久しぶりに小山の大将

テーマ:

斜面一面に咲くリュキンカ

 

朝霧公園からの帰り道、

おとんハイヤーが来て貰えなかったので、

帰り道は梨畑を歩いて帰りました。

行きは目的があるので、ドンドン進むのですが

帰りは、おとん来ないかとウダウダ歩くので歩くのが遅いこと。

水の流れを覗いてみたり

そしてブルーシートの小山を見つけると

走って登り

不動柴に変身

呼べど全然反応なし、

おとんがやっと迎えにきてくれたから、

走り寄ればいいのに、知らん顔

動いた、おとんの元に行くのかと思えば

車に寄り添っているガーン

どうしようもない獏でした。

 

さて、今日はカミナリがなったのか(TVの音が大きくて分からなかった)

獏の様子がおかしくなっていました。

以前はカミナリなんて平気の平左だったのに

最近は落ち着かなくてウロウロ、そしてずっと立ったまま。

今日は台所に潜り込んで、流し台の前で伏せていました。

年を重ねると、いままで大丈夫だったことが

苦手になったりするのでしょうか。

以前、今まで大人しかったのに、ある日から乱暴になり

飼い主を噛んだというのを、飼い主さんから聞いたことがありました。

こういう変化は困りますが、

カミナリがなる度に落ち着かない獏を見ていると

なんとかしてやりたいと思うのですが…どうしたらいいのやら。

 

カミナリを二階へ見に行く獏はどこへ行ったんだろう。

 

 

 

犬 2つのランキングに参加しています。1日1回応援のポチっをよろしくお願い

 

   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
 

ダルマ いつもありがとうございます ダルマ

 


犬ブログ広場へ
Instagram

AD

コメント(6)