1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年04月18日

WILD BEAT in 池原ダム

テーマ:ブログ
2018年04月17日

射程圏内

テーマ:ブログ
{13A0C243-2239-4EEA-8DD6-5E095C781999}

石垣釣行でテストしたもうひとつの項目

人間の力では不可能なスピードへの挑戦

そうトローリング

狙う魚種によって引っ張るスピードは様々なようですが

速くても10ノット(1ノット=時速1.852km)くらいらしい

今回WILD BEATを引っ張った速度約13ノット
時速に換算すると約24km

数字だけ見ると大したことないように思いますが

WILD BEATの場合このスピードで引っ張ってもS字を描き続けます

わかり易く言うと100m走を蛇行しながら真っ直ぐ走る選手と同タイムで走る

どちらが速く走ってるかは一目瞭然

すなわちWILD BEATが走ってるスピードは時速24kmを遥かに超えてるということです

この明滅効果も期待出来ます

この世界はまだまだテストしないと何が起きるか不明な所が多い

でも射程圏内であることは間違いない


2018年04月16日

釣果報告

テーマ:ブログ
{10E209B0-E13F-4C38-A11C-BE65F7F573BC}

ハイプレッシャーフィールドもなんのその

意外と知られてない真実

ジャイアントベイトを投げると場が荒れるイメージですが

ライトリグの小さいシンカーの着水音の方が確実にバスは警戒して逃げます

なかなかこのイメージは覆らないと思いますが

これだけ釣れるのが何よりの証拠

場合によっては逆もあるとは思いますが

あくまで1例ということで

釣果報告ありがとうございます
2018年04月16日

ルアーのカラー選択の重要性を考える

テーマ:ブログ
販売から毎日のように届く釣果報告

{B5E766B6-4976-4F31-97D2-A551C00D97C0}

{0131E23E-3322-4718-B6E4-CE23CBA91CA3}

{8B9CC5C8-5D38-4D42-B3D4-317095618880}

{2627869F-0DAC-4909-AD9F-782A0C16A158}

{51B37FC6-2846-4E5D-BF10-FA7C8D6C0E4F}

{25D3E64C-B435-4492-907C-20053C0D5CFD}

{050D64E9-2009-490C-B9E5-94F261C6ECEB}


ルアーのカラー選択の重要性
まったく関係ないとは一切思いませんし

このカラーで釣りたい等人間側のモチベーション的要素も

ルアーフィッシングの楽しみの1つ
なのは否定しようのない事実

なのでそういう要素は一旦置いとくとしまして

ではこのルアーをバスが普段捕食しているベイト(捕食しているもの)に似せたカラーで販売したと仮定してみる

果たしてこれを大幅に上回る釣果報告が寄せられてたでしょうか

WILD BEATを使って釣られた方は薄々感じておられると思いますが

カラー的要素が頭に入らない程の釣り方があるということ

そこを目指して作り上げたのがWILD BEATというルアー

今回の石垣島GT釣行でも現地の方々が口を揃えて仰る

GTはフラッシングが効果的ということ

もちろん理解できる

それは想定済みで次の手は打ってある

でも今回のテストはカラー的要素を排除したルアーがどこまで世界のフィッシュイーターに通用するか
ということ

{EB15654E-D86A-4289-9ABB-D8C3311D3630}

{1F136ECF-6E87-4C5B-A855-F7A4C800E443}

{0F9A7EDA-FC94-4504-A633-6B2A3A952956}

{84A1B02E-E691-4673-AE9C-C9F0BEC9B94D}


まったくエサに見えないプラスチックに本気で飛び掛かってくる真実

野生の本能を引き出す力のあるルアー

エサに近付けることも勿論1つの正解

でもWILD LURESが求めるのは真逆の世界

人間側からのリアルではなく魚からのリアル

この魅力に取り憑かれたら最後

もう止まりません
2018年04月15日

WILD BEAT ラッシュ

テーマ:ブログ
{4CE74119-A060-4505-A8B7-320C8AC61A6A}

{2926AE9D-F0A0-4872-ACDD-8E0239A2524E}


桟橋計測でも50オーバー

やり切って良かったねー
おめでとうございます

{310C10BA-5136-4351-8EE7-8EFB262626B0}

嬉しさが伝わるいい写真♪

{1F33F3AA-D52F-4E66-9E33-603A65F77A78}

{6FDB65B3-F73B-4CC5-B09A-457A77BEBF78}

こちらの方々もう何本目でしょうか

完全にWILD BEATを自分のものにして下さってる感じですね

皆様釣果報告ありがとうございます
2018年04月15日

池原ダムから

テーマ:ブログ
{D87B31E0-63BC-41A6-958D-48576702D73A}

桟橋計測では50ちょい切れるかー

惜しいーーーー

でもこれは嬉しい♪

速報ありがとうございます!!
2018年04月15日

春の雨

テーマ:ブログ
{DA01445E-82E2-4CB5-8606-2A1D825F2271}

{FF8B42E8-48AD-4A48-818C-EFDF90A3A9B0}



{7CAC6D99-C6AA-4AA0-AC7B-48DF77819AC0}

これからの雨は降る毎に良くなってきますね♪

今後の釣果報告にも期待が高まります

お客様初ロクマルか!?

男前な計測お見事です

50アップおめでとうございます

釣果報告ありがとうございました
2018年04月14日

まだまだー

テーマ:ブログ
{DF20B66A-6455-4EF3-87D0-8B8323D35219}

{125D0579-A28C-4A7C-BC27-727FF68C3EF5}

{C196BB58-3CB3-402F-94EE-51F9ED1D2223}


WILD BEATが引っ張り出す景色

これを皆さんにも見て欲しかった

その想いだけで走りきった

皆さんのおかげで最高のスタートです♪

釣果報告ありがとうございます!!
2018年04月14日

ノンストップ釣果報告

テーマ:ブログ
一般販売から初のスモールマウスバスの釣果報告

{F2AE4A3F-22BC-4266-A028-5B9198FB3FFA}

{74A3A9C4-6BE2-4C9B-AC4E-7FFF4618F47B}

羨ましい~
かっこええ魚ですね

お次は東幡野池から

{23863CF4-E0E9-4F4E-9AE0-C763EB5AC9CD}

{EDB59CA4-2E91-4BCD-A716-3EABFF986BD8}

{8A250F04-8172-439E-81F1-4773CEB5DA34}

{42AF4CB3-5F10-4AED-B895-8CB4FBD28B6C}


完全にWILD BEATを自分のモノにした!って感じですかね

お見事です!!

そしてそして
何やら噂の新技?キャンセルジャーク??
何じゃそれーーーー
何やら強烈にヤバイ技らしいです
んー見てみたい
{CC5C4FA4-911A-48DD-83E7-52B42CF1E0A2}

皆さん流石の釣果です

WILD BEAT 画像で見るとそんなに大きくない感じに写るかも知れませんが

まぁまぁでかい部類に入るルアーです

これまでずーーーっと書いてきた

ルアーに初速を与えることでバスの反応が明らかに変わるというと

これを応用することによってジャイアントベイトと呼ばれる大きなルアーでもバスが釣れるという真実

大変長らくお待たせしましたがこれがWILD BEATの世界
2018年04月13日

沖で突き上げバイト

テーマ:ブログ
{01CBC8BE-9EA7-41D9-82AB-5D5E3B232B06}

間違いなくBEATの波動にたまらずバイトしたと予想されます

使ってみて頂いた方はお分かりになると思いますが

BEATの後に遅れて出てくる波紋

あれは上にだけではなく下にも同じ波動が出ています

それがバスの脳ミソを刺激するんです

何もない沖で突き上げてくる

他の要素が薄い中でのキャッチおめでとうございます

釣果報告ありがとうございました!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。