バリの朝

テーマ:
こんにちは。
読みに来てくれて、ありがとうございます。
今日はアリさんのスゴ技のお話しです。

バリの人はとっても朝が早いです。市場はいまだにちょっと苦手だけど、やっぱり多少安いので、毎日使うお供え物の材料は市場で買うようにしました。


全てが目を覚まし出す朝の雰囲気って、いいですよねぇ。“早起きは三文の徳“と、昔の人はよく言ったものですね。ホントにその通り!日本にいた頃はブレックファーストメニューが大好きでした。


でも私の場合、いくら朝が好きでだからと言って、楽に起きられる…と言う訳じゃあないんです、これが…。いつもギリギリでした。


ところが、アリさんはそうじゃないんです!


なんでそんな事が出来るの!?と思ったのですが、やっぱり結果にはそれなりの原因があるんですね。アリさんから子供時代の話を聞いて納得しました。


アリさんの子供時代の話を聞くのは、ちっとも飽きません。たった30年位前の話しなのに今と全然違うし、私の子供の頃とはもっと大違い。貧しかったと言うのではなくて、物がない生活が普通だった時代。7人の子供をちゃんと全員、高校迄出させたアリさんのお父さんお母さんは、ホントに立派です。そしてその背中を見て育ったアリさんは…、やっぱりこう言う人になるもんですねぇ。


私がネボスケなのも、アリさんのスゴ技も全て小さい時からの習慣で、育った環境の影響なんですねぇ。最近、ハルキは学校に行くのが前より早くなったので、私も何とか頑張って起きています。


ちなみに、私達の朝はこんな感じです。


実は今回は…


おまけの写真:
2人で座って一息つく所


アリさんの子供の頃の証明写真
小学生の時


中学生の時


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村
AD

コメント(2)