テーマ:





あんにょん。

これは、このブログは、いつ更新できてるのでしょうか(笑)

書きたいことと想いが溢れ過ぎてて書き終わる気がしません。


まずは。
{49DB2C4C-61A7-466E-AFDD-35BA2148BEA3}
「部屋と僕と弟のはなし 2017」全8公演

ご観劇いただきましたお客様、

応援してくださったお客様、

関係者各位、

オールスタッフ、

そしてオールキャストの皆々さま!

本当に本当に本当に!

ありがとうございました!!!!



始まりは昨年でした。

まさかのお声掛け。

まさかまさかの、でした、本当に。

嬉しいお声掛けでした。

ただ。

わたし自身、色んなことがありまして。

生きてるんですからまあ色々あります。

色々あった結果、ちょっと怖かったりもしました。

今回のキャストは全員初めまして。

演出の弥山さんも初めまして。

台本もまだ見ていない。

役柄も分からない。

何も分からない、知らない、初めましての場所に踏み込むのが少し怖くなっていた時期だったりしました。

でも、終わった今、確かに言えることは、あのときビビらず一歩踏み出してよかった、ってことです。



この作品の中で主に描かれているのは、弟・太一の成長と恋の話でしたが、この太一の成長に実はものすごく背中を押されたのです。

大切なものを失う怖さから一歩を踏み出すことを躊躇していた太一に、兄・亮太が言う

「怖いのなんて最初の一歩だけだろ」

「その一歩を踏み出したら全て始まるんじゃないのか」

は、今回まさに、それ、でした。

それ、わたし、みたいな(笑)

始まったわ、みたいな(笑)

あそこで一歩踏み出したからわたしはこんなに温かい人たちに出逢えたんだなぁ、と。

その一歩を後押ししてくれたマネージャーさんにはとっても感謝です。



いや、ね、

本当に家族みたいだったんですよ。

実際、太一を取り巻く幽霊たちはみんな血が繋がっていたんですけど。

お芝居の中だけじゃなくてプライベートもめちゃくちゃ仲良くて。

人ってこんな短期間で仲良く色濃くなれるんだって、初めて気付きました。

プライベートが仲良いからってお芝居良くなるのかよ、って思うかもしれませんが、

良くなるんですよ、実は。

お芝居中にね、わたし、

「あー今、この人に縋りたい」とか

「今この人見たら目合うかな」とか

「ここで目合わせて笑えたら、うん、最高」とか

思うわけです。

役のわたしも、わたし自身も。

そう思うわけです。

自分の中の"役"の層からずっとずっと奥底にある"わたし自身"が相手を信頼してたら、凄いんですけど、まじでバッチリ目合ったりするんですよ。

台詞がたまたまハモったり、ね。

そういう偶然の産物がたくさん生まれたんですよね。


特に今回感じたのは、人のために2時間生きることでした。

終わっちゃったから言うけど、さ、わたし死んでたじゃないか(笑)

だから自分のために生きるってよりも、やっぱり、太一のために何かしたいとか、太一の背中押したいとか、そういうの強めでした。



自分のこと書くと、また麗花さんでした。

初主演のときの役名が、成田麗花。

今回は六条麗花。

源氏名だったんですけどね。

本名は佐藤良子。さとうよしこ。

ずっと楽しかった。

コメディシーンとか、楽しかった。

兄弟二人と、幽霊三人。

五人中四人が関西出身で、西の血が騒ぎまくってたコメディシーンでした。

わたし、東の人間です(笑)

西の血が騒ぐコメディシーンにしがみ付いていたアレです。

最後の電話のシーンとかね、「泣きました」って声が多くて嬉しかったんだ。

全員で少しずつコツコツ繋いできたバトンを持って、一人トラック一周ずつ全力疾走するみたいなシーンでした。

最後の方になればなるほど「考えるな。感じろ」みたいなところあったからもう全力疾走でした。

ちゃんと届きましたってお声を頂けて安心しました。



このキャストで、この作品で、この役で。

全部幸せでした。

{EF3975FF-61B2-4C2F-BF06-9A11490D5099}

{E15AFABD-97A0-46DE-BB46-BAB1E70EAD5B}
本当に本当に本当に!

ありがとうございました!

最大級の感謝とラブを!!


わたしも次回作に向けてまた一歩踏み出す。よ。




















{85E34DD4-E889-423A-AD19-8168B79823E3}
今回の、オカンのズルい小粋なやつ。

鏡、置けてよかったね。

カセットテープ、いつでも聴くんだよ。

ってね。




わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



あんにょん。

こんばんわだまな。


昨日から始まりました。

「部屋と僕と弟のはなし 2017」。

無事に初日を迎えました。

怒涛の一日だったからか、あっという間。

あっという間過ぎて、

あと7回なんて一瞬だ、と

開演前に舞台裏でおセンチになってたのはわたしです。


今回もオカンが作ってくれたお花が届きました。

その前に、もう一度フライヤーの煽り文を見てみましょう・3・
{D66C000B-C9F0-409A-A9AE-379EC413BEC0}


「なんの変哲もない、

どこにでもあるアパートの一室。

その部屋には鏡が一つもなくて、

少しだけ大きな窓があった。」

{CA93D7A3-500C-4D44-AC6A-6A3A1B46C3CB}

{D94D584B-737A-420A-8C3D-644D3CF91C29}

そろそろ本当に天才な気がしてきました。

窓があるぅぅぅう……。

アレンジの中に窓入れちゃったぁぁぁあ:3;

更に言うと、今回のわたしの色(いつも衣装を元に勝手にイメージカラーを作るのです)が、ピンクとゴールドだったんだけど、

奇跡的に。

今回本当に奇跡的に。

ピンクとゴールド…!

ありがとうございます。

劇場までの階段に飾ってあるので、ご来場の際は見てほしいなあと。


さて。

そんな昨日は。

初日ですが。

バレンタインデーでしたね。

あずき、ちゃんれなさん、わたし、

{129E49F9-2DA0-4327-BFBB-B49413FAAA86}
と、演出助手のうみさん。

この座組には4人いる女子達ですが、何もしないはずがありません。

サプライズバレンタインデー!

小屋入りの日にこっそり事前集合して、こっそり買って、こっそりメッセージ書いて、本番前に渡しましょう計画でした。

{3F207F5E-B4E5-48AD-B3DB-9E4AFA14FE2D}
まずは演出の弥山さん。

稽古中盤に弥山さんのキュートな一面を垣間見てから弥山さんがキュートでキュートです(日本語)


{CAC8FD1F-3A56-4D71-8D2B-15C7CA128708}
主演の透真さん。

謎の流行語を叩き出してきます。

理由は色々ありますが、とりあえず、愛され主演です。

{9784FFFD-7B95-4805-B0EA-AB01D7D653AE}
祐輔さん。

みんなのお兄ちゃんです。

この座組の空気を作ってくれました。感謝。


{B433392D-EE26-42E9-B9F8-B0201CB27C8E}
尾本さん。

驚きの優しさにバファ○ンもびっくり。

本番後に改めて「バレンタイン、ありがとうね」と女子に向かって言ってくださった時、三人口を揃えて「そういうとこーーー!」と男前を讃えました。


{E166539D-92FA-4864-B5EC-308AF4C6F5C3}
竜士さん。

今日確信しましたが、竜士さんが舞台に出るとお客さんが「来るぞ」みたいなクスクス笑いを起こす。

幅がとっても広くて大きい先輩です。


{C122A069-B095-4172-936B-376267201B40}
たかみちさん。

打ち合わせしていないのに「女子達、今日は何の日だ」とフリをくれてありがとうございました(笑)

優しさとセンスで、私たちが拾えない透真さんの謎発言にもつっこんでくれる。感謝。


素敵な男性陣、6名でした。

「バレンタイン企画、やりましょう」と言ってくれる人がいて、あげたいと思う皆さんで、喜んでくれた顔が見れて幸せで、本当にいい座組です。



今日が終わったので残り5公演。

ハンカチをお忘れなく。



わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




あんにょん。

こんばんわだまな。



少し前の話ですが。

リボンマルシェに行ってきました・3・

いつもお世話になっているCHOCO MINT BERRYさんが作品出店されていたので、オカンと行ってきたのよ・3・
{3C0C9FE8-6FE1-4B9E-BED2-3E78A65E2430}

もう、とっても可愛くてファンシーな空間でした・3・

CHOCO MINT BERRYさんのイヤリングをオカンに買ってもらいました・3・あざーす
{A86BA1B9-DB66-4181-90A5-97FD94BC98E8}
かわいい・3・

大切に使います・3・

CHOCO MINT BERRYさんの作品は下北沢の店舗で委託販売しているみたいなので、是非。



そして先日、髪を染めました・3・
{3A0046F8-8852-4B01-9429-98A96C67A9BE}
相変わらずFFみたいな感じになりました。

すごく良い色・3・

グレーというか、ミルクティーブラウンというか。

写真に思うように写らなくて悲しいのであります。

それは劇場で、ということで。

まだまだチケットご予約受付中です。
{EDFF3729-B0ED-4A31-B181-E9B225F7281C}

{5C4C3AFA-B9EE-41E1-B294-B90AFEC7C7F1}


どうぞよろしくお願いします・3・



わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




あんにょん。

こんにちわだまな。


{B4847DE7-37FF-4936-8ED2-7907D0C0E478}
始まりました。

「部屋と僕と弟のはなし 2017」。

稽古開始です。


ある人は言いました。

「部屋と僕と弟のはなし、でしょ?」

そうだよ

「どれ?」

どれ…とは…

「どれ、なの?」

え、だから何が…

「あんたは、どれなの?」

ちょっと意味が…

「僕、じゃないでしょ?」

え?

「弟?」

あ、そういうことじゃ

「あ、部屋か」

………は?

「僕でも弟でもないなら部屋か」

いや部屋ってなんやねん。

部屋役・和田麻菜、って難しいわ。

間取りいくつだよ。

奇想天外です、オカン。


本当は部屋役ではありませんが、ある意味それな気がするのでもう部屋役ってことでいいです。
{05D07797-7A0F-4851-B0AB-D5781C5C8A00}
これで全キャストです。

楽しい方々に囲まれて、楽しいです。

稽古初日、楽しかったです。

今日も楽しく行ってきます。

ついったーに「一睡もできませんでした」「嘘です」と書きましたが、本当に一睡も出来ないんじゃないかと思うくらいに稽古が楽しみでした。

ちゃんと寝ました。

昨晩は録画したドラマ見ながら、洗濯物たたみながら、huluでおそ松さん見ながら、台本を読みました。

しっちゃかめっちゃかですね。


今年の和田初め、是非今公演でどうぞ。

『部屋と僕と弟のはなし 2017

2017214日(火)~19日(日)


【劇場】

千本桜ホール

東急東横線学芸大学駅から徒歩1


【タイムスケジュール】

2

14日(火)19時~

15日(水)19時~

16日(木)19時~

17日(金)19時~

18日(土)1430分~/19時~

19日(日)13時~/1730分~


【チケット】

前売3500   当日3800

和田麻菜専用チケットフォーム




わだ(・θ・)まな

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:




おはやう・3・


ホチキスに続き、情報解禁致しましたね。

「部屋と僕と弟の話 2017」。

全く新しい環境での、小さめの箱でのお芝居です。

小さい箱でお芝居するの大好きなのでとっても滾ってます。

お客さまとの近さが、こちらとそちらの垣根を無くしてじわーっと同じ感情に浸れるところとか、最高ですよね。


今作、再演ということですが、再演と名のつくものには厚かましくも初演超えをしたくなってしまうのが人でありわたしであるわけですので、今回もそれを狙って良いもの作りたいなと。

箱が大きいから良いもの、小さいから良くない、にならないのが演劇の面白いところであります。

ぎゅぎゅっと内容も稽古も濃密に踏ん張って行こうと思います。



一番は役名見てびっくりでしたね。

だって。

名前が。

名前が。

ですよ。

それはまあ追い追い。

と言いますか、劇場で「ああこういうことね」と思って頂けたらいいかな、と。

こんなことあるんですね。



本番まで一ヶ月切っててチキンハートなわたしは早くも胸が痛いですけど、必ず良いものにしますので皆様奮ってご観劇頂ければ嬉しいです。

チケットのご予約はこちらから

是非とも。是非とも。是非とも。

2017年の和田初めには千本桜ホールを。



『部屋と僕と弟のはなし 2017

2017214日(火)~19日(日)


【作】         金沢知樹

【演出】      弥山宗作


【あらすじ】

何の変哲もない、

どこにでもあるアパートの一室。

その部屋には鏡が一つもなく、

少しだけ大きな窓があった。

モノもそんなに置いてない、

どこにでもある部屋。

そこには二人の兄弟が住んでいた。

二人には、ほんのちょっとの秘密があった。


【出演】

河合透真

鈴木茜

平井麗奈


尾本卓也

小坂竜士

小島祐輔

たかみち(プリンセス金魚)

和田麻菜

弥山宗作


【劇場】

千本桜ホール

東急東横線学芸大学駅から徒歩1


【タイムスケジュール】

2

14日(火)19時~

15日(水)19時~

16日(木)19時~

17日(金)19時~

18日(土)1430分~/19時~

19日(日)13時~/1730分~


【チケット】

前売3500   当日3800


和田麻菜専用チケットフォーム




公演数も少なめ、キャパも小さめ、ということで、チケットお早めにお取りくださいませね。


{A639622C-84EE-4649-B649-3A6C901191D7}
新しいけど、待ってた、こんな役。

もう既に髪型どうするかで少し悩んだのは内緒。



わだ(・θ・)まな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。