若い頃、仕事で化学分析をやっていて、試薬として硝酸銀を使っていました。
硝酸銀は、銀の化合物ですから、相場の影響を受けます。
それで、いつも銀の相場をチェックして、安くなったときにまとめ買いしていました。

最近、銀価格が上昇しているようです。
数か月前に銀のETFを少し買ったのですが、ほんのちょっとだけ含み益が出ています。
金と銀の価格の比は、有史以来、1:15くらいでしたが今は、約1:65で異常に銀が安いらしいです。
金融市場が暴落すれば、銀の価値が上がる可能性があるそうです。
あくまで可能性ですけど。

銀のコインが欲しいのですが、こちらでは売っていないみたいです。
あまりに安くて商売にならないのでしょう。

最近、日本株と日本国債が外国人に売られているそうです。
「先週、海外勢は日本国債を1.923兆円、日本株を7540億円売り越している。歴史的に見て二番目に大きな売却となる。
これは年度末の下落としては最大で2008年よりも悪い。」らしいです。

昨日もかなり下げました。
日銀は買わなかったのでしょうか?
買っても売りを吸収できなかったのかな。
そろそろ官製相場も終わりなのかもしれません。

「市場の暴落が近い。今すぐに金銀を買え。」という動画が増えているようです。
これらを見て、貴金属を買う人が増えているのかもしれません。
一種の保険でしょうね。

 

https://www.youtube.com/watch?v=sw4ByV21irU

 

AD