と一生懸命、練習できました☆
最後にはだいぶ先の地点に立っていたのではないでしょうか^_^

しかし、苛立ったままの者。


パワーに物を言わせてゴールを奪い、充実感に浸っていつまでもそればっかりになっていた者。


今日の機会を練習としていたのか?


世界一に向かってトライできたか?




負けて(スコアではなく実力で)悔しい。という気持ちを、恥ずかしがって隠したり目をつぶったりした時はなかったか?

そんなカッコ悪い心は捨てて、逃げずに戦い続け、いつの日か逆転してやる!

という情熱溢れる心を持ってほしい。


そう思う一日でした。








いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

#3


この三日間を通してのプログラムでチームのきずなや仲のよさがよりふかまってよかった。

ハートアクティビティ②でもスパイダー・ニトロりょうほうはじめはあそびとか自分のことばっかだったけどだんだん声をかけあえてきたと思う。


============================


#27


・アドバイスや自分の考えをいう大切さ

・みんなで協力してやる大切さ

・礼儀の大切さ

・目標を決める大切さ

・最後まであきらめない大切さ


吉野合宿に行って自分で自分のことをやる大切さがよく分かりました。

いつも自分でご飯を作っていないから何切りできればいいのかが分からなかった。自分だけになってしまうとうまくできないから、周りの人のことを考えて行動しないといけない。

挨拶など礼儀正しくしていて、気分が悪くなる人はいないからしっかりあいさつなどをする。



============================


#7


メンタルをしっかちと鍛えることができた。礼儀についてよく学べた今日あったハートアクティビティでは、みんながふざけていておこられたのがざんねんだったそれ以外でも声が小さくておこられたりした。

でもそんなことがあったから成長できたと思った!


これからこのことをいかしたい。



============================


#23


・いつもごはんを作ってもらえるありがたさがわかった。


・みんなといっしょにすると、なんでもたのしいことがわかった。


・自己主張や人の意見を聞く大切さがわかった。



============================


#18


・最初はみんな自分勝手だけど最後には協力できる。


・ご飯を作るときに役割分担して助け合えた。


・サッカー面ではもっと周りを見て落ち着くことが自分はできていない。



============================


#8


・みんなの特徴に少し気づきました


・山はきびしいなと思いました


・みんなで考えてするのもすごく大切なんだなと気づかされました



============================


#5


1.食事のときに自分から食器を洗おうとしていた


2.1日目のハートアクティビティがたのしかった


3.心が一つになった


4.ルールなどがしっかりと守れていた



============================


#15


・全員で協力する


・作戦を考える


・あきらめない


・目標を決める


============================


#2


・全員で協力するという事


・全員が最後まであきらめないと言う事


・自分意見を相手に伝える大切さが分かった


・大きな声であいさつし礼儀の大切さがわかった



============================


#22


協力すること


自分勝手なことをしないこと


周りを見て行動すること


最後までやりきること



============================


#25


①協力の大切さ


(2)自分の意見を出す


(3)闘争心の心



============================


#11


1.自分の意見を大切にすること


2.仲間を大切にすること


3.一回一回の試合を大切にすること



============================


#3


・協力しあう


・自己主張


・礼儀の大切さ



============================


#14


この夏合宿キャンプでいろいろなことをみんなで協力して今まで経験できなかったことにチャレンジすることができました。

分かったことは何事にもみんなで協力してやると成功にかかわらず、失敗しても絆が深まるということです。

ハートアクティビティでは、たとえだれかが失敗してもみんなで声をかけあい、協力することができました。

思ったことは、やればできるということです。

7色あるうちの6食を自分たちで作りました。

意外と自分たちで作ったご飯はおいしくできました。

夏休み中家でも時間があれば朝ご飯など作ってみたいです。



============================


#9


①みんなとよくコミュニケーションがとれた


②みんなと協力したらやることが早く終わった


③みんなとチームワークが気づけた



============================


#4


あきらめない心


協力する気持ち


コミュニケーションをとりチームワークを高める



============================


#21


1.1人で生活できることを学んだ。だから親に全てをたのまず自分でほとんどのことをする。


2.サッカーのことだけでなくあいさつや礼儀のことも大事だと思った。


3.自己主張を忘れず行動していきたい。



============================


#1


みんなと協力できた。


れいぎのたいせつさをまなんだ


あたりまえのことができた



============================


#26


一. この合宿で人と人が協力すれば、大きな力になることを学びました。

例えば、登山でしんどくて無理だと思った時に、はげましてくれたりして自分もはげまして最後には登れてダメだと思った事が達成することができたからです。


二. 僕はテントで寝たことがなかったので、楽しみにしていました。

でも、だいたい予想はしていました。けれど予想とは少しちがくて、とても虫やかえるの声がひびいていて寒かったです。初めての体験ができてうれしかったです。


三. いつもはあまりしゃべらないバンディの仲間としゃべれたし、しゃべったりしているのを見て、はじめて気づいたこととかがあって、いろんな人のいろんな一面が知れて良かったです。



=============================


#13


・生活面では、仲間の意外な性格や素顔が見れて何が得意かにがてか等が深く分かった。


・みんなと料理等で協力できてとれも絆を深められた


・これからみんなで協力してチーム一丸となって戦っていきたい。



=============================


#20


みんなで協力するのがだいじだなと思いました。


ごはんがつくれてうれしかった。


はじめてのテントがたのしかった。



=============================


#6


いろいろ三日間行事があってためになったプログラムもあったし、みんあ楽しんだだけのプログラムもあった。

いっまでご飯をあまり作ったことなかったし、ハートアクティビティでもやったことがないゲームをやっていい経験になったと思います。







いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード