バカの二つ覚えのブログ

農業から政治経済について、はたまた自分の関心事までブログを綴っております。現在とりわけ興味があるのは天文関係のニュースです。新しい概念が次々と出てきて非常におもしろい。


テーマ:

みなさまこんにちは。ブログを書くのも久しぶりとなりました。

 

突然ですが、雇用の流動化という言葉をテーマに今日は話をしたいと思います。私はかねてから日本の雇用制度というのは、流動性が低く良くないと感じてきておりました。例えば、労働者にとってはなかなか職にありつけない。一方経営者としては一度雇ったら原則解雇できないため、雇うという事をしづらくなる。

 

これがもし流動化していたらどうだろうか?労働者は解雇を避けるために経営者に無茶を言わなくなるだろう。またもし解雇されても次の仕事を簡単に見つけられる。

 

一方経営者としては解雇することが簡単なため、雇うリスクを抑えられる。かといって無茶を言えば労働者は辞めてしまうため無茶も言わなくなるだろう。

 

こう考えると今の労働規制は本当に労働者のためになっているのか怪しい。労働者の事を第一に考えるのなら真っ先に雇用規制を撤廃し、雇用の流動性を高める事が大事ではないだろうか?

 

就職氷河期とか新卒一括採用とかの弊害が顕在化してきている現在、雇用制度の抜本的な改革は待ったなしと言える。先日NHKの番組で40代の一人ぐらしが日本を滅ぼすなんて事が言及されたらしいが、彼らも雇用規制の犠牲者だろう。流動化していれば全く問題にもならないと思う。

 

労働者にとって大事なのは何だろうか改めて考えてみると、それは正規非正規の枠ではなく、賃金と働きやすさではないだろうか。それを実現させようと思ったら今の終身雇用年功序列制度は辞めた方がいいだろう。

 

そろそろ制度疲労を起こしてきている今の労働三法は見直すべき時代に来ているのかもしれない。

 

では今日はこのくらいで。今日もここまで読んでくださった方に感謝です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。