1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-07 21:35:58

ホールド考

テーマ:ブログ
◎春になって調子が良くなったと思ったら、やはり安定せず。
と、この季節の天気、気温と同じく乱高下。だけど、良いときもあれば悪いときもあるさ。

また診察で田舎に来たので、松本のエッジにやって来たが、外は吹雪。

そして、エッジには岩があった。
今の流れとは逆行するものだけど、持たされるのではなく、探るホールド。手も足も。
作られた壁の中でもこういう感覚は大事だなと思う。石だから、冬は冷たく自分の手汗がホールドした瞬間に出る。これこれ。岩登りから人工壁を利用してきた人間には違和感はなくて、むしろジムでの必要性は感じないが、ちょっと嬉しい。
プラスチックが目的化してきてしまった今だから、特にこれから始める人、ジムしか知らない人には岩登りというその先にあるものに触れてみる機会として、本物の岩が少ない日本ではそこに行く前段階を経験できる新たな可能性があると感じた。岩を登るために、指先足先を意識した上でプラスチックでトレーニングする。
それを気づかせてくれるものがあって良いんでないかな。




 
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-03-03 17:31:25

変わった

テーマ:ブログ
季節が春に変わった

トンネルを抜けそうだなと思っていたのはこのことだったのかもしれない。
多少の不具合はあっても、気持ちが良い






ということで、岩を触りに出た。
すっかりホームジムのようになってしまったトラバースは、ラインを変えて新たな刺激になった。



一人で、こそこそっと静かに岩に集中できるのは、まるで昔みたいだと感じた。
自分の進歩にしたがって課題の強度を求めて、当然良い課題は人も集まってくるので、内面的にも外部の環境的にもそうできなくなっていたことを感じた。
他にも色々な方法があったのに、ちょっと気がつくのが遅かったけど、まあ言っても仕方ない。今の岩登りを幸せに感じられるからサイコー❗
一段落して、岩を見つめると、今まで登ったことのないラインが見えてきた。
ルーフの下には大ちゃんとピロのハードな課題があるが、右上するのは何か課題になってるのかな?難しくはなかったので、課題にはなってると思うが、
あまり細かいことに詳しくはないので、こだわらず登ってみた。



気持ち良かった音符
やっぱりこれだなヒヨコ
AD
2017-02-27 21:32:04

眩しい光

テーマ:ブログ
長いトンネルもようやく出口が見えてきた気がした
季節の変化と天候で、左の痛み、視野の狭さ、焦点のずれ認識の問題と目眩ふらつきになやまされていたので、登るのもコントロールができず怖さで自重していたが、なぜか日々の生活の中でちょっと変化を感じられた。長いと言っても、10日足らずだが。

そして動けそうならば、じっとしていてよくなったためしはなーい!
ってことで、寒かろうが、まだ影響は残っていようが、誘ってもらったので、天王岩に出掛けてみた。

誘ってくれたのは、お世話になっている、ICI吉祥寺の井上さん



寒さも昼過ぎにはなんとか和らいだものの。



つめたさよりも、やはりコントロールの不安があったので、まずはクラックジョイをフォローさせてもらう。

次は勉太郎音頭。これもフォローだが、しっかりドーパミンが出た❗



それでシャキーン
として、涅槃の風とクラックジョイをリードして、出口にキタ。




やっぱりいつものように動くことで、走り抜けてやっと眩しい光が見えてきた。
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。