久しぶりに快心のラクガキ(笑)

テーマ:

飼い猫の武丸の去勢手術が済み、

帰宅して2~3日の、武丸の様子がね、



ずもーーーーんと落ち込んでいるというか、

目がくぼみ、目の下に隈が出来、

頬がこけている状態でねぇ。

かわいそうなんだけど、

可笑しい。



そんな武丸の顔を描いてみましたのよ。











ばけばけ日記(ヤヌス日本支部)-武丸・・。

エリサベスカラーが哀れさと可笑しさ倍増でしたよ。



今はカラーもとれ、抜糸もすみ、

元気一杯に走り回ってます。


AD

ウェルカムドール

テーマ:

職場の方の娘さんがご結婚なさるので、

ご依頼を受けて、

それのウェルカムドールを作りました。




お嬢様が披露宴で着用されるドレスの写真を見ながらでしたが、

ええーーーーもーーーーーー、

再現できませんでした。


まず布集めで挫折。


イメージがあわへん~~~~あせると、

妥協点が低い状態で、見切り発車。





ばけばけ日記(ヤヌス日本支部)-ドールドレス


頑張ったつもりだけど、後悔も多い。

ドレスの形はともかく、布のイメージが異なると、

再現したとはいえませんねショック!



相棒 劇場版Ⅱ観てきました

テーマ:

と、とりあえず公開終了までには観に行かねば!



尊クン、観たいし!





相棒は、亀山薫くんのときも見てましたが、

きっちり見たいと思うようになったのは、神戸尊クンに替わってからです。


神戸くんは、青さとグレーさを残してて、

ブレそうでも揺るがない所があるのがいいなと思うの。

亀山くんは、右京さんとは護り護られな間柄に見えたんだけど、

神戸くんは、たまに右京さんの正面に立つ。

 ま、右京さんには交わされるんだけど(笑)




映画の感想はね、



観て損はないな~、と。



観なくても損はしない。


TVシリーズを観てて、ここが映画に繋がるんだ、と思ったので、

それ以上のサプライズっぽさはない。

「えええ~~!官房長?!」なシーンは、なんとなくわかってたので

ちょービックリ~~!ではなかったのです。

そうきたか~ でした。

で、これからも続くであろう相棒シリーズのドラマに、

映画で登場した人間がどう関わるのかという楽しみがある。


絶対登場してくると思うんだ、彼ら。




腐的な意味で、また、純粋に、

あたしは、大河内春樹さんが好きでありますよ。


なんだかんだと、熱い正義漢ですよね。



腐語りはしないでおきましょう。

終わりませんから(笑)




相棒の新シーズンが始まる前に、地上波で放映あるでしょうし、

DVD化もされるでしょう。

それを待つのもいいんじゃないかな。


映画館で、ダンナさんと二人きりで貸切状態で観たのは初めてでございましたよ。

4人というのが、最少人数でしたの。

ソレ更新。

200人くらい収容できそうなスクリーンでした。

もうすぐ公開終了ですもんね、ピークは過ぎたのでしょう。

うーーーん、グッズは欲しいかな。

ちょっと公式に行ってみよう。








今年の大河

テーマ:

ちゃんと見ようかと思って、ようやく少し見た。



イラッとしたので、見るのを止めた。




どこにイラッとしたのか。


うん、全体?





オープニング曲は、綺麗な音楽で、でも印象に残らなかった。

わたくしは壮大な、おおげさな曲が好きなのでしょうな。

龍馬伝のオープニングはとても好みであります。

ゆったりしたメロディラインなのに、

リズムが速くて、生き急いだ龍馬の人生のようだとおもったのでありますよ。

唐突に終わるしね。



さて、今年の大河はどうするかな~~?


武ちゃん、男の子卒業

テーマ:
ばけばけ日記(ヤヌス日本支部)-110119_0712~01.jpg

去勢手術終わりました。

日帰り手術ではなく、一泊しました。
一泊料金込みで、12600円でありました。
コレ、お安いですよね?



エリザベスカラーをガンガンぶつけながら、ウロウロしてます。
ちょっと可哀相。

カラーが重そうで、つらそうです。


抜糸まで、頑張ろうな。