puli/fellows met by chance

テーマ:
puli/fellows met by chance

ライブレポが追いついてないけど、こりゃ、書いておかないとでしょう。。


puli 1年8ヶ月ぶりの2nd Album 「fellows met by chance」


本日の八王子での3P3B MEETINGで先行発売すると発表があってからも長かった。。。

サンプル聴いたよ。の誘惑の声にも「うわぁ、いいなぁ!!」とは言ったけど

「聴かせて!」と言わなかったのは

内ジャケ見てウハりながら製品版を最初に聴きたかったからでしかないっ!!


最初の新曲1(You Know All My Heart)聴き始めてから1年以上経ってる。。。もう、すでに新曲じゃない。。。

そんな温めて温めて完熟となりましたpuliの新譜です!


家帰って速攻聴きたかったというのに、今日ほど八王子が遠く感じた事はなかったす。

だって東京の端から端だもん、そりゃ遠いよ。


帰りにコンビニで、家では飲まないお酒(ZIMA)を買って一人祝杯しながら聴いてます。

只今2巡め。。。


そりゃあ1年8ヵ月も放置されたら感慨もひとしおです。

あーーー!!待った甲斐があったよー!!!!


24日発売です!とにかく試聴だけでもして下さい。

火曜日はタワレコ行ってウハって来ます。

ウハってる姿を見かけたら遠くて冷やかしてクダサイ。


ひとつ心残りはどこにも彼の名が無かったことでしょうか。。。

ま、音は文句なしってこってす!!


そんなバタバタもあったし、前回の八王子は衝撃のライブだったし、一時は活動休止かもしれないとまで思いつめちゃったもんですから

今日のライブは特別嬉しかったし、ホントにやっとリリースするんだなぁと実感しました。


ここまで、一つの音源発売をこれほど喜べるというのはホント幸せモンです。

恥ずかしげもなくキッパリ書くけど。。。幸せだ!!!

puliのみなさん(ホリカワさんも含め)、素晴らしい音源をありがとうございました!


レコ発頑張ってクダサイ。

AD

A Parade of Horses/COMEBACK MY DAUGHTERS

テーマ:
COMEBACK MY DAUGHTERS
A Parade of Horses

今日は、いよいよカムバックの店着日です!!;
待ちに待ちましたっ!!長かった長かった。。。

1Fにカムバックのコーナーがしっかりある事を確かめてサクサク2Fへ。
他にも色々チェックしてたモノを物色して購入。

カムバック。。。待った甲斐があったよねぇえええ

ライブでは、すでにお馴染みの曲に加えて12曲。
やはり12曲あると、かなりの満足感です、うんうん。


新しい曲なのに「おかえり」って気分にさせてくれますね。
相変わらずホワホワするなぁ!!!くぅ~

AD

4月も新譜ラッシュ!!

テーマ:

最近ライブレポしか書いてない。。。という事にやっと気が付きました。

というワケでCDの新譜情報を書いてみます。


今年は年明けから


1月

enie *meenie/afterpilot


2月

A Parade of Horses/COMEBACK MY DAUGHTERS

4our Cherries/dustbox

butterfly effect/RIDDLE


3月

SOUNDRIP/OVER ARM THROW

ZARIGANI5 2nd AL


1~3月まで新譜ラッシュ、しかもビッグタイトル揃いでどうしましょう?

という具合でしたが。。。


奥さん!奥さん!4月もえらい事になってますよぉ!


4月

「he」 1st FULL AL

「FRONTIER BACKYARD」SG

「WRONG SCALE」mini AL


どうですかコレ??4月もビッグタイトル目白押しですよー

しかもFBYに関してはフューチャリングがthe band apart荒井氏!!!

なんだコレーーー!!豪華すぎです。


更に春にalaの新譜もリリース予定。。。

更に更に3P3Bの各バンドも今年中にリリースラッシュ。。。の予定。

更に更に更にPINKLOOPのレコーディングが架橋なので春か夏頃には来るのではないかと。。。


笑いが止まりません。

レコ発行きまくりましょう!!


詳しい内容がわかり次第Mフリークにもアップしていきます。

AD

Move Along/The All-American Rejects

テーマ:

The All-American Rejects

Move Along

♪試聴


最近、とある方の影響で洋楽を探し出して聴いてます。

この一枚はもう完璧にど真ん中の一枚です。


Never Heard Of Itを初めて聴いた時と同じ風が吹きましたよ、えぇ。


シングル「スウィング・スウィング」がカレッジ・チャートを中心に大ヒットとなったポップ・ロック・バンドの2ndアルバム。前作同様、ツボをついたキャッチーで爽やかなポップ・サウンド。

↑な、方々。。。

しかし、試聴サイトを探して結局海外のタワレコへ辿り着いたわけですがフル尺試聴ですよ。

もう、音質が悪いってだけで試聴じゃないですが。。。さすが海外。

ぜひ試聴してみて下さい!

DEAR HOT CHICK/FEABLE WEINER

テーマ:
Feable Weiner
Dear Hot Chick
♪試聴

↓日本版のジャケ写はこちら(ボーナストラック2曲


久々に洋モノでキました!!


The All-American Rejectsなど優良パワーポップ/ギターロック・バンドが所属し、かつてはGet Up Kidsをも輩出したDoghouse Recordsの秘蔵っ子Feable Weiner!パワーポップ大全開、だけど時には胸を焦がしてホロリとさせるサウンドは、大御所WeezerFountains of Wayne 、そしてもちろんThe All-American Rejects のファンにとっても直球ど真ん中!Jimmy Eat World、The All-American Rejects、Get Up Kidsなどと共演した実力とともに全米でメキメキと頭角を現している大注目バンド!いよいよ日本に上陸です。


↑な方々デス。。。

ギターポップポップ!!やはりこのヘンは理屈抜きで好きです!

ぜひ試聴してみてクダサイ。

tuning every moment/And Mark Her

テーマ:

tuning every moment/And Mark Her

2005/12/07 release


Mフリークで特集を組ませて頂いてますAnd Mark Her

1st フルアルバムがいよいよ12/7に発売されます!


3月に限定シングルが発売されて以降、単独音源の発表が無かったにも関わらずLIVEシーンで話題を呼んでいるAnd Mark Herが始動しますよ。


音源拝聴致しました。

もう「拝聴」とか言ってしまうくらいの出来でしたよ、ホント。

フルアルバムを一気に最後まで聴きながらこんなにワクワクしたのは久しぶりだ。


1曲目がタイトル曲だったのですが

それを聴いた瞬間


「うわぁ、ヤバぃ、カッコいいっ。。。」


と思わす口に出して言っちゃいましたよ、ホントの話。


ここでも何回も書いてますがAnd Mark Herは本当に

LIVEがカッコよくて目が離せなくなるんです。


音源も独特のAnd Mark Her風味がクセになって、

更にU.D.Aさんの声に引きずり込まれるんですよ。

そんな無敵なLIVE力があるバンドさんなんです。


。。。で加えて

この新譜の楽曲の素晴らしさですよ。

U.D.Aさんは力強い歌声の印象が強いですが、今作は甘さもありとても新鮮でした。

更にAnd Mark Herの味はちゃんと保ちつつも、聴きやすい楽曲も追加されて


これは間違いなく名盤です。


と、レーベルの方に私が熱く語ってしまいました。。。おかしな事に。。。

レコーディングにほぼ一年かけた作品だそうです。

大切に作り込まれている感じが伝わります。

Mフリークでも情報が入り次第随時ご紹介していきますね。

When The 8th Spring Has Come...

テーマ:

When The 8th Spring Has Come.../TOTALFAT×for better,for worse

♪ちょこっと試聴


Mフリークのニュースで告知してましたTOTALFATとfor better,for worseのSPLIT ALBUM「When The 8th Spring Has Come...」 のレコメンド開始しました。
11/23発売です!
待ち遠しいですねぇ。



しかし、これAmazon に飛んで
アーティスト名を見たら。。。





for worse TOTALFAT / for better






イヤ。。。名前までSPLITしすぎやから!!!

感情的format/→SCHOOL←

テーマ:
→SCHOOL←
感情的format
♪試聴

名古屋を拠点に活動していたバンド CHOKOの矢野晶裕が、バンドの活動休止を受けて2004年から活動を開始したソロ・プロジェクト、→SCHOOL←!エッジの効いたギターロックから打ち込みを駆使したメロウな曲、何より卓越した楽曲センスで瞬く間に注目を集めてる1stアルバム!


ソロ・プロジェクトとは思えない程バンド色が強いです。メロディックですが軽すぎず、甘すぎず、聴き込む程に染みる名盤です。 [M-1]必聴です!!


↑な、→SCHOOL←です。


Mフリークでレコメンド開始しました。


これは最初タワレコで試聴した時に
田中秀典 を思い出してしまった。。。
(て、書いたら怒られるのかな)


リニューアル前のMフリークでもレコメンドしてました田中秀典ですが個人的にめちゃめちゃPUSHしてたんですけどね。今でもガシガシPUSHしてるんだけどな。
曲も声も凄くいいんだけども、現在は活動してないっぽい。。。残念だ;
一時はHiddyという名前で活動してたりもしましたんですけどね。
その後の彼の活動をご存知の方はご一報クダサイ、是非。
活動再開を願っとります。


というわけで→SCHOOL←です!です!


こういう音は理屈抜きで好きです。良いです。
POPだけど軽すぎず、甘すぎず。。。
て、ループしてますね、スマセンスマセン。


ソロ・プロジェクトだからこそ一色に留まらず色々なカラーを出せているのがとても良い。

ソロってそういうのが自由でいいなぁ、と思ってしまった。
メロディック好きな方は一度試聴してみてクダサイ。


シェリーに首ったけ/DUGOUT

テーマ:

Dugout

シェリーに首ったけ


DUGOUT 1st full single

シェリーに首ったけ(邦題)

~Shelly needs Cupit,OK?~(洋題)

2005.10.5 wed ON SALE!!

以前にLIVEレポで登場しましたDUGOUTです。

デモを2枚買ってしまいましたDUGOUTです。


が。。。いよいよ777RECORDSからのSG発売が決定したようです。

邦題から見ても変わらずの『常にポップな超ド級のロマンチックソング』でありましょう、とも。

楽しみです、ハイ。







しかし。。。








ファーストフルシングル???








て、どゆ意味????

シングル?フル??


じゃあマキシってなんだ??

と思って辞書を引いたら


「丈がかかとまであるスカート」


という事はシングルの尺でマキシマムって意味だよね


フルだと


「十分な、豊富な、最大限の」


とかっていう意味らしい


から。。。いいのか


同じ意味か。。。。なるほどね






そんなわけでDUGOUTのファーストフルシングル楽しみです!

OFFICIAL SITE


SUNN /NUDGE'EM ALL

テーマ:
SUNN/NUDGE'EM ALL

♪試聴



数多くの人気アーティストに愛されるナッヂ、前作より3年振りにして待望のサードアルバム!昨年リリースのショートサーキットとのスプリットの楽曲で見せた、いぶし銀のポップセンスとツボを突きまくりのアレンジ全開かつ新境地も満載のカラフルナッジワールド!60'sポップ、パンク/パワーポップ、エモ、カレッジ系インディギターポップファンはもとより全ポップファン必聴の傑作アルバム!!!


です、NUDGE'EM ALL!

どこかで見た事があると思ったらショーサキのスプリットで見た事があったのでしたね。

しかし、今作初めて聴きました。


ら、ハマっております。

ヘビロテで聴きまくってます。

しかし、カレッジ系インディギターポップって、ジャンルなんですか?コレ。

。。。言いたい事はよくわかる、ウン。

60'sポップって特に好きじゃないのに、現代アレンジになるとグッとツボにハマります。

ホワホワして好きです。