馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:




はじめまして、こんばんにちは!!
今回ブログを担当する
あかっしーですヘ(゚∀゚*)ノ

自己紹介をします(ノ゚ο゚)ノ

出身は東京都立川市
ピチピチの18歳です(///∇//)

愛称はあかちん・星屑君など。。。

特徴はスタイル抜群足長な所です。( ̄▽+ ̄*)

ぼくは、自分の担当馬について
話したいと思います


ぼくの担当馬は
ブートキャンプ!!

ブーちゃんとの出会いは強烈でした。

入学してすぐの、引馬講義の時間

僕たちがはじめて馬に触れて
曳き馬をしようとした時のことです。

まずは先輩が見本を見せてくれ、
先輩が曳き馬で速歩を出したその時!!

出たのは、速歩でなくて一気に、
駈歩でダッシュ!!

そして!ブレーキがかけられた瞬間・・・・

曳いている先輩に向かって
蹴りを飛ばしたのです!
((((((ノ゚⊿゚)ノ

先輩には怪我はなかったですが
あまりの衝撃に僕は呆然としてしまいました。
(°д°;)

そのブートが僕の担当馬に決まったときは
正直、今後に不安しかありませんでした。

しかし実際に触れ合ってみると・・・・
ブーちゃんは
ちょーーーー良い子でした!!!
ブートは本当に働き者で
休馬日以外は毎日、頑張ってくれています(´∀`)

ブートのおかげで
僕はいろいろな経験が出来ています。

ブートは、僕たちの騎乗訓練だけでなく
馬術の競技馬としても活躍してします。

馬場の競技

障害競技

そして!
学校では数少ない
クロスカントリー完走の経験を
持つ競技馬でもあるんです!

普段はこんなに、可愛いのに!

こんな障害物や


こんなアップダウンのある野山を走り抜け

上って飛んで!
走って飛んで!、下って飛ぶ!!

そして走り切って!
ゴールを切るんです!

他の馬に比べたら、とっても小さい体ですが
勇気はピカイチ!

そんなブートの事が
僕は大好きです!
さてさて僕達新入生が入学して
そろそろ二ヶ月になります
学校の作業にもなれ

新入生だからという特別扱いもなくなってきました
ここからは自分達で物事を考えなくてはなりません!

僕もブートに、負けていられませんね!


これからも成長し続ける
東関東馬事専門学院、
1年生を見守ってください!!


以上
あかっしー
お届けしました!!!
ヾ( ´ー`)

今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。


彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。


馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍するホースマンの一人かもしれません。


または学校で引退競走馬たちの怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬のお世話をする人になってるかもしれません。


今はまだ、学生で未熟だったり、つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

日々思い、考え、感じたことを書いています。

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。

 

さて、次回は!
6月8日(水)
担当セイカちゃん

いいね!した人

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります