上映がもうすぐ終わるので、とりあえず急ぎ観ました。


ハムナプトラ→インディという観た順番は

良かったのか、悪かったのか。

鑑賞時間は15分と空いておりません。



えーーーーっとね、その終わり方に驚くと言うか、

「なんじゃそら・・汗」であったことは確かです。

時間を越えての「ET」でございました。

あるいは「インディ版未知との遭遇」。


“ロズウェル”が出てきた時点で、おや?と思ったので、

覚悟はしてましたけれども。

核実験のシーン、あれ、絶対被爆してるから!!

何事もないわけないじゃないか!!と、呆れました。

荒唐無稽なシーンは、先にハムナプトラを観ているので、

ここのインディでの場面は中途半端さを感じるのです。

リアルを求めたのか、荒唐無稽さを求めたのか。


CG、SFXはハムナプトラの方が上回っていたと思います。

次男は、インディ・ジョーンズのCGにがっかりしておりました。

土と岩がぐるんぐるんする場面は、

ハムナプトラを先に観てると、「負け」な気がします。

ルパン3世のマモーの1場面?と思ったシーンも。



でも、落ち着いて、安心して観られるのは

インディ・ジョーンズなのです。

ハムナプトラの主人公たちの落ち着きのなさ(笑)を観たあとでの、

インディの俳優陣の貫禄や

時代考証がしっかりしている所は、

やはり安心できるのです。




でも、どっちの映画をもう1度観たいかと言うと、

ハムナプトラですね。

あの、ツッコミまくれる所がいいです(笑)

インディは・・、

「未知との遭遇」「ET」だと分かった時点で、

はっきり言って興ざめでした。

ストーリーごと地球外に飛んで行っちゃった・・。

・・・・・ああ・・。




ダークナイトもう1回、観たいわ。

これが、締めなんて、どうなのよ。











AD

はしごでふらふら(笑)

テーマ:

10分しか間が開いてない状態で、

「ハムナプトラ3」と「インディジョーンズ3」を

連続で観てまいりました。




はっはっはっ!!!


何がなんだか、まとまらないぞーーーーーっと(笑)



ちゃんと下書きして感想書かなきゃ、

訳分からない(笑)




インディの方が、落ち着いて観ていられました。

というくらいです。

時代考証、考えた???と、歴史知っている?と

ちょっと説教したくなったのは、

ハムナプトラ。



感想は、次回に。


オリンピック観てて思ったこと

テーマ:

表彰式や、なんかのコンパニオンのお嬢さんたちを見てて・・。




うおおおおお~~!!

あの服、作りてぇ~~~~~!!!!

ツレは、人間サイズで、

あたくしは人形サイズで(笑)



開会式の衣装もそそられました。

プラカード持ちのお嬢さんの衣装も・・。



ニュアンスだけは伝わるような、

えっと、そのものは作れないと思うので、

ソレっぽいチャイナ服作りたいな。


マオカラーの服は好きなんだわ。

痩せてた頃の自分なら、もっと着ていたろうけど、

肩が丸く盛り上がり、首が短くなった今では、

似合わんからねぇ。


人形にでも着せるべ。





ちょい、遊びつかれ

テーマ:

昨日はイベントでした。


来てくださった方、お買い上げくださった方、

本当にありがとうございます。



当日のインテックスは、夏の大オタイベント後の1DAYでもあり、

来場者数は多かったように思います。

エスカレーターが一方通行になっていて、

迂回しなきゃならないのは仕方ないけれど、

動線を考えていただければ、

もう少しスムーズに移動できていたのかもしれませんね。




帰りは、ご飯食べて、

手芸屋さんに寄って、布地を購入。

テーブルに敷くための物。

前回、今回と使用した布が重くて、

持ってくるのに耐えられないため(笑)、

それと、品物を綺麗に見せる色合いのものが欲しいからでございます。

のんびりと店内を見て歩くだけで、

遊んだ気になる、お手軽なツレとあたくしでございました。



次のイベントにも申し込むつもりです。



ありがとうございました。