大阪・難波で加圧トレーニングなら!加圧&ボディメイクスタジオK!

南海難波駅徒歩1分の場所にあるボディメイク専門店「加圧&ボディメイクスタジオK」のブログです。
加圧トレーニング、TRXなどを駆使しあなたのなりたい自分になる為のお手伝いをさせて頂きます。
ここでしか受けられないパーソナルトレーニングがあなたを待ってます!


テーマ:

初の大阪勢同士の対決となった春の甲子園決勝ですが
球児達には恵みの雨となりましたね!

 

高校野球の球児とは関係のない僕ですが

雨天中止を知ってホッとした気持ちになりました。

 

甲子園で勝ち残る主力投手は可哀想なもので

準々決勝あたりから連投連投となっていまいます。

 

成長期の少年達には怪我のリスクも高まる酷な日程かと思います。

 

もちろん高野連側も甲子園を借りる都合や

学校側も応援団などの宿泊費がかかるなど色々な都合もあり

日程自体の変更は難しいのかも知れません。

 

ただ甲子園に勝ち上がってくる程の

将来有望な投手が連投で肩や肘を故障したり

将来に影響するような疲労が蓄積しなければ重大な損失ですよね
 

身体が出来上がっているプロの選手でも

先発投手は中5~6日は空けますし、

先日行われていたWBCでも球数制限や登板間隔の制限があります。


この大会でも延長15回まで完投した投手などは200球近い投球数を

投じています。

 

プロを目指す子供たちにとっては格好のアピールの場ですが

そこで壊れてしまっては元も子もないと思います。

 

過去にベンチ入りの人数を増やしたりなどの措置をとられていたりもしますが

そろそろ球数や登板間隔の制限も行なっても良いのではないかと思います。

 

プロであっても絶対的エースがいるチームが優勝するのではなく

総合力の強いチームが優勝に近づけるのですし

1人の投手に多大な負担のかかる現状は改善するべきだと思います。

 

学校の部活動はあくまで教育の一環のはずですから。。。

 

僕自身も高校時代野球の経験がありますので

実際に4連投などさせられた事があります。

正直3日目や4日目なんかは投げれる状態ではなかったです。

 

僕の出身校のように甲子園に出ていない高校でもそういった事がありますし

僕の出身校のように本番に出た事を想定して練習試合などで

連投の練習をさせる高校も多いかと思います。

 

球数、登板間隔制限を設けると高校野球は

今までとは根本的に変わってしまいますが

選手の将来を考えるとそれでも良いかと思います。

 

だってこんな酷使のありきの学生野球は日本くらいですから。。。

 

 

大阪、難波で加圧なら

加圧&ボディメイクスタジオへ!

556-0011大阪市浪速区難波中2丁目3-9

シマモトスリムビル3~5F

TEL/FAX:06-6556-7366

HP:http://kaatsu-and-bodymakestudio-k.com/

E-Mail:k.katsumura@kaatsu-and-bodymakestudio-k.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パーソナルトレーナー勝村憲治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。