フルマラソン

テーマ:



最近営業後に走ってます。



2キロ3キロ位でゼーゼーいってますw



でも不思議とフルマラソン走れる気がするw
いやいや、そんなにあまくねーから、、


ですよね〜


なのですが今は無理でも例えば半年後は走れるかも、とか。

何が言いたいのか、

要は人がイメージできる事は実現できるはず。


しかもそのイメージを明確に出来るようになればなるほど可能性は高くなると思います。



サロンワークでも目の前のお客様をどんな感じで素敵にしていくか、

それが明確であればあるほど必ず素敵になります。


なのでカウンセリングは本当に重要。


だからフルマラソンも走れるw

キロ8分位のペースなら心拍はいけるな、
あとは足をしっかり作っていけばいける!
筋力アップのために筋トレとタンパク質も必要だな、
あとはトレーニングで怪我に気をつけないと。
ストレッチをしよう。


みたいに明確になっていく。

なんか走れるようになりそうじゃないですか?

だからフルマラソン走れるはずですw


日々の出来事もより向き合ってそこにどう改善を組み込んでいくか。



日々成長のために!

{0C0C8DDE-D5D2-41BF-8C2B-A0137A64D888}

この前切ってもらった僕の毛ですw
AD

美容室の経営

テーマ:
最近の出来事


お客様に
「ウチの子が美容師になりたいって言ってるんだけど美容師さんの労働環境をネットで調べたら結構大変そうなのね、、」みたいな。



あわててネットで僕も調べまして、、


いやぁ、確かにね。
こりゃあ親御さんは不安になるわ、、


ホントにこんなお店あるの?
とか
ホントにこんな事考えてお客様に施術してるの?
みたいなのがわんさか、、


、、



ハッキリ言ってそういう書き込みするというか勘違いしてる人達、迷惑。
ちょっと過激な言い方だけどそう思うならやめちゃえばいいのにって思う。


なんでおかしいと思っててこの業界に居座ってるのか?お店に在籍しているのか?

よくわかんないです。


生活していくことは大事、
だけどそもそもデザインだったり接客だったり好きだから美容師になったんじゃないの?と。


ネットに出てくるおみせにも問題あると思います。

さすがに休み週1日あるかないかとかも調べるとでてきました。


オーナーなら別に休みが欲しくないけど
スタッフはそう思わないだろうし
それを押し付けちゃってるお店とか多すぎ。


わかるんだけど、、
オーナーさんの気持ちは。


美容師理容師合わせて業界の売り上げが2.3兆円と言われていて従業者が71万人


に対して株式会社電通、一社の売り上げが2.2兆円
従業員が7千人ちょっとらしいです。

つまり美容室や美容室経営の会社が従業員にしてあげられることは他の業界と比べると圧倒的に不利です。


だから美容室経営でマジメにスタッフの事考えてるオーナーは当然ビンボーになるわけで

そんなのヤダ、と思ってるオーナーはガッポリ自分だけお金持ってる。



でもそれは一昔前の考え



若い子とかその親が美容業界大丈夫なの?って思ってくれたことからその流れが変わりつつあると思う。


だってそういうお店は淘汰されるから、、

その前に気づく経営者だったら残ってくと思うけど、、



また電通さんの話に戻るんですがw
そんな企業やら業界に近づくことを目的にした時に美容業界の独立が最良って考えはやはり逆行してますよね。


もっともっと美容室が減った方が従業者へのメリットは必ず大きくなる。


独立が悪いって言ってるんじゃなくて
中途半端な気持ちでやるのは今後のぎょうかいのためにも良くないし

美容師だからってわけじゃないけど
街の中で何か工事してて出来たら美容室でしたってあまり喜ぶ人いないよね、、
僕は結構ガッカリですw
飲食店の方が嬉しいw

でも本当にやり手の経営者なら美容室でも嬉しいけど、、




まあ、

もう少し組織になろうよ、と。



スミマセン、なんかネット情報って嫌ですね、、

という話w








AD

13の幸せ

営業後、髪切ってもらいました!


飯泉に髪切ってと言い続けてやっと切ってもらったw


その後、先日観に行ったソールライター展で感動したので




{24380769-8400-4592-B474-BE98BB1A7F08}

DVD買って今日観ました。



自分のルーティンの中からクリエイティブを見つけていく、、

勉強になります。


しかも60年近く同じ所で同じ事を繰り返して


それってホントにすごい事だなぁと思う


さらに彼の言葉には見栄や虚栄が無く、、
しかもビジネスには向いていないと自分でも認め、

それでなんでここまでこんなものが撮れるんだーーーーーー?!!!


と、




最後に彼は「何かを手に入れる事じゃなくて捨てていくことが大事」と言ってて


ここ数年、それがなんとなくわかる気がする。


急速に変わってきている幸せの価値観に対してもソールライターは60年前からわかってたんだなぁって。




お金が大事なのは当然ですが
それを幸せの判断基準で考えるのはやはりちょっと違うなぁって
再認識。



オススメ映画です。

AD

メイク

テーマ:
昨日は人相学を聞きに東京へ。
本日お店でメイク講習




女性像を明確にする為にという目的ではじめたけど、、


ガッツリメイクの勉強になりました。




メイク技術、、

やはり男は普段やらないぶんできなくなるのも早い。

特にナチュラルメイク。
まだまだだな、、

練習あるのみ!