SHOKKAのブログ

SHOKKAとは、書家であり、食家でもある 晴風庵の庵主の肩書。「書」の作品や「食」に纏わる事を中心に、あれやこれやと戯言を申すブログです。


テーマ:
   車で神奈川県全域を10年超、廻っていた中で、楽しみの一つは、「昼飯」。色々な土地で、色々なものを食べられた事は、貴重なもので、その仕事を離れてから、しみじみと感じる。
   先日、ふと、その「昼飯」を思い出し、初めて電車に揺られ、わざわざ行ってみた...。
  降りた処は、 京急線の「京急鶴見駅」。昭和の匂いが残った商店街など、散策するには楽しげな街並み。15分ほど歩き、目的地に着き「昼飯」を済ませた後、更に散策は続く...。トイレに入ろうと迷い込んだビルに、あたし好みの喫茶店を発見。
{FEE51565-029B-47FC-935D-DC2DBED114A0}

珈琲館 QUEEN

{ECDB3560-87C3-4E4B-97FE-64B4AA661830}

如何にも昭和の時代の喫茶店な感じだったので、迷わずinn。町の中華屋と喫茶店は、不思議と赤が似合うように思う。

{FA3FA935-9A29-4F9D-9CBF-8CA0FED33612}

   腰を掛けた椅子の脇には、ダイヤル式の公衆?電話。もしかしたら、平成生まれには、電話の掛け方が分からないんじゃないか?と、ふと思う...。

{ACC2C727-7055-4DAD-AAFD-FD4224805B3F}

   「昼飯」が、こってりだったので、「ブラジル」を選択。何となくゴージャスな雰囲気のカップで飲む珈琲に、しばし優越感に浸る....。
   インスタ映えはしなくても、その土地土地で歴史を刻んできた喫茶店は、ずっとあり続けて欲しいものと、切に願う。ここ、「鶴見駅」界隈の散策で、あと二軒ほど寄ってみたい喫茶店があったので、又、改めて遊びに来ようと思いながら、店を出て、家路に向かう。

   因みに、営業を離れ、どうしても行きたかったお店は、コチラ。沖縄そば 「ヤージ小」。毎回、食べていた「テビチそば」に舌鼓。
{232CBE35-57B4-498D-A02A-E951DD2C9702}


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。