SHOKKAのブログ

SHOKKAとは、書家であり、食家でもある 晴風庵の庵主の肩書。「書」の作品や「食」に纏わる事を中心に、あれやこれやと戯言を申すブログです。

NEW !
テーマ:
    川崎と伊勢佐木町は、同じ匂いがするので、たまに歩いてみたくなる...。それは、きっと昔のイメージで、何処と無くダーティー感を醸し出しているからなのか。どちらも色街が残っているので、そういう雰囲気もあるのだろう。

   伊勢佐木町は、活気も薄れ、個人店も減ってしまったのは残念な事だが、川崎は未だ元気に、個人店も残っているので、街の個性が残っているように感じる。(と言いながらも、なかなか「喫茶店」が、見つけられずに、「ルノアール」で、妥協してしまっていたのだが...。)
   
   今回は、満を持して、「古き良き喫茶店」を探す事に...。路面店になかなか出くわせず、心が折れそうになり、天を仰ぐ....と、二階に「らしき」お店を発見。そそくさと近寄れば、どうやらお望みの「喫茶店」、歩き廻った甲斐があった。

{9919B911-51D4-4F99-BB90-5D317E42B51F}

  階段を上がり、入口に着くと、「珈琲苑」という名前、異世界に感じるほどの佇まい。心が小躍りする。

{A70C84AE-CC9C-424C-BF50-1C928716BDFE}

   運が良いのか悪いのか?ピーク時を過ぎていたようで空いていた為、テーブルに案内される。長いカウンターがお出迎えしてたので、そっちの方が魅力だったのだが...。

{7BAC6A48-25CA-41BC-B0FC-4D88770C3763}

   腰を据えると、大きなのっぽの古時計と目が会う。隣には、沢山のコーヒーの入っていたと思しき樽が並んでいる。そして、オールディーズが、心持ち良く耳に入る。確かに、「古き良き喫茶店」には、アメリカングラフィティーじゃないが、オールディーズが流れている処もあった。衝動的に、クリームソーダなど、頼みそうになったが、冷静にメニューを吟味する事に...。

   「ビルカマウンテン」、未だ味わった事のないコーヒーを見つけられた。プリンにうしろ髪を引かれ、店員さんに「プリンのセットは、ブレンドから変更出来ますか?」と、尋ねる...案外、無理だと言うお店は多い...と、値段を丁寧に説明して下さり、快諾。しかし、何故、こうもプリンに反応してしまうのか...。

{99BD13B5-656B-42BD-A85A-762A7467AADD}

   頼んで正解、テリッテリのプリン、別添えに生クリームが登場。普段は、生クリームも不要だが、折角なんでと付けて頂く...嗚呼、美味しい!歩き廻った疲れが癒える。「ビルカマウンテン」は、芳醇なかほりで、いと旨し。

   長年の川崎での「珈琲」問題、やっと解消してご満悦。さて、ネオンが灯り、別の顔がポツラポツラと現れたので、家路に向かおう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。