ひつじの手帖

2013年5月から200日間ブログ。200日経過後は、つれづれに綴ってます。
豊橋や伊勢の身近なことを。


テーマ:

く熊倉功夫 先生 講演予定 2018年>
[わかる範囲での情報なので全てではありません] [敬称略]
熊倉功夫先生は2016年3月末に静岡文化芸術大学学長を退任され、

2016年4月にMIHOミュージアム館長に着任されました.

2018年3月オープン ふじのくに茶の都ミュージアム館長を兼任されています.

 

2018年
講演・講義予定

詳細は、主催者へご確認くださいませ。

 

***

ふじのくに茶の都ミュージアム公開講座

世界茶文化学術研究会議「岡倉天心と茶の本」

2018年4月24日・25日

 

→ふじのくに茶の都ミュージアム

 

***

 

第5回 お茶三昧

茶の湯と茶文化に関するサンフランシスコ国際会議

2018年4月29日

 

→びびなびサンフランシスコ

 

***
茶の湯同好会 講座
「茶の湯の歴史ー利休以後 その4」

平成30年4月13日(金)、5月11日(金)、6月8日(金)、 7月20日(金)、

9月14日(金)、10月12日(金) 

 *午後1時半~3時

 *7階安与ホール

 *会費1万8千円(全6回)

 

→茶の湯同好会ホームページ

 

***
大徳寺 龍光院 看松会
 基本的に奇数月の第四土曜日。会費 無料。
 日程は変更することがありますので、事前にご確認ください。
 龍光院 075 - 491 - 0243
 
***
***
熊倉功夫 先生 著作物
***
熊倉功夫著作集 全7巻 
   第1巻 茶の湯 心とかたち
   第2巻 茶の湯と茶人の歴史
   第3巻 近代茶道史の研究
   第4巻 近代数寄者の茶の湯
   第5巻 寛永文化の研究
   第6巻 民芸と近代
   第7巻 日本料理文化史
{253ED454-7588-49E0-B711-FD5C789D8952}

 
 
{5F65FC22-B9E4-4372-9669-AE56B1FF5AAD}
 
 
***
 
日本経済新聞「こころの玉手箱」
2017年10月23日刊
MIHO MUSEUM 館長 熊倉功夫(1)「半刻」
 
 10月24日刊 茶杓「鬼の脱穀」
 10月25日刊 モース・コレクション展の図録
 10月26日刊 寿岳文章先生の著作「柳宗悦と共に」
 10月27日刊 弥右衛門の茶碗
 
***
熊倉先生が和食について語った内容が簡潔にまとまっているホームページ
「和食の歴史と食材」
***
 
{AA071D9C-D826-49EB-919C-9A6084B2937C:01}
「茶の湯の歴史」1990年
 
{ACE4B187-0755-4AAD-B29A-75EE6ED9889F:01}
「小堀遠州茶友録」2007年
(小堀遠州の茶友たち 1987年を加筆改題)
 
{CADEF459-9105-4807-8DB3-2ECC171EC4DE:01}
「後水尾天皇」2010年
(後水尾院(1982年)と後水尾天皇(1994年)を加筆修正)
 
*****
開催済
*****
 

2018年3月31日(土) 13:30〜15:00

中之島香雪美術館 開館記念 連続講演会

「 村山龍平翁とコレクション 」

 大阪 中之島香雪美術館

2018年3月3日(土)13:00~15:50
第13回おもてなし講座 熊倉功夫氏
  大妻女子大学 大学校舎 G棟
2018年2月17日(土) 14:00~15:30

不審菴文庫特別講座 熊倉功夫 氏

「随流斎の茶の湯―新出史料を中心に―」

 表千家 北山会館
2017年12月5日[火]19:00~20:30
「後藤加寿子のおせち料理」発売記念トーク
 熊倉功夫 x 後藤加寿子トーク
 @銀座蔦屋書店
2017年11月11日(土)
 表千家 北山会館
「茶の湯における好みの伝統と創作」

 講師

 飛来 一閑 氏(千家十職 一閑張細工師)

 中村 宗哲 氏(千家十職 塗師)

 黒田 正玄 氏(千家十職 竹細工・柄杓師)

 聞き手 熊倉 功夫 氏(MIHO MUSEUM 館長)

***
2017年10月31日[火]
「藪内家と千家の交流」
  講演13:00〜&茶会15:00〜
  香雪美術館
***
2017年10月7日[土] 13:00-15:00
「小堀遠州と茶の湯」〜故郷近江での事跡に触れて〜
  @北ビワコホテル グラツィエ
  遠州流茶道全国大会
***
2017年9月16日(土) 逸翁美術館
「収集家の世界」熊倉功夫
***
茶の湯同好会 講座
「茶の湯の歴史 利休以後 その2」
連続講座 計6回
  ① 2月10日(金) ② 3月10日(金) ③ 4月 21日(金)
  ④ 5月19日(金) ⑤ 6月 9日(金)  ⑥ 7月 14日(金) 
***
2017年5月20日(土) 表千家北山会館 公開文化講座
「懐石と陶磁器」講師:熊倉功夫氏
***
2017年5月21日(日) 男子だけの茶の会「茶楽」
「熊倉功夫講演会」 @ニューオータニ長岡NCホール
***
2017年5月24日(水) 筑波大学 特別講義
「日本の食文化」
 ***
2017年5月14日(日) 
「宗徧とその時代」
  @穂の国とよはし芸術劇場 アートスペース
***
テレビ出演
2017年5月7日(日) Eテレ
「日曜美術館 器の向こうに人がいる」
  <出演> 熊倉功夫(MIHO美術館館長)/森万里子(現代美術家)
  <VTR出演> 春風亭昇太
  →東京国立博物館「特別展 茶の湯」
 ***
2017年4月30日(Sunday) 
第4回「お茶三昧」
  2017年茶の湯と茶文化に関するサンフランシスコ国際会議
  14:00~15:30 特別講演" Chanoyu and Zen " 
  「茶の湯と禅」
  茶の湯文化学会会長 熊倉功夫博士
  @米国 サンフランシスコ州立大学
***
2016年7月24日(日)資生堂アートハウス対談
 「有田焼四百年と今右衛門」 
  ゲスト:
  十四代 今泉今右衛門氏(重要無形文化財保持者「色絵磁器」) 
  熊倉功夫氏(MIHO MUSEUM館長・静岡文化芸術大学名誉教授)
***
2016年5月14日(土)大和ハウス生活文化フォーラム 第2回
      「毎日のお惣菜で 元気なからだを」
       @大和ハウス工業東京本社2階大ホール
       パネリスト
       熊倉功夫氏(静岡文化芸術大学学長・歴史学者)
       土井善晴氏(料理研究家)
       白澤卓二氏(順天堂大学大学院教授)
       平松洋子氏(エッセイスト)
 ***
2015年11月18日(水) 「千利休の言葉」
          @オークラアクトシティホテル浜松
***
2015-11-14 (土) 「茶の湯にみる日本の和食文化」
        @お茶の水女子大学
 ***
2015-10-17 (土) 「後水尾天皇と東福門院和子の物語」
        ~修学院離宮の誕生~
        @中日文化センター
 ***
2015-6-3 (水) 「和食のもてなしとマナー」
        SBS学苑浜松校 開校40周年記念講演
        @静岡新聞ホール
***
2015-5-16(土) 「和食文化の中の懐石」
        逸翁美術館 春季展
       「器を楽しむ~逸翁の茶懐石」講演会
        @逸翁美術館 [大阪府池田市]
***
2015-4-18(土) 「ユネスコ無形文化遺産となった和食とその後の動き」
        和食普及研究会 創立30周年記念講演会
        @東京海洋大学 品川キャンパス
***
2015-4-12(日) 「弘法大師と近代数寄者」
       「畠山即翁の大師会茶会-井戸茶椀 信長の取り合わせ-」
                        @畠山記念館 [東京都港区]
***
2015-3-30(月) 「久田家歴代 - 宗全を中心に - 」
        表千家北山会館 公開文化講座
        @表千家北山会館 [京都府京都市]
***
2015-3-26(木)「ユネスコ無形文化遺産登録後の和食保護継承活動」
      「京都・和食文化推進会議」
       設立総会 記念講演
       @金剛能楽堂 
***
2015年1~3月の期間、数多く講演なさっていらっしゃいましたが、アップデートできませんでした。

2014-12- 「足利将軍の美意識と「日本文化」の源流」
       「「和風」の源となった室町文化について」
        講師 熊倉功夫・桜井英治
        @よみうりホール [東京都千代田区]
        乱世に咲いた華―足利将軍の美意識と「日本文化」の源流

2014-12-2(火)「松平不昧の茶の湯」熊倉功夫
        @香雪美術館 [兵庫県神戸市]
        「松平不昧の好み」

2014-11-7(金) 「世界無形文化遺産となった和食」熊倉功夫
        @ 栄中日文化センター [愛知県名古屋市]
        栄 中日文化センター 特別講演会
        中日文化賞2014

2014-11-1(土)  佐藤優講演「生きる力」
                       第二部座談会 熊倉功夫、佐藤優、磯田道史
                       @ 静岡文化芸術大学 [静岡県浜松市] 

2014-10-16(木)「古田織部と高山右近」熊倉功夫
         @浜松市松韻亭

[2018-02-19追記/208-2-12追記/2018-01-07追記/2017-11-22追記/2017-09-24追記/2017-6-19追記/2017-3-2追記 / 2017-1-21追記/2016-5-16追記/2014-11-16追記/2014-10-17記]
 

テーマ:
今後の講座開講予定を、
ここに随時アップしていきます。
 
 
***
講座は、手漉き和紙仕様にて開講いたします。
 
機械漉き和紙の講座は2017-11-23の普門寺さまをもって、
終了いたしました
{8EA9DB4A-F241-494C-9F48-DF81C503D69A}
写真は普門寺さまでの最終講座で受講者の方々の手製本御朱印帳
 

*****
講座で制作する御朱印帳のサイズと和紙
 
手漉き和紙(開催地毎に選定)
Lサイズ(W12cm x H18cm)
12ページ(片面6頁ずつ)
 

*****

 

過去の開講記録

御朱印帳づくり講座

 

累計26回 計201名さま

初回開催 2013-10-18

 

[26]2017-11-23[木,祝]豊橋・普門寺(第14回)9名

[25]2017-7-8[土]豊橋・普門寺(第13回) 7名
[24]2016-12-11[日]豊橋・普門寺(第12回) 2名

[23] 2016-9-17[日] 名古屋・毎日文化センター(第1回) 2名

[22]2016-7-24[日]豊橋・普門寺(第11回) 8名

[21] 2016-4-17[日] 豊橋・普門寺(第10回) 7名

[20] 2016-4-10[日] 名古屋・名鉄カルチャースクール(第2回) 2名

[19] 2016-2-20[土]   豊橋・普門寺(第9回) 11名

[18] 2015-11-28[土] 豊橋・愛心殿(第1回) 5名

[17] 2015-9-27[日] 豊橋・普門寺(第8回) 7名
[16] 2015-6-27[土] 浜松・NHK文化センター浜松教室(第1回) 7名

[15] 2015-6-20[土] 豊橋・普門寺(第7回) 10名
[14] 2015-4-5[日] 名古屋・名鉄カルチャースクール(第1回) 10名
[13] 2015-2-28[土] 豊橋・普門寺(第6回) 7名

[11&12] 2015-1-11[日] NHK文化センター豊橋教室(第1回) 午前11+午後6=17名

[10] 2014-12-27[土]  豊橋・普門寺(第5回) 11名

[09] 2014-12-13[土]  豊橋・普門寺(第4回) 12名

[08] 2014-10-11[土]   豊橋・普門寺(第3回) 13名

[07] 2014-9-21[日] 東京・目黒不動尊 瀧泉寺 8名

[06] 2014-7-27[日] 豊橋・安久美神戸神明社(第4回) 5名

[05] 2014-7-12[土] 豊橋・普門寺(第2回) 10名

[04]  2014-7-5[土] 豊橋・安久美神戸神明社(第3回) 6名

[03] 2014-6-7[土] 豊橋・豊橋・普門寺(第1回) 10名

[02] 2014-3-15[土] 豊橋・安久美神戸神明社(第2回) 9名

[01] 2013-10-18[金] 豊橋・安久美神戸神明社(第1回) 6名

*****

47都道府県のご当地ご朱印帳づくりをしています

和紙と生地を求め各地を訪れ、
47都道府県の手漉き和紙と布で、ご朱印帳を手製本する活動を続けています.


ご当地御朱印帳 その1

ご当地ご朱印帳 その2
 

テーマ:

baliho design 業務の進め方

 

 

 

***

 

 

ご相談:
お気軽にご連絡をいただき、お会いしてご要望を伺います。

初回打合せの費用は発生しませんので、お気軽にご連絡下さい。


e-mail baliho@me.com

 

fax:  0532-53-2112

 

 

***

 

 

初回打合せ:
土地や建物の現状の資料・図面等を持参下さい。

空間作りを通して実現したいことや、イメージをお聞かせ下さい。

ご希望の完成期間やご予算などもお伺い致します。

 

 

 

***

 

 

契約前の提案:
簡単な図面やスケッチなどのプロポーザル作成いたします。

契約に至らなかった場合にはプロポーザル作成費10万円を申し受けます。
規模や内容によってプロポーザル費用が別途お見積もりになる場合があります。

 

 

 

***

 

 

契約:
設計監理業務契約書締結後、図面作成を行います。

***


設計プロセス:
 コンセプトデザイン Concept design
 基本計画 SD Schematic Design
 基本設計 DD Design Development
 実施設計 CD Construction Document
 入札・見積査定 Bidding / Estimate Review
 設計監理 CA Construction Admin.

プロジェクトの規模によって上記プロセスが統合される場合があります。

 

 

 

***

 

 

工事見積査定:
入札または指定業者の見積を査定いたします。

 

 

 

***

 

 

プロジェクトマネジメント PM業務;
総予算とスケジュールの監理をしながらプロジェクトを遂行します。

 

 

 

***

 

 

設計する空間のタイプ:
リノベーション設計を中心に、店舗やオフィスの設計を得意としています。

 

 

オフィス、物販店舗、ショールーム、飲食店舗、カンファレンスセンター、個人住宅の実績があります。

 

 

 

***

 

 

設計料:総工事金額の10~15%程度です。

 

 

最低設計料は30万円とさせていただいてます。

 

 

但し、規模や用途によっては別途お見積もりとなります。

 

 

 

設計ではなく打合せに出席しアイディア出し等のコンサルティング業務の場合は、時給1万円、一日(8時間)8万円をコンサルティング報酬の目安とさせていただいています。

 

 

 

 

***

 

 

設計料のお支払い:
図面完成時に50%、竣工時に50%を現金支払い(銀行振込)いただきます。

 

 

 

経費について:

交通費・宿泊費/提出図面コピー製本代/国際電話代金/竣工図製本代などは実費を別途ご請求させていただきます。

***
2013-9-30記

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。