馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

 

 

3月8日 今年度も残りわずかですね。

 

東関東馬事専門学院の

28年度の授業も残り2日だけです。

 

2年前の入校した今の2年生は

初めての2年制の学生で、

今までは1年制での修了だったので、

学校にとっても初めて先輩、後輩という関係で

学生生活を送る学生です。

 

未経験で入校してきた子が、

1年後には後輩の面倒を見て

相談に乗ったり、助けてあげたり

騎乗訓練も一緒に馬に乗り、

馬の背の上でも会話をする関係になりました。

 

後輩にとっては便りになる先輩です。

 

 

そんな2年生もあと2日で授業が修了です。

アカマ

福島の天然女子ですが、

入学当時から福島パワーを

発揮して周りをホンワカ、そして時に天然過ぎて

周りを?ダラケにしています。

 

担当のユウシじいじに惚れ込み

常に「ユウシ~」と過ごしていました。

学校で興味を持ったのは、ユウシのような馬がいる

「養老牧場」

研修にも出かけてきました。

 

育成や乗馬クラブにも研修にいき、自分が「仕事」として

行く馬の職種をじっくり考えて

馬のためにも、「技術」や「知識」を磨きたい!

研修先で出会った、人に馬を教えるという仕事

や自分の技術を磨いて馬に教えるという仕事

まだまだ、やりたいことはいっぱいあるけれど

インストラクターに挑戦します。

2年間無事終了

おめでとう!アカマ!

 

 

 

アヤ

とにかく「サラブレッド」好きで

血統への思いは、いつまででも語れる

競馬女子です。

1年生の時から、馬の管理や

当歳の管理など馬の日常を観察には

皆の信頼を得ています。

そしてしっかりとブレることなく

見事に自分の求めていた就職先への

就職が決まりました。

きっと数年後には重賞を勝つような

有名な馬の出産や子供の時を話してくれる

ホースマンになってくれると期待しています。

2年間無事終了

おめでとう!彩ちゃん!

 

 

 

テツ

テンパりテッチャンことテッペイは

とにかく馬女子(牝馬)が好きなようです。

 

入校して初めて任されたシーちゃんを始め

馴致や骨折での引退後のケアーで

必死に世話したバジガクレッセントも女子です。

昔は乗馬馬でもテンパってたテツも

今ではもっと難しい現役競走馬も

パワフルなスピードにも笑顔で乗れるように

成長しました。

沢山の先輩たちが就職した育成牧場への

就職が決まっています!

2年間無事終了

おめでとう!テッペイ!

 

 

 

クノ

心や優しいメンズです。

だから心が敏感な馬もクノには

心許しちゃいます。

心優しいから、1年次には馬が調子に乗って

クノで遊んでた?(笑)

なんてこともあったかも

しれないけれど

今では、馬との折り合いの仕方も見つけれたようです。

 

そう、子育ては(馬の育成)は

甘やかすだけでは駄目でしたよね。

きっと将来は良いパパにもなれるのでは

とも思っています。

 

まず、その前に立派なホースマンになるべく

育成牧場へ就職です。

2年間無事終了

おめでとう!クノ!

 

 

 

マル

最年長で入校したマル

入学時は大好物の牛丼のおかげで

体力と体重に・・・・・・・💦

馬に乗るために減量もしました!

1人だけ、顔を合わせれば急所

野口先生にとっ掴まって

その場でタイトレが始まることもしばしば。

一杯、一杯落馬もしました。

そんな努力も報われて、現役競走馬の

育成牧場へと就職です!

2年間無事修了

おめでとう!マル!

 

 

 

 

タニ

同期の中で一番のおちゃらけキャラ

きっとカメラ目線でのショット率も

ナンバーワン!でしょう。

まだ、入校当時は幼さも見えるスマイル

クノと一緒にオーストラリア研修にも

いって大きく影響を受けました!

海外の人との関わりや馬の歴史が深い

海外のホースマンシップにも

考えさせられた大きな経験だったのでは

ないでしょうか?

 

何にも興味を持って競技会にも数多く

飛び入り参加しちゃいました。

 

自分の思う「馬」との生き方を追求すべく

1歩進みます。

育成牧場へ就職です。

2年間無事修了

おめでとう!タニ!

 

 

 

ミル

同期でも学校でも他と比べると

人一倍体は小さめ

 

入学時はしょっちゅう怪我しまくり

ペットボトルで手首、グキっていう話は

専門学院では伝説です。

でも、後輩ができ本来の長所を発揮!

人に伝える、教えるってことが大好きで、

そのためにも後輩ができて

グ~っと成長しました。

競技会中も食事販売員も笑顔と会話で

今ではダントツの人気で大好評♪

 

培われた接客力を武器に

大好きな動物と接客に携われる

観光牧場へ就職です。

2年間無事終了

おめでとう!ミル!

 

 

ナベ

口下手なナベ

時に口が足らないことで誤解や行き違い

になることも。

人に伝える、馬に伝える・・・・・・

感じ伝えることに苦労しましたね。

競走馬に関わって、馬と研修での

経験で大きく成長しました。

自分の中での「目標」にも出会いました。

馬に伝え、関係を作るという

コミニュケーション

今までの人間関係では、苦手な課題だったけど

馬との関係性の構築

に興味がもて、彼の中でも変わるものが

あったようですね。

育成牧場への就職を決め、これからも

その課題と目標に取り組むそうです。

2年間無事修了

おめでとう!ナベ!

 

2年間で研修先や学校で

何百頭の馬と触れ合い

出会ったと思います。

 

その関係は、一瞬であったり長かったり

でも、1頭1頭、個性や環境は別ものでも

きっと君たちに何かしらを伝え

教えてくれたと思います。

 

良いことも、悪いことも

一つ一つ無駄にすることなく

自分の馬歴(ばれき)の一つにして

これからの育成管理に活かしていってください。

 

そんな、貴方たちの

この2年間の1一つ一つは

しっかりと東関東馬事専門学院の

歴史に刻まれています。

沢山の馬への思いを有難う!

一緒に苦労したことや努力したことは

忘れません!

一人、一人の夢、

人生を応援しています!

 

 

今年度、授業終了にて

本年度の専門学院ブログは

今日で一旦修了です。

 

次回は新年度、新入生を

迎えましてからお送りします。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人