ナナグルメ

日々飲んだり食べたり、その記録。インスタ始めました。http://instagram.com/nana_photo1007


ツイッターもフォロワー募集。
(下にフォローアイコンあり)
よろしく。または☆balinanaで。
(☆を@に変えてね)

ネットワークビジネス関連への誘導コメントは、原則ご返信いたしません。ご了承願います。
読者登録などはお気軽にどうぞ♪

テーマ:

先日「すき焼き地鶏コース」でお伺いした穏座さんですが、今回はカウンターにて。

「淡海地鶏食べ尽くしコース」(¥3800)を予約して二度目の訪問照れその全貌(たぶん)をお知らせします♪これから行く人はぜひ、参考にして下さいね。もちろん鶏好きの人には、ぜひ一度行ってもらいたい。

 

こちらはカウンター6名全員そろってスタートとなるコース料理です。私たちは4名で予約。

残りは男性2名様。


このお値段でとにかく徹底的に鶏を味わい尽くせるコースなので、

メロンパンの先から足あしの先までいただきますよ鳥

 

まずはいつものように飲み物、焼酎ロックで。

きれいなマル氷で出てきますがちょっと待った!

すぐに注ぐと氷にひび雷が入ってしまうので、しばらく待つように。とのお達し(笑)

 こだわりますよ。

しばしマル氷を眺めながら……

 

本もろこの甘露煮とへしこに使う米麹をささみと和えたつまみで。この米麹が意外と美味い。これお酒にピッタリです。


首皮と首肉のすき焼き風 一見部位の印象がつかめず驚きだけどすき焼き風なので、意外と食べやすい。赤こんにゃくは滋賀県の特産だそうです。

 

ミニハンバーガー
ミニハンバーガーはスモークした胸肉を挟む。燻製香が強いけれど、好きな人はハマる。チーズと蜂蜜が添えられ、この組み合わせは鉄板♪

  

 

では前菜。(↑が前菜だと思ったら前前菜だったびっくり
折箱に詰められた6種の華やかなもの。チアシードと野菜のピクルスや、鶏そぼろ肉のだし巻き、ささみに酢橘のジュレなどなど。6種6様の見た目、味、食感が楽しい。

この辺で、芋ロックいただけるようになる(笑)

 

ここからが一品。

コリコリ三種
すなずり(砂肝)、内皮、やげん軟骨の三種。
鯛の酒盗で和えているお造り。お造りでやげん軟骨は初めて!

お造り盛り
胸肉、もも肉、ささみ、砂肝、白肝……ほかにも。

オスやメスも使い分けているので、それもまた素晴らしいですね。

シソの葉の手前にある麹味噌みたいなのがメチャウマでキラキラ

これだけでもお酒が進むし、どのお造りと和えてみてもキリッと引きしまる。

その奥の赤い塊(暗い方)は「脾臓」!

1羽から1個しか取れない貴重なものだって。

 

・サラダ


ボウル一杯のサラダをひとり一個(笑)

 

途中、それぞれ日本酒やハイボールなどを頼んでおりましたが

基本的には、大将の中で「この料理にはこのお酒」という

ストーリーが出来上がっているのだそう。

さすが美味しいものを、最高のマリアージュで提供したいという大将の心意気。

で、私は焼酎のお代わりを頼むと、「それならおススメの焼酎があるよ!」

ということで出してもらったのがこちら。

 

少し泡盛のようなテイストの好きな味。

こういうお酒は鶏のお造りなどに抜群ですね。

 

手羽先


粉末醤油(フリーズドライ)をまぶしたもの。

 

もも肉と手羽元、膝軟骨の揚げもの


油淋鶏ダレが掛かっており、前回(も登場したのですが)よりも

しっかり酸味が利いていて美味し。

 

鶏モツ炒め


雌のとさかとキンカン、レバー、すなずり、脾臓、背肝、腺胃の炒めもの。
トサカがトサカの形で出てくる!(一番上に乗ってるヤツ)

食べてみると意外とゲテ感なかった(笑)


キンカンが口の中ではじけた瞬間、モツ炒めが

卵につけたすき焼きの風味になった。マイルドな甘み爆  笑

 

この辺ですでにお腹がパツンパツンアセアセギブアップ気味おばけ
でも焼き物が続きます。

 

ぼんじりの焼きもの


・鎖骨の焼きもの(まつば)


・もも肉焼きもの


・横隔膜の焼きもの

 

鎖骨は「まつば」と呼ばれていて、二股に分かれて松の葉みたいだから

そう呼ばれているそう。割としっかりした肉質で、

噛みごたえのあるのが好きな人には抜群。私は好きなタイプ。

 

お酒をセーブしたおかげで前回よりもだいぶ、しっかり堪能できました花火

心して行かないと、食べきれないのでそのつもりでね!

……で、ここで終わりではありませんからジンジャーブレッドマン!!


地鶏出汁の炊き込みご飯


鶏ラーメン

炭水化物は別腹ラブラブ

モミジ紅葉(鶏の足ね)で炊いた炊き込みご飯と、モミジで取ったスープで作ったラーメン。

これは食べるべき一品!

炊き込みご飯のサツマイモは(苦手なんだが)……

 

まさに頭から足までしっかり堪能。この黄金色のクリアスープは

もう持って帰りたいくらい乙女のトキメキ

土鍋炊き込みご飯は、最後このスープをサッとかけてお茶漬け風味にするのが

大将のラストストーリーバレエふんわりウイング


ヨーグルトのアイス、ドライマンゴー、いちじくのピューレ

ヨーグルトのアイス、イチジク大好きなんで、これでまたワインでも飲みたくなりますが、

これにて終了ですチュー


〆てひとり6000円。

次の日は多分、トサカくらい生えていてもいいくらい

鶏を味わいつくしましたよデレデレ

隣の直売店で卵を買って帰るのも定番になりつつある(2回目だけど)。

これもお店に入る前に購入しておけば、お店が預かっておいてくれるので便利。

 

帰りは大将が外まで丁寧にお見送りしてくれ、

ここまで来ても全く損はない鶏の旅。

皆様もぜひ、一度。

 

予約は毎月第一金曜日のみ電話で受け付けです。

http://www.jidori.net/tenpo/onza.html

 

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハイボールはあまり飲みませんが、ここは店内が落ち着いていて上品だし

でも気楽に飲めそうな雰囲気でもあるので時々利用。

 

 

 

アメリカンジンジャーなるものを注文です。

カウンターに置いてあるナッツは食べ放題。

ですがそのぶんチャージが割と高め。

ですから、一杯で帰ると結構割高になりますね。

何杯か飲めばそれなりにお手頃感も出てきます。

 

ジンジャーがいい感じですね。

この日は歩き過ぎと化調ラーメンをがっつり食べてしまったので喉が渇き、

こんな炭酸が気持ちいいキラキラ

 

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

庶民の系列の立ち飲み屋さんができた。

なんと午前中から通しで夜10時ごろまで営業しているという、驚異のお店!

そしてある日、飲み仲間さんが飲んでいるというのを聞き合流♪さっそく行ってきました。


立ち飲みですが座り席もあり、広々としていますね。
メニューは豊富。店内の雰囲気も女子おひとり様でも行ける感じだしいいですね。


CPはまぁまぁかな。食べた品数が少ないので
今回はちょっと判断できません。でもいろいろと食べたいものが多い!

 


立ち飲みがもっと増えてくれると嬉しいエリア。
BONDさんを拠点にもっと立ち飲み屋が充実したらいいなぁ☆

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

立ち飲みというカテゴリーに入れましたが

基本はカフェスタンド。座りもある。

北野天満宮前ラーメン「大てつ」の隣に、新しくできたラテアートのお店♪

 

鞍馬口にある本店に続き2店舗目だそうで、本店はラテアートチャンピオンのマスターが淹れてくれるコーヒーが絶品との噂。ラテアート講習会なども開かれてます。

 


ここはカフェスタンドとしても、
座ってコーヒーを飲みながら道行く人を眺めるのにもいい雰囲気。テイクアウトもあり。

 


で、日曜の午後、ここでグラスワインとカヌレをいただく。ワインとコロナも置いてあるので立ち飲み使いもいいですね。¥700のグラスワインはちょいお高めですが。


パウンドケーキ、ホットドッグ(?)的なものもありブランチにもちょういいかも。
こういう雰囲気が好きなので、入り浸りそうな予感☆

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都駅構内で立ち飲みできるお店が2軒あるはずなのですが、

一軒が探せずここへ。

電車までの時間つぶしですが、基本立ち食い蕎麦(うどん)やさん。

でもここはおにぎりも置いてあるのでおにぎりはよく持ち帰りで買って帰る。

 


食券制なので、お酒を探したらビールしかない(汗)でもせっかくなのでグラスビールとお仲間さんが串カツの酒飲みセットなるものを。


飲んでいる人は皆無で、みんな立ち食いそばやうどん、牛丼、テンプラなどザザッとかき込んで出ていく(笑)駅の立ち食いソバですから、そんなスピード感なんでしょうね。
それらを横目に、のんびりビールと串カツもいいですよ。


お店の人の作業を間近で見られるライブ感も楽しく、
手際のよい蕎麦、揚げたての海老天など、そそられます♪

 

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

一日中外を駆け回り、ようやく食事にありつけたのが午後6時。

すでに夕食ですね。
京都駅は相変わらずの人ゴミですがここは意外と空いている。

 

 

シンプルなメニューで提供も早いのでお気に入り。

今回は「東京ボルシチ+ごはん」セットで。

ゴロゴロとポテトやニンジンが入っていて、お肉はホロッと柔らかいちゅー

 

 

スープにはパンなのでしょうが、ご飯党ですから

とにかくご飯。味噌汁&おにぎりバーみたいなもの

京都にもできないかな照れ

 


ご飯の堅め炊き加減がいいですね。ゴマがかかって香ばしい。
いつもなら小腹満たし程度なのですが、

お腹空き過ぎてこれでお腹いっぱい!

 

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

割と人気で、多い時は外に溢れるくらい人がいる立ち飲み屋さん。

でも、ポンと空いているときもあるので、

覗くだけ覗いてみてね。

 

 

ここは海鮮が豊富で(最近の京都の立ち飲みは、海鮮が充実している)

しかも安くて新鮮とのこと。

でも、これはちょっとイマイチ(ぐれ)でしたが、

前に食べたウニなどはよかったですよ爆  笑

 

ここはハムカツが美味しいので、これはおススメ花火

 

ちょうどいいんですよねー衣の厚さ、揚げ加減、ハムの厚みとのバランス。

そして私は必殺醤油で揚げ物を食べますので

まずは醤油、それからウスター、それから醤油マヨ、と各種楽しむので

これでは足りないアセアセ

 

焼き物もありますよー!

 

気軽に美味しいものをサクッとねランニング

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「天下一品総本山」の真裏辺りにあるできたばかりのおばんざいやさん乙女のトキメキ


かなりお若い大将ですが、徹底的にお値段とお出汁にこだわる職人気質。
お出汁だけでも相当な素材を仕入れているはずですが
お値段を一品3桁で押さえたいという、なんともこちら側にとってうれしい心意気♪
そして本当に500円、600円、高くて800円程度のおばんざいを提供している。

 

こちらは、お出汁を味わってください、と出していただいたもの。

これだけでお酒が進む酔っ払い

そして日本酒にもこだわっているので、
おばんざいと日本酒で粋に飲みたい人にはオススメ☆
決してメニューは多いというわけではありませんが、
どれも丁寧で優しい味ヒヨコ


健康にもこだわっていて塩分控えめ。
ゆくゆくはおでんのテイクアウトなどもやりたいようで
ご近所さんだったら、これは幸せこの上ないな。

 


ここのおでんはしっかり煮込まれてほろほろ溶ける好きな奴。
京都のあまり色がついていない薄味、形も崩れていないおでんは
味気なく感じる庶民の私にとってはたまらん。


そしてちくわ天にはポテサラが詰まっていて、これがまたなんとも絶妙!
ポテサラも天ぷらとかフライにしたらおいしそうだもんね。
しかもちく天インサイドですから♪一押し。

 

京都ならではのあんかけメニューも、やはりお出汁が勝負の一品。

温まりますね晴れ



ここ特性のかす汁は牛スジ入りで限定メニュー。


昆布の佃煮は季節によって味を変えるなど
このお若い大将、なかなかやりますよ。

 

昆布の佃煮はテイクアウトさせていただきました。

お茶漬けやおかゆに、メッチャ合う照れ
これからの季節は熱燗できゅっと行きたくなるお店。

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

餃子で有名なお店なんですが、ここは朝方までやっているので

深夜の軽飲みに便利なのです!

そんなに広くはないですが、漫画やテレビもあるし

おひとり様でも大丈夫。

 

定食メニューも多いグラサン

最近は酒の肴が増えてうれしいおねがい

 

揚げ餃子と焼き餃子の間くらい。

日によって焼き加減もまちまちですが、そのざっくばらんさがいいねグッ

 

焼き豚盛り。これが下のモヤシと辛子と一緒に食べると

最高にお酒と合いますよてへぺろ

 

で、結局深夜のラーメンまで頼んでしまうのです。

アカンやつ。

 

でもこれが美味いのよねー。棒ラーメンです。

パキパキとした茹でもいいし、軽い。

インスタントで十分ですよ、三宝さん。

 

大満足ウインク

 

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

意外と京都の老舗ラーメンはなかなか行かないのですが、

今回縁あっていろいろ調べているうちに行ってみたくなり訪問。

お店の前には一組待ちですが、あっという間に行列ガーン

ここ、人気だとは聞いていましたがさすがですラブ

 

そしてこの日は限定復活「塩とんこつ」がありました……が

まずはデフォでしょUMAくん

ということで、いいちょラーメン(並)を。そして焼き飯を乙女のトキメキ

 

 

ラーメンは京都の一般的な背油醤油なのですが、
ここは醤油が利いていて美味いかもラブラブ

鶏や豚の甘みを全面に押し出すところが多い中、ここは一口目に醤油がサラリと入ってくるので、醤油好きにはうれしい。

あとから動物系の脂が追いかけてくる感じ。

麺も京都特有のテロンとした柔らかいものではなく、スキッとした食感で食べやすいですね。

 

焼き飯は堅めのご飯でパラパラ度合いもバッチリ。お米がふっくらしていて弾力があり、焼き飯でもこの弾力のある米は珍しいかなバレエ

なので噛みごたえがあって、お腹も膨らみます(笑)

 

紅ショウガが常駐されているのもうれしい!

焼き飯には紅ショウガ盛りたい人なので、久々幸せな焼き飯でした。

 

セットで食べるとかなりお腹いっぱいに。大満足☆

 

塩とんこつもちょっといただきましたよ。

 

白っぽいスープにはニンニクコインたち

ニンニク好きにはたまらないですが

この後の予定がない場合に限るかなアセアセ

なかなかの利き具合でした。

でも、これも美味しいね。

 

押してくれると小躍りして喜びます。→
近畿地方食べ歩き ブログランキングへ

もういっちょ、押してくれると小躍りして喜びます。→
料理写真 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。