おぱ~い

おとといあたりからひどい夜鳴きはなくなり

また母乳にもどりつつある坊。

お薬をイヤイヤながらのませ、

鼻をたらしながら毎日児童館に行っております


夜の晩酌がないと水分不足でおっぱいが張らずに

カスッカスのチチを意地でも吸う坊よ。

ごはんもお食べ(〃・∀・ι)ノ


無理にとはいわない、

せ、せめてタマゴ豆腐だけでも・・・(=≧□≦=)


結局100円の7ヶ月から食べれるBFタマゴ豆腐は私の胃の中に。

離乳食はあきらめ、カスッカスのチチを飲ませ

児童館へGO→

児童館 左の2人はきょうだい。

脱走 escape


児童館でハッスルした後は家でぐずって

カッスッカスのおぱ~いで疲れて気絶(^-ω-^)Zzz..


いつになったらお風邪は治ってくれるのかしら・・・

外に連れまわしすぎ?

でも、でも、

一日中おウチにいれないのよ~~

児童館も慣れてきたみたいで、もてあましてしまうのよ~

AD

卒乳かしら?

ひきつづき朝、夜鳴きが激しい坊・・・

もう8:30なので泣くんなら起きてください。

1時に寝て眠たいのはわかります。

ユウ様、ご機嫌をそこねないでください。

そして後で寝てください。

ユラユラ抱っこはイヤです。

お腰が限界DEATH∑(TдT ;)。


だもんで、

抱っこを放棄し、無料サンプルDVDをかけ、

坊をテレビに気をそらしなんとか起こした(^^;)


いつもならオッパイをくわえながら寝てくれるのに、

鼻がつまるのかオッパイは嫌らしい。

哺乳瓶のほうがまだ飲みやすいとみえる。

さっき搾乳したものを少し飲んでくれただけで

今日は朝起きてからオッパイをまったく吸っていない。




卒乳?

チチ
ンナ~~~。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・


目覚ましちゃった。


ポロ~ン


(ε´*)グビグビ



寝ぼけながら今日初のオッパイ飲みました。


そろそろ卒乳してもいいころなので、

これを期にメシを食ってくれ!


AD

嵐の坊

坊は最近眠い時、

特に機嫌がわるい。


なぜなら

お風邪をひいているからだ。

朝、7:30に起こされ、

ベビーカーに乗せて近くを1周した後、

玄関の外でベビカをユラユラさせてまた寝かしつけた。

その脇で座布団をしいてウトウトする私。

数箇所蚊に刺されてしまったので、玄関に非難させ私も少し休む。

メメわるくするよ=


10時、

号泣を放置させたまま、医者に行く準備。

その間に機嫌がなおったらしくニコニコしていたが

私の顔をみるやまた雲行きが怪しい・・・

”甘えんぼちゃん、オラに当たるな~っヽ(`□´)ノ!!!”

っと思ったところで、相手は赤ちゃん。

いそいでおんぶしていざレッツラゴー!

この辺では評判のいいとこで、年中無休なのでいってみることに。


・15日の晩から機嫌が悪い

→冷えたので風邪をひいたのかも


・今月くらいから便を1日2回もするし、ウンチがゆるい


・吐く


・夜何回も起きる。


等など気になることを話してみた。


先:食欲は?

私:あります(ノミマス)。

先:離乳食はどのくらい食べる?

私:離乳食はほとんど食べ、ない

先:えっ?((゚∀゚)イマナント)

私:2,3口でイヤイヤします。

先:体に問題がなければほとんどが食べさせる側に原因があるから、

たぶん、オッパイの方が楽だから食べなくなったのかもしれないので、

おっぱいだけじゃ栄養が足りなくなるからココは大変だけど、おっぱいを欲しがってもあげないで、お腹を空にして離乳食をたべさせてからおっぱいをあげるようにしてください。

私:はい。(ゼッテー無理!)

先:下痢もこの子にとっては普通なのかもしれないので、まだわかりませんが、

風邪とか下痢とかはこちらで治していき、色々な問題点は少しずつ解決して原因をつきとめて、

対処していきましょう。まずは離乳食を食べさせること。


と。

離乳食も食べたくないと口を閉じてイヤイヤ、泣く、

そして”ンマンマ~~!!!”とおっぱいを求めて泣き叫ぶ。


シアワセのオパ~イをおあずけにし、ご飯を適量食べさせることができるだろうか・・・・

体は大きくなって変化してきているのに食べる物がおっぱい、ミルクだからウンチもゆるくなった可能性もあるし、後できがついたけど、フォローアップに変えてからゆるくなった気もするし。

もうひとつ気になっていたのが、

最近毎日児童館にいっているので、ハイハイして汚れた手を口にもっていったり、ゴミを拾って食べたりしているからか?


いずれ食べるだろうとおもっていたので

そんなに深刻に考えてもみなかった。


家で本やネットで調べても何もしていなかったので、直に話しあったほうが糸口がみえて良かった。


家に帰ってからさっきの医院の別の先生から電話があって、

来週ちょうど、離乳食の進め方を教える方が来るので来ませんか。

ということだったので、

もちろん予約。

こんなにきちんと指導してくれて、

とってもいいお医者さんに出会えました。







AD

坊の時差ボケ

今朝、

坊は非常に寝起きが悪く

いつにない大声で泣きわめいていた。

何をしてもだめで、

立って抱っこするしかなかった


こたえて頂戴を見たいパパンは

テレビもゆっくり見れないよ~と不機嫌。

そんなこと言われても困る!

坊よりテレビの方が大事か~~~~!!!

それに付け加えて朝ごはんは?

だ!


抱っこしてるから作れるわけないじゃん。

パンは気分じゃないので、ラーメンでいいってさっきいってたので

「ラーメンぐらい自分で作って」

「家にお金いれないよ」

「ムカ!!はぁ?(ばっかじゃねーの)見りゃわかるでしょ。ちょっとは協力して!!」

泣き喚いてイライラしてるのは自分だけじゃないんだし、

坊だってテレビを見せたくなくて泣いてるわけじゃない。

結局自分でインスタントラーメンを作って食べていた。

オラの分は?と思いつつ、まあ抱っこしたままじゃ食べれないし牛乳だけでいいやと、

家がダメなら児童館へ、

今日は5つの児童館の人たちが集まって来月の運動会のことを決めるらしい。

坊にはまだ早いけど、初めて行く児童館なので迷いながらも行ってきた。


いつも遊んでもらっているテルちゃん(2歳)ママによると、

テルちゃんも小さい頃は寝る時間がずれたりして、

時差ボケみたいなもんで、

自分でもどうしていいか分からなくなってよくぐずっていたらしい。


最近がんばって毎日児童館に行って遊んでるし、

昨日なんかテルちゃん、キョウちゃん(2歳)

にくっついていっていっしょになって木の箱によじのぼったりしながらはしゃいでたから

興奮して昼寝も1時間半しか寝なかった上に夜中の12時に無理やり寝かせ、

夜鳴きも5,6回といつ熟睡してるの?ってかんじで、

おまけにおとといは10時半に寝、

その前までは深夜の2時に寝てたりと

かなりばらつきがある。

おひるね ←これでも赤ちゃんなの


時差ボケ

ってなったことないからわかんないけど、

なんか納得したので安心。

いつも開き直ってばかりなのに

さらに開き直って坊をかわいがれますわ。


それにしても

近い月齢の子といるのもいいけど、

異年齢の子といると坊も冒険できて刺激があっていいな~




徘徊してたらこんなんみつけました。

「ほっとけない世界の貧しさをほっとけない」


http://whiteband.sakura.ne.jp/index.php?FrontPage

気になるかたはポチッと↑


ホワイトバンドって世界の貧しい人々を救うためのキャンペーンじゃなかったの?

内訳が製作と流通がほとんどをしめていて、

寄付金は0円

?????

はぁ?


  • 活動資金と聞こえが良いが、団体の職員の給与、団体の備品購入費、飲食代など
    要は彼らが何にでも好きな様に使えるお金になります

  • 飲食代?

    好きな物?


    ってボランティアじゃなかったの?


    食べる物にも困ってる人たちを救うための活動では・・・・・・・・・・・・・・・・・


    実は壁紙はホワイトバンドにしているんですが、

    近くの本屋さんとかでも売ってたんだけど、品切れ状態で、入荷が9月末になりますって

    レジの横に書いてあってのでまだ買ってないんです。

    でもこのホムペ見ちゃうと今後買うの考える、っていうか買わないかもな~~~


    0歳児の水虫

    生後316日、


    300日過ぎました。

    もう2ヶ月足らずで1歳になります。

    あっという間だな~


    腹踊り

    坊はこのごろ水虫になってしまい、

    足の裏が皮がむけているので、

    水虫のお薬を塗っている。

    うつしてしまった張本人がいうのもなんだが


    おやじくさ~~~い

    0歳児の水虫・・・


    平成17年8月27日、

    窓から夕日が差し込み

    阿波踊りも盛り上がろうとする頃、

    一人の女が分娩室にいた。


    そう彼女は1週間前から前駆陣痛が襲来し、

    病院の外ではとうもろこしや焼イカを焼いていたり、

    お祭り囃子がきこえてきたり、

    あのあづま通り ←ポチ

    では大道芸と称し、

    ジャズバンドや地味~~に童謡をハープで吹くおっさんなどがスタンバっていた。


    そんなお楽しみなところ、

    彼女が分娩室に消えてから40分後に

    女の子が産声を上げていた。


    その3日後生まれたというメールで起こされたパパンと私と坊は

    お見舞いに行った。

    3ヶ月ぶりに会うのでムッチムッチにハイハイをする坊を見るなり爆笑された!

    大業を成し遂げて間もないのにかなり元気だ。


    産まれたてホヤホヤの赤ちゃんはとても小さくて鶏がらのようだ。

    それに彼女に似てるので目が大きく、まだ頭もニュ~ンとしているので、



    ETみたい

    べびー

    と心の中で思った。

    フ~っと吹いたら消えてなくなりそうな、まだ儚き小さな存在は、

    それでもたくましくウンチをしたり、手足を動かしていた。

    もうたまらんね、この動き。

    私も欲しくなっちゃったよ。


    彼女いわく、



    かわいすぎてこのまま大きくならなくてもいいっ!



    私も坊が生まれた時そう思ったっけ。

    そして、いまもこのままのサイズでいい!と思う反面、

    歯が生えてきたり、ハイハイできるようになったのを誰かに自慢したくなるのだ。


    長女がママが入院してグズリもピークに達しているので

    明日退院するという彼女のうちは

    男一人、女3人という

    彼女の思惑どおり

    なんともアマゾネスの館となってしまった。