2004-11-15

花様年華

テーマ:映画
を見ていたら、ホテルのルームナンバーが「2046」であることに気付く。
わー大発見~と思って検索してみたらいろんなところで既出でした。
でも自分で見つけるから楽しいんだよね。こういうの。

ウォン・カーウァイの映画って日曜の午後、一人で見る限定って感じがする。
何か他の用事をしながら。
Sunday Afternoon Lovers Time的な。いやだから一人で見るんだから違うけど。
(そういうタイトルの曲を昔やってたが…いいタイトルだね)

美しい映像、けだるいテンポ、筋はわりとどうでもいい、みたいな。

あ、「今日はそういう映画を見る日」だ、みたいなときがたまにある。

ありませんか?そんなとき。

追記:映画の中で使われている「quizas quizas...」という曲がドリス・デイも歌っている「Perhaps」だと知ってちょっと嬉しかった。
キザス・キザスという言葉の響きが好きなのだ。



タイトル: 花様年華
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-10-26

猟奇的な彼女

テーマ:映画
なんとなく見てなかった。
で、なんとなく見た。

…人事とは思えないんですけど…

主人公に心から同情すると共に、私の周りの人にも同情した。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-19

恋の門

テーマ:映画
Music On TVのCMが妙に気になっていた。
松尾スズキとサンボマスターのボーカルが夜空を見上げるというもの。

サンボマスターは「全員ベースかドラムの顔」で、ボーカルに至ってはPVを見たとき

「わざわざブサ俳優を出してるんだあ」

と思ったほどのナイスな面構え。
でも曲は骨太、声はソウルフルでひとくくりにエモコアなんて言えない迫力。

ま、そんなサンボマスターが主題歌で松尾スズキ初監督作品で、コッテリ系キャスト目白押し。
これはきっと面白かろう!と思ってシネマライズに向かった。

で。

えーと。

松尾スズキ本人も言ってたけど、映画としての完成度はあまり高くない。
細部のこだわりを見るべき映画。

松尾スズキが好きじゃない人や興味がない人が見たら、本当にわけわかんないと思う。

意外と原作に忠実で、よくぞあの羽生生ワールドを映画にしようと思ったよ!
という点では拍手。

松尾スズキ脚本で監督は普通に別の人のほうがテンポよく行けたのかな…。

んー。
なんか、もうちょい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。