最近の読書

本、読んでないです。



漫画も小説も。



最近買った本は、手芸本と戦国関連のムック本くらいで、

読書したとはいえませんね。

歴史人と一個人をたまに買う。

手芸本は、「一日で作れるバッグ」とか(笑)


先日は、お財布をつくろう、な本を買いました。

(タイトルうろ覚えでございます)

眺めるための本だな~~・・。


でも、お気に入りの布で作りたいとは思うのよ。

思ってるのよ。

愛着が違ってくるもの。



手芸本は増えています。

でも、編み物の本は、全く(苦笑)

苦手なもので、仕事にも支障ありますが、

のりきらなくては~~~。


AD

ライトノベル

発売日近くに、本屋さんで探しましたが、見つけきれず購入しなかった本です。
7日、涼みがてらにドライブ先での
イオンモール内の本屋さんで急に思い出し、
探してみました。

ございましたよ、

買いましたよ。

ウエスギカゲカツ ~上杉景勝~ (GUMノベルスhistorie)/工藤 治
¥924
Amazon.co.jp


さすが、ライトノベル。

一気読みでございます。

小説1冊を1時間程度で読むのは、久しぶり。

読みやすかった。


それと、あたくし、

この主人公の上杉景勝くんは好きです。

ちょっと卑屈で鬱屈してるくせに、突っ走る直情さに好感持ちます。

好きな性格設定というか、イメージ通りというか、

景勝公は、鬱屈さを持ち合わせた直情型だと思うのであります。

ええ、この本、好きですよ~~~。


テンポも良かった。


この厚みとフォントの大きさで、

テンポ悪いと、金返せとなる。



もう1回読み直します。





戦国武将データファイル

毎度のコトながら、この手の本って、珍しくないこと書いてるんですよね。

自分が知っていること以上のことはなさげ。


とはいっても興味のない武将のことは

最初っから知らないので、

こういうので知り始める。




きっかけになればいい。




と、コレは買い始める理由のひとつ。

もうひとつは、コレクター魂(笑)




何巻目に上杉景勝さまが登場するか、

そこまで待つにしても、きっと忘れる!忘れてしまう~~!!

んじゃ、全巻買ってしまえと、

本屋さんにお取り置きをお願いしました。


じゃじゃん♪



初刊、バインダー付き半額でのお値段です。

3つ穴バインダーのコレ、結構いいお品ですんで、

もう1冊買っております。


何かに使う。

使いますとも、さ!!




あえて、買う

既に復刻ドットコムで注文済みですが、
昨日21日、三宮のジュンク堂で、購入。
復刻ドットコムからは届いていないのであります。

でも、2冊になりますね。



1冊はリボンかけようと思うんです。

が、まだ悩んでます。

それよりは、こちらの地酒のほうがいいかしらと(笑)


ちょっとナナメ読みしました。

うむ、小説ではないので多少の詠みにくさはあります。

フォントの問題かもしれないし、

文章の並べ方かもしれない。

同じ文章でも、読みやすいデザインってあるんじゃないかと思うんですが。

研究本だし、ま、仕方ないのかな。

それと、ハードカバーだと思ってたのに、

(金額が金額なので)

ソフトカバーだったので、意外でした。


流通に乗っている本ですが、
部数的に少ないと思うんですね、だから、
この金額は仕方ないんでしょうね。
イヤ、分かりますが、ね(笑)

上杉景勝本の、真打ちですもの。

発行されたことを寿がねば。

上杉景勝/児玉 彰三郎
¥2,940
Amazon.co.jp



義風堂々!! 6巻

コンビニで購入。


あたくしが大河ドラマに向けて言いたかった台詞があるのよ!!


作り手たちの叫びというか、想いだわ、これ!!

昨年の大河ドラマへの意見というかね、

反発心とか、諸々。




「前立てに 愛の一文字

 愛は 愛宕権現の愛・・・」


「なぜに そう思う?」


「愛宕権現の本地仏は

 武神の勝軍地蔵

 しかも愛が雲の上に・・・

 雲の上に乗るのは神仏だけよ」



ドラマの脚本とは根本から違っている。

LOVEではないのよ。

愛宕権現でなくて、愛染明王かもしれなくても、

神仏でありましょうよ。


役者のせいではないと分かっているけど、

骨太なドラマを期待した自分が哀れだ。


いまでもそう思う。



龍馬伝が面白いだけに、2009年大河が残念でならない。




義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り 6 (バンチコミックス)/原 哲夫
¥540
Amazon.co.jp