バレエダンサーのレスキュー隊@大阪

ダンサー専門セラピストが、バレエをもっと楽しむためヒント(解剖学など)をお届けします。

 バレエダンサーのレスキュー隊は
 
新大阪のダンサー専門

コンディショニングスタジオです



理学療法士の国家資格を持つ

バレエ経験豊富な女性トレーナー
の整体とトレーニングで

・コンクールを目指すジュニア
・大人からバレエをはじめた方

仕事でたくさん踊るプロの方

すべてのダンサーが
軽くしなやかで、軸がとりやすい

「踊れるカラダ」に生まれ変わる
ことをお約束します!

  くわしくはコチラ♪

テーマ:

バレエセラピストの
Yoshie です^ ^

今月、12日と18日に

バレエ軸メソッド入門講座を
合計3回、開催しました!


今回の講師は、
ともみ先生が担当です。


 

{AD283528-39E4-4474-A86C-AF4100C3B180}

 

{C255C81C-8165-494B-BDC2-629D6F1CFF3B}

 

 


90分の中で、自分自身の
姿勢のチェックをしてから、

楽に体を動かすための

筋肉の切り替えスイッチの
9ヶ所を刺激していきます。



からの、骨盤を立てる準備の
ストレッチと

 

 
{8620642B-A207-436E-A515-DD58A069161C}


リセット棒を使いながらの
プリエの練習。
{61754E7E-0AAA-4AC0-A60C-298703C6FFB5}



盛りだくさんですが、

皆さんしっかりついてきて
くださいました!



受講してくださった方の
感想を一部ご紹介します。
 
{AFB4BB1C-0503-45E6-A96A-D606E8FF708E}
 
{5E71FA22-B9C1-4636-BB09-C7232CCA35D2}


・インナーマッスルを普段以上に
 意識して動かそうとしている
 ことにより、自然な形で足裏に
 体重(中心軸)を乗せられる
 ようになった気がします。
 (50代、バレエ教師、Oさま)



・自分が勝手に理解していた事が
 「まちがっていた!!」事に
 気付きました。
 (ヨガインストラクター、Tさま)


・少しのストレッチだけでも
 身体の使いやすさが変わって
 いったので、実感できて
 良かったです。
 (29歳、理学療法士、Kさま)
 


ご自分のブログで紹介して
くださった方も!

 

 

身体が感動してしまってます☆

(京都 めぐりん先生)

 

 

{B9F75E65-C3B6-4117-9291-71CEC2FDDA03}




次は、12月3日(日)に
バレエ軸メソッド2級・1級
認定講座の開催です。

 

 

 

入門講座の内容から少し発展して

午前の2級講座は引き上げ、
午後の1級講座はアンディオール
のための

セルフエクササイズを
練習していきます!


特に解剖学などの基礎知識が
なくても

どなたにでも受けていただけ
ますので、

ぜひチェックしてみてください。

 

◆バレエ軸®メソッド 第2期募集中!

12月3日(日) 2級・1級認定講座 
http://www.bta.or.jp/14875184680984

 

 

 

また12月のスタジオレギュラー
レッスンの

申し込み受付も開始しています!


今回は、リクエストの多い
土日開催、

こちらも要チェックです!

 

 

《12月レッスン受付状況》

 

◆バレエのためのヤムナレッスン

 

12月17日(日)14:00~
https://coubic.com/ballet_rescue/267540

 

 

 

◆バレエのためのヤムナフット

 

12月17日(日)12:00~

https://coubic.com/ballet_rescue/211284

 

 

 

◆バレエのためのピラティス

12月23日(土)13:00~

 

 

 


 ◆整体&トレーニング【新規受付について】
 
予約方法をホームページに追加しました。

http://www.bta.or.jp/newbooking

 

 

 

 

 

一般社団法人 バレエセラピスト協会
ホームページ
バレエセラピストとは?
お問い合わせ


↓役に立ったら、ポチッとお願いします

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレエセラピストの
Yoshie です^ ^

関東のクライアントさまより
うれしい感想をいただき
ましたので

許可を得てご紹介します。


大人バレリーナのE. Tさまは

わたしの施術を一度
受けられたあと、

わたしのピラティスの師匠、

東京のまなみ先生
バトンタッチして

バレエピラティスを
受けていただきました。

-----------------

ご無沙汰しております。

以前お世話になりました、
千葉在住のE. Tです。

なかなか時間の確保が難しいく、

ゆっくりペースですが、

まなみ先のピラティス2回目を
今日受けてきました。

yoshie先生の施術の実践編
と言う感じで、

だいぶ腹筋の意識ができて
きたかな、と思います。


一切トレーニングのことは
お話していないバレエの先生にも

余分な力が抜けてきた、
と言われました。


第三者が分かる変化は、
大きな進歩ですよね?


ヤムナもバレエ以外にも
効果があって、

お腹の調子が良くなりました。
内臓にもいいみたいです。

効果の報告をさせて頂きたくて、
メールしました。


また、大阪に行ける機会を
つくりたいです。

yoshieさんもお忙しい日々を
送っているかと思います。

お身体にお気をつけて
おすごし下さい。

-----------------
(次のメールより)

この半年、とにかく頭を使って
レッスン受けました。

でも、見えてきたのは理論
ではなく、

余分な力を使わない感覚を
自分のものにすること。


まだポアントでダブルピルエット
はできないので

先は長いですが、
地道に頑張ります。

---------------------



{D3F38BCA-3C45-4BAF-83FF-1F851719DF76}




うれしい感想を
ありがとうございました^ ^


「力を抜く」ためには
「抜こう!」と意識するだけでは

難しくて、

必要なところに力が入る状況を
作ってあげるのが大事。

特に、女性(大人も、小中学生も)
は元々の筋肉の量が男性よりも
少ないので、

力が足りなくて力んでしまって
いることがとても多いのです。


 


{98CB3CAF-5381-41C6-A001-8D2BF18588A6}


 

E. Tさんには、そこをうまく
感じてもらえたようで、

とてもうれしいです!!


そしてもうひとつ。

施術だけではなくて、

ピラティスやヤムナボール
でのケアを

うまく組み合わせて
取り入れることで、

自分の変化を感じながら

自分が主役となってコントロール
してもらうこと。



いま、わたし達が

協会の活動を通じて

「やりたい、広めていきたい」

と思っていることの
ひとつの理想のカタチです。


「すべての踊りたい人を
トータルにサポートする。

それがわたしたちの使命です」



さて、今日はこのあと

バレエピラティスの
レッスンです!

今日も新しい方に

 

「使える体幹」を感じて
もらうため、

がんばりたいと思います!





{33F5B0D9-29EF-4268-8257-379E845B8A00}


 

 

《11月レッスン受付状況》

 

◆バレエのためのピラティス

11月16日(木)

https://coubic.com/ballet_rescue/221581

 

 

◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

 

11月18日(土)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 


◆バレエのためのヤムナレッスン

11月18日(土)

https://coubic.com/ballet_rescue/267540

 

 

 

◆バレエ軸®メソッド 第2期募集中!

12月3日(日) 2級・1級認定講座 
http://www.bta.or.jp/14875184680984

 


 
 ◆整体&トレーニング【新規受付について】
 
予約方法をホームページに追加しました。

http://www.bta.or.jp/newbooking

 

 

 

 

 

一般社団法人 バレエセラピスト協会
ホームページ
バレエセラピストとは?
お問い合わせ


↓役に立ったら、ポチッとお願いします

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレエセラピストの
Yoshieです^^

フィジカルチェックを受けて
くださった

ジュニアさんのお母さまの
感想をご紹介します。


○フィジカルチェックを受けて

「娘は体がかたいと思って
 いましたが、

 関節がやわらかいせいと知り
 驚きました。」

 

image


○バレエ軸メソッドを受けて

「1つの動きごとに娘がみるみる
 変わっていって、

 見ごたえがありました。」


image



13歳の絢香ちゃんは、

関節がやわらかいせいで
筋肉がかたくなったり、

正しい姿勢や関節の位置を
感じにくくて

引き上げがしにくい状態に
なっていました。


それをきちんと測定して

自分に合ったエクササイズを
知ることで

効率的に改善していくことが
できます。

 


バレエを上達するためには
ぜひ筋トレをしてほしいのですが

やたらめったらやっても逆効果
になるので、

ぜひ自分に合ったやり方を
見つけてください!

 

 

image

 

 

 


「関節のやわらかさ」については
こちらの記事を読んでください

「関節のやわらかさ」を調べよう!

 

 


◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

 

11月18日(土)(残席2 11:00〜   11:30〜)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 

 

 

 

《11月レッスン受付状況》

 

◆バレエのためのピラティス

11月16日(木)

https://coubic.com/ballet_rescue/221581

 

 

◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

 

11月18日(土)(残席2)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 


◆バレエのためのヤムナレッスン

11月18日(土)

https://coubic.com/ballet_rescue/267540

 

 

 

◆バレエ軸®メソッド 第2期募集中!

12月3日(日) 2級・1級認定講座 
http://www.bta.or.jp/14875184680984

 


 
 ◆整体&トレーニング【新規受付について】
 
予約方法をホームページに追加しました。

http://www.bta.or.jp/newbooking

 

 

 

 

 

一般社団法人 バレエセラピスト協会
ホームページ
バレエセラピストとは?
お問い合わせ


↓役に立ったら、ポチッとお願いします

にほんブログ村

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレエセラピストの
Yoshieです^^

最近、わたしがとても注目
しているキーワードが、


関節弛緩性(かんせつしかんせい)」

=関節のやわらかさ なんです。



バレエをしている人は
関節弛緩性が高い方が多く、

生まれつき関節の周りの
靭帯や関節包がやわらかい
という特徴があります。

 

 

病気や異常ではなく、
正常の範囲内なのですが、

捻挫などのケガをしやすいので
注意が必要です。


海外のバレエ団で調べたところ

女性ダンサーの6割以上は
このやわらかいタイプだった
そうです。


自分がやわらかいかどうかを
簡単に調べるテストがあるので

「やらかい人」代表の
ともみ先生をモデルに

ご紹介します。

 

 

1. 小指が90°以上、反りますか?(右左)       
 

{C7410677-769D-4A93-9A81-68384056A32C}

 


2. 親指が腕につきますか?(右左)        

 

 

 

{7C164215-4CE7-4463-A286-50052B8A46AB}

 

 


3. 肘が後ろに反りますか?(10°以上)(右左)

 

 

 

{AA8191C3-3477-43B2-90F5-5D9C490FA304}

 

 


4. 膝が後ろに反りますか? (10°以上)(右左)

 

 

 

{ED0CB6CC-F794-4C8B-9D66-77B117481035}

 

 


5. 前屈して両手が床につきますか?
{E747D355-BB59-4D11-B812-A76DD8A7DF4D}


 

 

 

 

この9項目のうち
 
  4個以上 あてはまれば、
  「弛緩性あり」と判定します 

 
 (Beighton Hypermobility Scoreより)
 
 
 動画でも説明してみたので
 よければ見てください!
 

 

 

 


 
 ともみ先生はさっきのテストが
 満点で当てはまります。
 
 関節がやわらか過ぎて
 グラグラするので、
 
 逆に裏もものハムストリングス
 などの筋肉が
 
 がんばって体を支えないと
 いけないので
 
 体がかたくなる(柔軟性が落ちる)
 ことがあります。
 
 
 また、ストレッチやボールでの
 リリースをやりすぎると
 
 その後、グラグラして不調に
 なるそうです。
 


 
 ちなみに、わたしは3点なので
 弛緩性が当てはまりません。
 
 しかもこれはバレエをはじめて
 から変わった部分なので、
 
 もともと0点。(笑)
 
 
 0点が悪いわけじゃないのですが
 
 足首やつま先、膝が伸ばしにくい
 という特徴があるので、
 
 ストレッチをがんばる必要が
 あります。
 


 
 逆に、ともみ先生みたいな
 やらかいタイプは、
 
 ストレッチは裏ももなどの
 必要な部分だけにして
 
 正しく筋トレをがんばった方が
 早く上達します。
 
 


 自分の体の特徴を知ることは
 
 上達する上でも、ケガをしない
 ためにも
 
 とても大事です。

 

 

 

{A3FBD200-5058-4CBE-A492-9936273A2497}

 

 

 

 

 

 

 

 
 もっと詳しく知りたい方は
 

 

ぜひフィジカルチェックで
 相談してみてください。

ただいま、午前スタートの
2名さまのみ残席があります。

 

 

◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

 

11月18日(土)(残席2 11:00〜   11:30〜)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 

 

 

 

《11月レッスン受付状況》

 

◆バレエのためのピラティス

11月16日(木)

https://coubic.com/ballet_rescue/221581

 

 

◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

 

11月18日(土)(残席2)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 


◆バレエのためのヤムナレッスン

11月18日(土)

https://coubic.com/ballet_rescue/267540

 

 

 

◆バレエ軸®メソッド 第2期募集中!

12月3日(日) 2級・1級認定講座 
http://www.bta.or.jp/14875184680984

 


 
 ◆整体&トレーニング【新規受付について】
 
予約方法をホームページに追加しました。

http://www.bta.or.jp/newbooking

 

 

 

 

 

一般社団法人 バレエセラピスト協会
ホームページ
バレエセラピストとは?
お問い合わせ


↓役に立ったら、ポチッとお願いします

にほんブログ村

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレエセラピストの
Yoshieです^^


今日、11月11日は

わがバレエセラピスト協会の
創立記念日なのです!

皆さまに支えていただいて、

めでたく2周年をむかえることが
できました!



{408B13CB-F8C0-4E0F-A97B-B2BB1E5345C5}


わたし自身は、もともと
バレエを子どもの頃からやって
いたわけではなく

理学療法士になってから、
趣味としてはじめました。


バレエが楽しくて大好きだから、

バレエを楽しみたい人の
夢をかなえるお手伝いがしたくて

たったひとりで

ブログと週末開業から
はじめました。

それが4年前。


それがどんどん広がっていって、

いっしょに活動したい!

ダンサーの施術やトレーニングを
学びたい!

と言ってくださる仲間が増えて

「協会」という組織を作りました。


そこから、それまでのメソッドを
DVDという形にまとめて、

それをお伝えしていける

「認定トレーナー」の育成に
取り組み、

今では実際に新しいトレーナー
たちが

活動をはじめてくれています。


この数年間、

大変なことがなかったと言えば
ウソになりますが、(笑)

人に恵まれて、ここまで
歩んでくることができました!

感謝でいっぱいです!


もし、小さいころからバレエを
やっていたとしたら、、

今こんな活動はやっていないと
思います!

(多分、中学生でバレエを嫌いに
なっていたと思います。笑)


いろんな治療経験と社会経験を
積んだきたからこそ、

バレエという特殊な動きでも

客観的に分析することが
できます。


分析して、そのコツや上達方法を

誰にでもわかるように簡単に
お伝えするのが

わたしの役目なのかな〜と
思っています。


そんな創立記念日の
「記念」にと決めたのが、

バレエ軸®メソッドの
講座たち。

いよいよ明日スタートです。


いちばんお伝えしたいコツを
ぎゅーっと詰め込んだので、

ぜひ体験してみてください!

 



◆バレエ軸®メソッド 第2期募集中!

11月12日(日) 入門講座

https://coubic.com/ballet_rescue/127271

12月3日(日) 2級・1級認定講座 
http://www.bta.or.jp/14875184680984

 

 

 

 

《11月レッスン受付状況》

 

◆フィジカルチェック / バレエ軸入門講座

11月18日(土)(残席2)

http://www.bta.or.jp/14961462906434

 

 

 

◆バレエのためのピラティス

11月16日(木)

https://coubic.com/ballet_rescue/221581

 

 


◆バレエのためのヤムナレッスン

11月18日(土)

https://coubic.com/ballet_rescue/267540

 


 
 ◆整体&トレーニング【新規受付について】
 
予約方法をホームページに追加しました。

http://www.bta.or.jp/newbooking

 

 

 

 

 

一般社団法人 バレエセラピスト協会
ホームページ
バレエセラピストとは?
お問い合わせ


↓役に立ったら、ポチッとお願いします

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)