馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

ブログの読者のみなさん!
こんにちは!
こんばんは!

今回のブログを書かせていただくモリです!
あだ名は森ちゃんやモリなどなどで
出身地は東京都 年齢は18歳です.


趣味はスポーツ観戦で
主に高校まで野球やっていたので
野球と競馬を見ています。



次に自分の担当馬を紹介したいと思います!
美津子(人の名前じゃありません!)
競走馬名がミツコなんです!!


大体、競走馬を引退すると乗用馬になる際には
名前を変えることが一般的には多いようです。

でも東関東馬事では名前は
特別なことがない限り名前は変えません。

その馬、1頭ずつに生まれてから競走馬デビュー、
そして現役時代のその時、その時に
それぞれ沢山の人々に関わり生きてきてる。

沢山の人々の思いと支えや
応援をうけ一生懸命生き、走ってきた
大切な馬名です。

その馬が引退後に学校に入厩するときも
馬主さんや調教師さん、厩務員さんから
その馬たちのより良い第2馬生を託されて
入厩してくるんだぞ!と先生が話されていました。


それぞれの競走馬名や戦歴を見ると
僕たちの気持ちも引き締まりますね。

ミツコも現役時代は船橋で走っていましたが
引退しても会いに来てくれる
ファンの方がいる馬なんですよ。



5歳 牝馬 鹿毛(かげ)
元気いっぱいで少しビビリな女の子

学校では、みんなから「ミッチャン」と呼ばれています.。




そんなミッチャンが先日行われた
JAPAN OPENの第五戦の
80cmと90cmの種目に出場し
入賞することが出来ました!



今回は90cmの種目に初めて出場することが
当日の直前で決まったので
見てる自分の方が少し緊張してしまうほどでした(笑)

そんな自分とは関係なくミッチャンと
近藤先生のコンビはどんどん障害を
飛んで無事に帰ってこれたので
ほっとした気持ちでしばらくいました。



いつかはミッチャンとのコンビで
僕も競技会に出て入賞出来る様に
もうすぐ経路のテストがあるので合格して
自分のレベルを上げていきます!



担当馬の紹介はこのぐらいにして
次に、前回のブログの最後に書いてあった
実際に東関東馬事で馬と生活してみて思う
自分の将来のこれからの計画について
話していきたいと思います!



まず実際に馬と生活してみて感じたことは、
毎日毎日勉強させてもらうことばかり!

●馬の取り扱い方や手入れの仕方と注意点
曳き馬は何のためにするのか?

●馬装と呼ばれる馬に乗るための準備
馬への指示の出し方など

1日1日馬に学ばしてもらっていて
上手くいく時があったり、
全然ダメな時があったり・・・・・・・・

●馬には、その日その日によって
それぞれの状態や気持ちが違うわけで
各馬に合わして自分の行動を
変えていかなければならない事。

まだ自分は馬の事は素人なので、
そこが分からず馬とケンカしてしまう事もあります…


でもそういう事を無くしていく為に
今は必死に勉強している毎日です!
次に自分の将来について話していきたいと思います。
自分の夢はJRAの厩務員になることです!


そしてその先の将来には
JRAの調教師に!と考えています。


そのために!僕はこれから
この東関東馬事の先生方やこれから行かせて頂くであろう
多くの研修先の方々に色々な経験とご指導を受けたことを
一つでも多く自分のものにして
馬一頭一頭に柔軟に対処出来るようにしていきたいです。


未来の自分の選択肢を広げられるように
この東関東馬事在学中に競馬学校に合格することが
今のところの僕の将来の計画です!

今は漠然としていますが
これをはっきりとしたものに出来るように頑張ります!

ではこのあたりで今回の
自分のブログは終わらせていただきます。
ありがとうございました!
(^O^)/


今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。



彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。


馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍するホースマンの一人かもしれません。



または学校で引退競走馬たちの怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬のお世話をする人になってるかもしれません。



今はまだ、学生で未熟で、つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々



東関東馬事専門学院で活動する中で思い、考え、感じたことを書いています。

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。 


さて、来週のブログは

もう、7月です!!

( ̄▽+ ̄*)


そして、7月11日には、1年生には

初めての「夏時間」が始まりますね。

馬業界では当たり前の「夏時間」の生活に

どう対応していくのか、これから馬と共に生きるためには

この夏時間に対応できないと仕事にはできません。

( ´艸`)


入学して4か月目に突入し、また新たな経験が

7月も沢山待ちかねていますよ!

暑さにも、眠気と戦いながら頑張りましょう!!


来週のブログは・・・・・・

7月6日(水)

担当は、

ナカノにお願いしましょう♪


そうですね~(*゚ー゚*)

ナカノには、学校に未経験で馬に乗り始めて

毎日、どんな風に頑張ったり、苦労したり

嬉しかったりしてるのか

騎乗訓練のことも聞いてみたいですね。


それでは、今年度1年生の

ムードメーカーこと「ナカノ」ブログをよろしく♪



>>ナカノ(2016/7/6)ブログを読む

>>馬の学校 東関東馬事専門学院サイト






いいね!した人

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります