PETER PAN and WENDY

テーマ:

ピーターパン

ディズニーの人気キャラクターの中でもピーターパンは外せませんよね。

小さい頃からピーターパンが好きで、

↑写真は英語版ピーターパンの絵本ですが、とっても思い入れのある本のうちの1冊です。

ウェンディママとネバーランドでの生活や

ピーターパンとフック船長との決闘のシーンなどいつの時代に読んでも楽しいですよね。


AD

びっくりおめん

テーマ:

坊に初めて買ってあげた絵本。


びっくりおめん なりきりえほん(473円)


なりきりえほん


目と手を持つところが穴があいていて、

まだ絵本とかわからなくても遊んでくれそうなので

買ってみました。


坊には少しでもいい本にであって欲しいな

と思い本屋で探してみたら、

こ、これなら!!

なんでも口に入れてしまう坊でも遊んでくれるのでは・・・

と速ケテ~イ!!


他にも音楽にあわせて歌えるものや

自動車の本、

食べ物の本、

体の本

と、気になる本はいっぱいあったけど、

それはまた次回へ。


100円ショップで、

チョロQバスと

ラジコン

とはいってもリモコンにボタン2個だけの前と後ろしかすすまない。

を買ったので・・・


で、

反応は


よかったです。

いないいないばあ

みたいにすると

たのしんでくれます。


AD

エミリー・ザ・ストレンジ

テーマ:

友達のうちで発見した

エミリー・ザ・ストレンジ っていう絵本

エミリー・ザ・ストレンジ

サイコ~におもしろい!!


宇多田ヒカルが絵本を翻訳した事でも話題になったんだけど、

「エミリーは、誰かと同じ物なんて欲しがらない…欲しいのは喪失感」

からはじまります。

エミリーは4匹の黒猫と暮らす

「ちょっと変(ストレンジ)な女の子」

黒+赤+白の3色の画面と、

隠れた言葉が見える言葉遊びが、

なんとも喪失感と笑いを与えてくれます。

本にも書いてあるけど

この絵本をキライな人はいないんじゃないかな

本屋で見つけたら読んでみて!

ってゆうか

探して!!!


おもしろいから!!!

現在イギリス・フランス・イタリア・ドイツ・カナダで翻訳され、絶賛発売中です

AD