予定がころころかわって、使わずにいたシンガポール行きのチケット。日にち変更にもお金かかるから、この際つかってしまえーといってきました。あ、実はまだ空港。

最近日本に帰っても、お金けちってカプセルホテルとかも使うんですけどね。昔も飲んだ帰りとか使ったことありましたけど、女性の泊まれるカプセルホテルって少ないんですよ。でも、最近は、おしゃれできれいなとこ結構ありますね。

{CE197F46-7A6B-4CA2-983C-68EFC35965FD}

これこの前新大久保で泊まったカプセルホテル。宇宙にいくカプセルみたい 笑
まだ新しいからか、シャワーもトイレもタオルもみんなキレイ。これで5,000円くらい。

で、味しめて、今回シンガポールでも泊まってみました。

{477B1F21-62C3-412A-A492-BABC0BB68E28}

ここもシックなかんじでおしゃれでした。この壁についたハンドルみたいのが、上にあがる階段。これはきつかった。酔っ払って帰れないなと思って飲むの諦めましたよ。ここも新しいからから、清潔で快適。ここで4,000円くらい。

こんなとこに泊まってるのは、みんな若いバックパッカーで、正直こんなオバサンがいると違和感がなくもない。

でも、オバサンは思い出してしまったんだなー。かつて、こんなにきれいではなかった、オーストラリアや中国のドミトリーに泊まりながら旅行してたことを。まあ、私なんかなんちゃってパッカー?ってところだけれども。でも、そういう旅行の楽しさや、ドキドキワクワク感みたいなもの。忘れてたけど、思い出してしまったんだなー。今からでも遅くないよ、世界一周だあー!なんて言う覚悟も気力も今はないけど、なんか心に種火をつけてしまったようだ。

シンガポールのホテルいろいろ泊まったけど、けちってオーチャードのはずれの100ドルくらいのホテルに泊まるくらいならチャイナタウンにあったこのカプセルのほうがよっぽどきれいで快眠できるかも?と、私は思う。
AD

コメント(2)